アジア初の公認サンタクロース

まだ、夢を壊すな」について

テレビをつけたら、1998年にグリーンランド国際サンタクロース協会に正式に認定された、アジア初の公認サンタクロース、パラダイス山本氏が出ていた。 

途中から見たのだが、サンタクロースに認定されるための道のりは体力測定等々過酷なのだそうだ。

クリスマス以外は何をしているのかと問われて、全国の病気の子どもたちのいる施設に行ったり、夏はライセンスの更新でデンマークに行ったり、世界サンタクロース会議に出席してみんなでプレゼントの検討をしたりと、結構忙しいようだ。

新宿でロケをしていたら追いかけられたことがあるくらいお笑いタレントの松村邦洋に似ているというパラダイス山本氏は、本職はラテン音楽を中心に活動するマンボミュージシャンだ。クリスマスツリーの天辺に星をつける専用の木製脚立を所有していたり、餃子の店も持っているとか ……


きょうはクリスマスイブだから、みんな早く帰ろうね。残業してよいのはサンタさんだけだよ ホッホッホー」 と呼びかけていた。 

ホッホッホーはサンタさんの挨拶で、会議の最初にはみんながホッホッホーといい合って始まるそうで、何だかにぎやかで楽しそうな会議だ。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック