官舎 タマホーム

製品 (商品) 名 駄じゃれ?!! に脱帽」について

和歌山電鉄貴志駅 (和歌山県紀の川市) のスーパー駅長、三毛猫 「たま」 (12歳) に5日、同じ雌の三毛猫 「ニタマ」 (1歳) が部下として配属され、たまが休みの日曜に駅長代行を務めるのだそうだ。

ドライアイの目薬を差した直後だったため、最初は 「タマ」 と読み間違えてしまったが、2番目のたまなどの意味で 「タマ」 だった。  同電鉄を運営する両備グループ (岡山市) の観光センターで飼われていた子猫だ。

たまはこの日、駅長就任5周年。式典でニタマに辞令を交付した同電鉄の小嶋光信社長は 「これでたまも、多忙の時には猫の手がかりられると期待している」 というから、ニタマも有能な駅長に成長するだろう。


このたま駅長については、観光客誘致に一役買った招き猫として、テレビで何度も取り上げられている。去年もテレビの取材でリポーターが 「たま駅長は今どこにいますか」 と、たまの世話もしている女性駅員 (本当の駅長だったかもしれない) に尋ねたところ 「タマホームにいる」と、駅舎の前のダンボール箱を指さした。

社長のコメントといい、女性の駄じゃれ (失礼) といい、楽しい人たちで運営されているようで、この線に乗ってみたいと思った。 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 猫よりネズミが一枚上手 

    Excerpt: 「官舎 タマホーム」について Weblog: 小野口純子 racked: 2012-01-06 19:18
  • 高崎山のサル団子

    Excerpt: 「官舎 タマホーム」について Weblog: 小野口純子 racked: 2012-02-07 19:15
  • 猫のおまわりさん

    Excerpt: 「官舎 タマホーム」について 京都府宮津市の府警宮津署養老駐在所で飼われている雄ネコが、制服姿で警察官とともにお年寄り宅をパトロールし、振り込め詐欺防止に一役買っている。同府北部は今年に入っ.. Weblog: 小野口純子 racked: 2012-04-14 23:56
  • たま駅長が死んだ

    Excerpt: 「官舎 タマホーム」について Weblog: 小野口純子 racked: 2015-06-24 22:31