護身用ナイフ所持

また転落事故」について

18日、和歌山県高野山大学の体育館で、私立高野山高校3年の女子生徒(17)が、同級生の女子生徒(17)に折りたたみナイフ (刃渡り約8・5センチ) で背中を刺され重傷を負った事件があった。

逮捕された女子生徒は体調不良を訴えて制服姿でバレーボールの授業を見学していたが、一緒に後片付けするよう注意され、かっとなってスカートのポケットに隠し持ったナイフで背中を1回刺したという。

体調不良で見学していた者に片づけろというのも無茶だとは思うが、ナイフを日ごろから護身用に持っていたということに驚いた。体育の授業中にまで持参しなくてはならないほど学内は危険にあふれているのだろうか。

女子高生の護身用とは、何から身を守るのだろう。不良仲間とか 痴漢とか  暴力団の組員とか……まさか   これはあり得ないだろう。


どう考えても、護身用にナイフは理解できない。せいぜいホイッスルとか小ぶりの剣山にしてもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 逃亡術 !!

    Excerpt: 「護身用ナイフ所持」について Weblog: 小野口純子 racked: 2012-06-22 23:16
  • いじめ相談は、だれに

    Excerpt: 「護身用ナイフ所持」について Weblog: 小野口純子 racked: 2012-07-20 20:19