アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「住居表示」のブログ記事

みんなの「住居表示」ブログ


道に迷ったら

2015/04/09 23:58
私は方向音痴だから、一度道に迷ったらどこがどこだかわからなくなる。空を見上げて、東西南北、いやいや、目印になる店などが空に浮かんでいたらよいのにと思うことがしばしばある。

何度も行っている治療院へ行けなくなったことがある。雨降りで傘を差していたので、いつもの目安にしていた建物を通り過ぎたようだ。パニックになってそのあたりをぐるぐる移動すればするほどわからない。予約の時間に間に合いそうもないので、電話をかけた。

どんな建物が近くに見えるかを告げたら、そこから市役所に向けて歩いてくればすぐですよというが、その市役所への道がわからない。苦し紛れに工事現場の人に聞いたら、土地の者じゃないのでこのあたりのことはよくわからないといわれ、それもそうだと納得した。介護サービスの店に入ったら親切にも検索したマップをコピーしてくださって、ようやくたどり着いた。

予約の残り時間が10分ほどだったので、どうしてもつらいところをお願いしたら、お昼休みを使うからいいですよと、最初から最後までの手順どおりに治療してくださった。

治療を受けながら、こういうとき位置情報が出る電話だといいですねといったら 「あなたにそれ使える  」 と突っ込まれた。確かに ……  


前置きが長くなったが、道に迷ったとき、住居表示の番号の若いほうに向かえば、市役所とか駅とか、公共の建物にたどり着けるのだそうだ。   わかりやすくいえば、公共の建物から順に番号が振ってあるということだ 

今度迷子になったら試してみよう  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0


トップへ | みんなの「住居表示」ブログ

小野口純子 住居表示のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる