6月6日 金星が太陽面を通過

異常行動は人間」について

金星は、2012年6月6日午前7時過ぎに太陽面を横切り始め、6時間半以上かけて太陽面を移動し、午後2時前に太陽面から出ていきます。6時間半以上の現象です。この間、太陽は東の空から、南の空、西の空へと動いていきます。広く空が見渡せる場所で観察しましょう。

というわけで、金環日食のときに使用したグラスが、また使える。あしたも頑張って7時前に早起きしよう 


主な地点での「金星の太陽面通過」の時刻地名 外蝕の始め 内蝕の始め最小角距離になる時刻 内蝕の終り 外蝕の終り

札幌 7時10分03秒 7時27分37秒 10時29分22秒 13時30分26秒 13時47分52秒
仙台 7時10分36秒 7時28分11秒 10時29分31秒 13時30分06秒 13時47分32秒
東京 7時10分53秒 7時28分29秒 10時29分39秒 13時29分59秒 13時47分26秒
京都 7時10分57秒 7時28分33秒 10時29分53秒 13時30分14秒 13時47分40秒
福岡 7時11分04秒 7時28分41秒 10時30分13秒 13時30分34秒 13時47分58秒
那覇 7時11分49秒 7時29分30秒 10時30分37秒 13時30分21秒 13時47分46秒

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック