飽くなき食欲

天気予報を信じてばかを見た !!」について

午後から外出した。夕方から夜にかけて雨、所により雷雨との天気予報だったので、傘を持って出かけた。買い物をして8時近くに店を出たら、本当にかなりの雨が降っていた。

電車をおりた頃には土砂降りで雷も鳴り出した。天気予報が当たった   雨はよいが、雷は嫌じゃ   

家に着いて間もなく、マンションが揺れるほどの雷鳴と稲光がした。天気予報が当たったなどとのんびりしたことは考えられず、私が何をしたか   お察しのとおり、いつ食べられなくなるかわからないからと雷鳴にもめげずに手早く食事をしたのだ。 

打ち震えながらもよく食事がのどを通るものだ。年はとれども食欲は衰えず。しかし、残念ながら食べる量は減った。胃が丈夫なのが取り柄の私が時々胸焼けもする。このあたりは、やっと人並みになれたような気がする。


そうこうするうちに雷はやみ、雨も大分静かになった。ああよかった。雷は大嫌いだ。稲光は、子どもの頃は天然花火だと遠くの山を眺めていたが、物の道理がわかるようになったら、雷でやけどをするのは嫌だと思うようになった。無邪気に稲光を喜んでいた頃が懐かしい。道理なんて、知るもんじゃない  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 早く来てえー

    Excerpt: 「飽くなき食欲」について Weblog: 小野口純子 racked: 2016-10-12 23:54