猪瀬知事 1年間給料返上

9日に開かれた東京都議会総務委員会で、医療法人 「徳洲会」 グループから現金5,000万円を受け取った問題で猪瀬直樹知事に出席を求めた。 

猪瀬知事は答弁で 「私なりの責任の取り方として、1年間知事の給料を全額返上したい」 との意向を表明した。この問題で、知事が自身の責任に言及したのは初めてで、最大会派の自民党など各会派は、現金の趣旨や借り入れの経緯などの詳細について、一問一答形式で厳しく問いただす考えだ。


都知事の1年間の給料はざっと1,940万円だ。1年間2,000万円近くの給料がなくても生活できるなら、都知事選前の微妙な時期に、選挙後の生活が心配だからとの理由で、たった5,000万円  を借りる必要はなかったのではないか。

責任って、何だろう。やっぱり怪しい     

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック