荒ぶるかずこ

名前は かずこ」について
駅から家に向かう途中にある花屋さんの猫 (かずこ) が人懐こい。声をかければ 「ニャ」 と返事をし、気分によっては尻尾を足元に巻きつけてくる。 

ところが、きのうは激しかった。   私を見ると数メートル先から 「ニャニャニャニャニャ」 と鳴きながら走ってきた。しゃがんで体をなで回していたら、太もものほうまで上がってきた。かわいいけれど、爪を立ててパンツ (下着じゃないよ) にしがみつくものだから、太ももに爪が刺さる。 

そっと爪を外して地面におろすが、またよじ登ってくる。そしてショルダーバッグの中に頭を突っ込んだ。それを何度も繰り返す。買い物をしなかったので猫が欲しがるものは何も入っていない。仕方がないのでバッグの中に入っているものを、要るかどうか聞いてみた。


仁丹要る  …… 要らないよね。
化粧直ししてあげようか。 …… 毛深い顔にファンデーションは無理だよね。
女の子だから口紅をつけてあげようか  …… 猫の唇はどこなのだろう。

結局わからずじまいで、のどの下をさすったり、尻尾ピンピンをしたり、私が猫に遊んでもらって帰宅した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック