加齢は正直

四十肩、五十肩、時期が過ぎても治らない」について

三が日を過ぎて、右の手首や手のひらがどうしようもなく痛み、6日に整形外科で診てもらった。

先生 いつごろからですか。
   二、三日前から。
先生 特に腫れてはいないし、少し様子を見て治らないならレントゲンを撮りましょう。

湿布薬やもろもろの薬をもらって、帰宅した。

薬局で綿の手袋を買い、指先を切り落としてもらって、早速湿布を貼った。すごい  湿布の威力  帰宅して間もなく、右手では何もできないどころかじっとしていても激痛が走ったのに、少し動かせるようになった。 


先生にお孫さんたちが来たのはいつですかと問われて1日と答えたら、お孫さんがくると体の調子が悪くなる人が多いですよとのこと。そのわけがわかった。孫息子が泊まるといい出して、押し入れの奥から布団を出した。途中で孫が手伝ってくれたので大したことはしていなくてもいつもより体は使った。その疲れが数日遅れで出てくるのだ。私の場合は二、三日後に出てきた。 


順調に加齢を重ねている。  湿布の効果もあるが、きょうはとても楽になって、やっと全ての年賀状を書き上げた。  

体の不調を感じたら、数日前に何をやったかじっくり考えよう。  そのうち、数日前にやったことが思い出せなくなるだろう。 トホホ  

これを笑って読んでいる人、すぐこうなるよ。  





 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年01月08日 21:32
私も人ごとではなくなってきました。
暮れに孫たちが来るというので、
布団を干したりまた片づけたりしていましたが、
正月明け、接骨院通いですよ~。
スマホ肩でもあるんですよ・・(^^;
2017年01月09日 00:32
ひぽたん。さん、コメントありがとうございます。

よかった、よかった。加齢に向かっているお友達がいて スマホ肩という言葉があるんですね。私はガラケーなものでスマホなんてすごいものに縁がなく……

パソコンでブログを書いていますが、マウスを左手で扱うのは本当に大変でした。左利き用のがあればいいのにとうらめしく  でもよくしたもので、加齢の症状はいつかは治る 今、右手でマウスを扱えるようになりました。

ひぽたん。さんも早くよくなりますように。

この記事へのトラックバック