またまたまた、あってはならないことが起きた

またまた、あってはならないことが起きた」について

東京消防庁は、6日夕方に世田谷区で連続して起きた2件の火事を1件と勘違いし、2件目の出動が21分遅れたと発表した。  

東京消防庁によると、6日夕方、世田谷区奥沢1丁目と奥沢2丁目の住宅で、相次いで火事があった。2件目の通報は1件目の約1分後だったが、総合指令室の担当は、1件目と同じ場所で火事が起きていると判断し、出動指令を出さなかった。その後、2度目の通報があったことなどからミスに気づき、21分遅れで出動指令を出したという。

火事は 「ボヤ」 で、消防隊到着時には消しとめられていたが、女性 (27) が煙を吸い、のどにヤケドをした。東京消防庁は7日午前、会見で 「絶対にあってはならないこと」 と謝罪し、「詳細に検証をして、再発防止に努める」 としている。



福島市が、配偶者暴力 (DV) を受けて離婚した女性の転居先が書かれた証明書を誤って元夫に送付していたり、東京区検が時効が成立しているにも関わらず建造物侵入罪で被告を誤って起訴したり、その都度 「あってはならないこと……」 と謝罪しているが、今度は東京消防庁だ   

2件目はぼやで、死者が出なかったのは不幸中の幸いだったが、出動がおくれれば全焼ということもある。110番にしろ119番にしろ、命がけで通報しているのだから (少しオーバーか  ) もっと緊張感を持って任務に当たってもらいたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック