エリザベス女王死去の報道に仰天

いいとこ取りのお名前」について

英国のエリザベス女王が死去。英BBC放送の記者が誤った内容の情報を短文投稿サイト 「ツイッター」 で流し、一部の欧米主要メディアが追随する騒ぎがあった。英メディアが3日伝えた。投稿は削除され、BBCは謝罪。近く原因調査を始めるという。  


ネットニュースでエリザベス女王が死去したとの文字を見て仰天したが、誤報を伝えるニュースだった。    


誤報の主は31歳の女性記者で 「女王が入院した」 「死去した」 と投稿した。 「入院」 は米CNNテレビやドイツ紙ビルトが公式ツイッターで転載した。記者は間もなく 「間違いだった」 と投稿し、誤報を削除した。

BBCは騒動を受け、電子版の記事上で謝罪し 「死去した場合に備えた訓練でのミス」 と説明した。


間の悪いことに、この日、女王は健康診断のために搬送されたと報じられた英ロンドンのキング・エドワード7世病院を訪れていたため騒ぎに拍車をかけたようだ。それにしても 「ツイッター」 で流すというのが現代らしい。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック