小野口純子

アクセスカウンタ

zoom RSS 購入費の寄付金を次期政権に譲渡

<<   作成日時 : 2012/09/12 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

尖閣諸島購入 都は翻弄されていたのか」について

東京都の石原慎太郎知事は11日、沖縄県・尖閣諸島の国有化を受け、都庁で臨時記者会見を開いた。石原知事は、都が島の購入に充てるため全国から募っている寄付金について 「次は自民党中心の政権になると思う。この政権が最低限のインフラを造ると決心してくれたら渡す」 と述べた。

次期衆院選後の政権交代を前提として、荒天時の船の避難港である 「船だまり」 などの整備を条件に、寄付金を衆院選後の政権に譲渡するとの考えを示したものだ。

知事は、政府が避難港の整備などをしない方針のまま国有化したことを 「将来の選挙の利点になると思ったら間違い。取得して何もしないなら誰が信用できるか」 と批判。寄付金は10日現在で約14億7300万円に達しているが、募集は継続する考えも示した。



知事は、本当に尖閣諸島の “行く末” を案じているのだと感じ入った。尖閣諸島の購入費としての寄付金だから他に流用はできないにしろ、いろいろな思いがあるだろうに、あっさりと国に譲渡する意向を示したことは好感が持てる。荒天時の船の避難港をつくることを主張するのも、周辺海域で漁業を営む人々にとっては心強い。

最初に都が購入すると名乗りを上げたことは大きな意義がある。それによって政府が重い腰を上げた。その尖閣諸島を横取りした  のだから、休会などしていないでさっさと超党派で話を前に進めてもらいたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
反日デモ 暴徒化 中国の恥ではないか
「購入費の寄付金を次期政権に譲渡」について ...続きを見る
小野口純子
2012/09/17 20:16
自民党総裁選挙
「購入費の寄付金を次期政権に譲渡」について ...続きを見る
小野口純子
2012/09/26 23:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
購入費の寄付金を次期政権に譲渡 小野口純子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる