小野口純子

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相、謙虚なときはあったかしら 

<<   作成日時 : 2017/10/24 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

トランプ大統領 やってはいけないこと」について

きょうの読売新聞1面に、記者会見に臨む安倍首相の写真が載っていた。多分質問する記者を指しての場面だと思うが、トランプ大統領と同じように人差し指1本を突き出すような威圧的な光景だ。

上記の トランプ大統領 やってはいけないこと の記事にも書いたように、安倍首相もやってはいけないことだ。トランプ大統領と “おともだち” になったそうだからその影響を受けたのかもしれないが、悪いことはお手本にしないほうがよい。  


肝心な記者会見の内容を私は聞いていなかったが 「より一層謙虚に」 という文言を何度も繰り返したようだ。より一層といわれても、今まで首相が謙虚な態度を示したことはあったかと思いを巡らせた。近年の首相は威圧的で、自分勝手で、とても謙虚な態度とは受けとめられなかった。もしかしたら初めて議員に当選したときは謙虚だったのかもしれない。それならば、初心に返って謙虚に取り組んでもらいたいものだ。  


憲法改正問題に取り組むに当たり、まずは首相の解散権の見直しと、私の子や孫や子々孫々を戦争に駆り出さねばならない状況は絶対につくらないことを強くお願いしたい。    





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
若狭氏政界引退
「安倍首相、謙虚なときはあったかしら 」について  希望の党の小池百合子代表の側近で、今回の衆院選で落選した同党の若狭勝前衆院議員(60)は26日、BSフジの番組で「政治活動はいったんここで退く」と述べ、政界引退を表明した。 ...続きを見る
小野口純子
2017/10/26 23:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相、謙虚なときはあったかしら  小野口純子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる