おのじゅん 小野口純子

アクセスカウンタ

zoom RSS 持ち物にお名前つけてといわれて

<<   作成日時 : 2016/10/25 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

死んだふりは時と場合による」について

water_beetle (朝野ぽん太郎(朝ぽん)) - 10/16(日) 18:01  さんのツイートから。 

小学生のころ、先生が 「持ち物に一つ一つお名前つけてきてね」 っていうから  「筆箱は男の子っぽいから 『しょうた』 だ。赤クーピーは派手めだから 『えりか』 。鉛筆は兄弟っぽいから似た響きで揃えて……」  って全部考えてから登校したら、みんな自分の名前のシールを文具とか縄跳びに貼ってきてた。 



子どもらしい勘違いで、ほのぼのとした発想の思い出話がかわいい。私はこういう子ども好き。   というか、私もやりそうなエピソードだ。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
優しい作業員
「持ち物にお名前つけてといわれて」について ...続きを見る
小野口純子
2017/01/01 23:47
イライラしたときの対処法
「持ち物にお名前つけてといわれて」について ...続きを見る
小野口純子
2017/01/15 23:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
持ち物にお名前つけてといわれて おのじゅん 小野口純子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる