遺族、うっかり名乗り出られない

殺害されたのは金正男氏」について

マレーシア警察が19日開いた、事件後初めての記者会見。捜査結果が国際関係に与える影響の大きさを考慮してか、事件の核心に関する情報はほとんど公表せず、慎重な姿勢が目立った。


正男氏の遺体の引き渡しについて、警察は 「遺族からの申し出はまだない」 「2週間ほど申し出を待つ」 と述べた上で、引き渡しに向けDNA鑑定などの手続きが必要だと述べている。 

DNA鑑定ということは、妻ではなく血のつながりのある息子ということになる。父親が暗殺されたかもしれないという状況の中で、名乗り出たくても余りにも危険で無理ではないか。   鑑定は秘密裏にできないものだろうか。 


北朝鮮に遺体を渡さないで、何とか家族の手元で安らかに葬れるような配慮はできないか、関係者は血も涙もある措置を考えてほしいと切に願う。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック