できちゃった婚 人間界の托卵 !!

法律上の父子関係 子どもはみんなで育てよう」について


元 「光GENJI」 の大沢樹生さんが、女優で前妻の喜多嶋舞さんとの間にもうけた長男が実子ではないと訴えた 「親子関係不存在」 の確認を求める訴訟で、東京家庭裁判所は2015年11月19日 「親子関係はない」 との判決が下された。

大沢さんと喜多嶋さんは子どもを身ごもったからと1996年6月に結婚した。翌97年1月には長男が誕生したが、2005年に離婚した。 

喜多嶋さん側は大沢さんが長男とのDNA検査を行ったところ 「父親確率0%」 との結果が出たと公表したことに反論し、騒動となっていた。


喜多嶋さんは、大沢さんと結婚する前に他の男性とも関係があり、多分母性で大沢さんの子どもではないとわかっていたはずだ。それでも結婚する相手には大沢さんを選んだ。妊娠した相手の男性は妻帯者だった可能性もある。

拓卵で知られるホトトギスを思い出した。子どものために大沢さんを選んだが、結局、結婚生活は継続しなかった。母親の勝手で重大なプライバシーを暴かれた息子さんがかわいそうだと思う。18歳だというが、これからの長い彼の人生が真っすぐ幸せなものであるように祈りたい。グレちゃだめだよ。   
頑張れ   


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック