いいとこ取りのお名前

英王室は4日、ウィリアム王子 (32) とキャサリン妃 (33) の間に2日に生まれた王女 (王位継承順位4位) の名前を 「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」 と名づけたと発表した。 今後は 「シャーロット王女」 と呼ばれることになりそうだ。

「シャーロット」は、18~19世紀に在位した国王ジョージ3世の妻シャーロット王妃ら英王室ゆかりの名。 「エリザベス」 も、エリザベス女王 (89) ら英王室に多い名前だ。 「ダイアナ」 は、ウィリアム王子の母で1997年に自動車事故で死去したダイアナ元妃 (当時36歳) にちなんでおり、今もダイアナ元妃の人気が高い英国民の間で強く支持されそうだ。


名だたる名前が三つも  すごい   「ダイアナ」 については、多分ウィリアム王子が強く望んだ名前だろう。      末永くお幸せな人生が送れますように ……   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック