梅雨入り予報早く出し過ぎた !! らしい

気象庁は5日、東・西日本では5月1日ごろから1カ月余り雨が少なく、今後も少雨が1週間程度続くと発表した。 

東・西日本では北陸を除き、5月27~29日に平年より4~11日間早く梅雨入りしたとの速報を出したが、時期を確定させる際に見直す可能性があるという。同庁は水や農作物の管理に十分注意するよう呼びかけている。



梅雨入りしたとの速報が出ても雨が降る気配がなく、先日も午後のテレビで、気象予報士を 「梅雨入り宣言は間違いだったんですね  予報は間違いでしたと認めたらいいんちゃう  」 といじめていた。今ふうにいうと、いじられた 若い気象予報士は 「いや、あくまでも (予報ではなく) 速報ですから」 と冷や汗をぬぐっていた。 

野菜をつくっている人は雨が降らないので困った困ったと嘆き、電車で隣に座った農家のオバサンは 「雨が降らないから朝晩水をくれなきゃならない。  日本の農業はおしまいだ」 と、雨が降らない怒りからTPP論にまで発展した。

全く、人も動物も植物も、水と空気は欠かせない。  雨 雨 降れ降れ もっと降れえ  

でも、あしたは仕事で出かけるから降っちゃだめえ   自己チュー丸出し 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック