好感が持てるサンドウィッチマン

NHKのど自慢 好印象の男の子」について

お笑い芸人のサンドウィッチマンがNHKに出ていた。最近は漫才とかコントとかいわずに、楽しければ “お笑い芸人” とくくってよいらしい。東日本大震災後、東北地方でお笑いライブなどで資金集めをして寄付しているようだ。

いろいろとインタビューを受ける中で、言葉遣いが丁寧で、敬語もきちんと話せていて、とても気持ちのよい2人だ。余りその手の番組を見たことがないので他と比べようがないが、2人のかけ合いも上品でありながらおもしろかった。

芸人さんというと、ただ大きな声でガヤガヤと話をして無理やり笑わせる印象が強いが、このコンビは普通に話をしていても存在感のある人たちで、好感が持てた。  


芸名をつける際の候補名がおもしろい。 

サンドウィッチマンは、日本のお笑いコンビ。所属事務所はグレープカンパニー。1998年9月にコンビ結成。2007年M-1グランプリ王者。コンビ名はサンドウィッチマンに由来。後述にあるが、元はトリオで活動していて、真ん中にいるメンバーがガリガリだったため、サンドウィッチのようだということでサンドウィッチマンと命名した。他に候補として三途の川三角関係三角州などがあった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック