嫌なら離党すれば

専業主婦の国民年金切りかえ漏れ問題」について

小沢元代表の党員の資格停止処分に反発して民主党会派に離脱願いを出した16人衆が、衆議院の本会議を欠席した。

そのうちの代表である渡辺浩一郎議員に党執行部は党員資格停止を決めた。もっとわかりやすく、足を引っ張るような党員は要らないといって党を出て行ってもらえばよいのに、数の原理を考えると手放せないのが実情なのだろう。

また、16人衆にしても、執行部のやり方が気に入らないなら会派離脱などという中途半端なことよりも離党すればよいのにと思う。そして新会派の結成を主張しているらしいが、潔く新党を立ち上げたらどうか。


そもそも、小沢さんが国会招致やら何やら説明責任を果たさないことが、現在の民主党の支持率低下の発端になり、党員の間でもごたごたが続いているのに、小沢さんはそのことに何も責任を感じないのだろうか。党をつぶす気  

政治に疎く無党派の私は、いらいらが募るばかりである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 入試投稿問題 大学側の責任は

    Excerpt: 「嫌なら離党すれば」について Weblog: 小野口純子 racked: 2011-03-04 20:07
  • 所属する党の首相に不信任案を突きつける不思議

    Excerpt: 「嫌なら離党すれば」について 民主党の小沢一郎元代表が内閣不信任案への同調を求める署名集めに着手した。対象は同党の小沢氏支持の衆院中堅・若手による 「一新会」 と衆院1年生でつくる 「北辰会」.. Weblog: 小野口純子 racked: 2011-05-15 19:00