ラグビーW杯 あれこれ

お恥ずかしいことに、ラグビーのルールを何一つ知らない。現在、W杯の真っ最中で、勝った、負けたと一喜一憂する映像が流れる。何しろルールも知らないのだから、11日の試合結果でどうなるなどと、論じる資格はない。応援している人たちには申しわけないが、いつものように私目線の、ちょっとおちゃらけに感じるかもしれない感想を。

・ ボールをパスするときに後ろの人に投げるのだそうだ。走りながら振り返って適所の人にパスを回すのは大ごとだ  

・ スクラムを組んでボールを奪い合うときに、相手チームに後ろからしがみついて、ずるずる引きづられている光景がもしろい。サバンナでチーターがサイなどの大きい獲物の尻に飛びついて狩りをしている動物番組を思い出した。相手チームは大事な獲物に違いない。  

・ 五郎丸歩という選手の名前は珍しいが、一郎丸から始まって九郎丸までの苗字の人が存在するそうだ。  ただ、八郎丸さんだけは確認できないので、もし八郎丸さんという苗字の人がいたらぜひ名乗り出てほしいと、珍名さんを研究している人 (その人の名前は忘れた  ) がいっていた。  これではどこに名乗り出てよいのかわからず、申しわけない 



ちなみに私の旧姓も珍しく、5年ほど前のデータでは全国でたしか9軒しか固定電話の登録をしていないそうだ。そのうち、きょうだいやいとこなどを除くとほんのわずかで、全て血縁関係があるのだと思う。でも、個人情報だから  明かさない。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2015年10月08日 00:59
mayflowerさん、コメントありがとうございます。

芸能人でも人気が出ると「親戚」と名乗る人が増えますね。にわか親戚だったりして……
2015年10月07日 23:45
全国に9件とはまさに希少なお名前ですね~。
私はとてもありふれた名前です。
五郎丸といえば、今日誰かが、「○○はラグビーの五郎丸と親戚だよ~。」とか言ってました。ほんとかなあ?

この記事へのトラックバック