「悔しい」 三連発 羽生結弦

羽生結弦 別の顔」について

フィギュアスケート世界選手権第3日は1日 (日本時間2日)、米マサチューセッツ州ボストンで行われた。ショートプログラム (SP) 首位の羽生結弦はジャンプでミスが出るなどフリーで崩れ、この日はミスが重なった。 

冒頭の4回転サルコーの着氷で右手をつくと、後半のサルコーとトーループの4―3回転はサルコーで転倒。SPの12点以上のリードを守れず、フェルナンデス (スペイン) に逆転を許し、2年連続の2位。日本男子初となる2度目の世界一を逃し 「悔しい」 と本音を漏らした。 


演技後の短いインタビュー中、三度も悔しいとつぶやいた。銀メダルでもすばらしいと思うが、彼にとっては1位でなければだめなのだろう。わかる、わかる。私もずっと世界一でいてほしいと思う。次、頑張ろう   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック