冬が本気出した

きのうから本格的な冬 !!」について

この 「冬が本気出した」 のタイトルは、先週水曜日夜、NHKの週間天気予報が出たときに18日からの1週間が各地で雪のマークがついていたときに 「やっと冬が本気出した」 とツイートした人がいた。その言い回しがおもしろかったのでタイトルに使わせていただいた。

予報どおり深夜に降り始めた雪が今朝8時半には10センチ以上積もっていた。そして、なおもティッシュを丸めたようなボタン雪がばさばさと降っていた。道路を走る車は、そんなにスピードを出してよいのかと思うくらいチャリチャリ、キシキシと、チェーンの音とと雪を踏み締める音を立てて走っていた。こんな日に人は誰も通らないから信号さえ守ればスピードを出しても事故は起こらないと思ったか、あるいは早く走らないとタイヤが地面に凍りつくと思ったのか  どちらかに違いない。  


昨晩からきょうの昼まで、市の配信メールサービスが11回も入った。  大雪の予報とか、小中学校の登校時間とか、青梅線が運休しているとか、ごみ収集時間の遅延とか、市内循環バスの運休、部分再開、学童保育は変更なしとか、電線が垂れ下がっているので注意とか、1時半過ぎには青梅線が運行再開したとか、いろいろな情報が届けられた。ありがたいことだ。 

正月明けまで暖冬で、今は本当に冬なのかと思うほど暖かかったが、一気に冬が目覚めたらしい。ほどほどに冬であれば、私としては文句はない。   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック