雪ひもという珍積雪

早く来てえー」について

2月21日午前10時ごろ、散歩をしていた滋賀県湖南市岩根の吉田四郎さん (71)、 道子さん (75) 夫妻は、近所の電柱に不思議なものを見つけた。とぐろを巻く大きな白いヘビ。 
 
よく見ると前夜降った雪だ。 「誰がつくったんや」。 いたずらと思ったが、周囲の電柱3本にも似たような 「ヘビ」 が見つかった。写真好きの道子さんがカメラに収め、京都新聞に送った。
 
日本雪氷学会の亀田貴雄さん (北見工業大教授) によると 「雪ひも」 という珍しい現象とみられるが 「見たことのない形」。 緩やかな風で電柱に着雪し、気温が上がって雪が水を含み、ずり落ちてこうなったのではと推測する。 

四郎さんは 「何度も通ってきた道だが、初めて見た。帰る時には消えていた。また雪が降ったらゆっくり見たい」 と話す。 

   
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20170314000037


吉田さんご夫妻、本当によかったですね。  気をつけていれば関東地方でも見られるものだろうか。でも日本雪氷学会の亀田貴雄さん (北見工業大教授) も見たことがないとは  やはり珍しいもののようだ。雪が降ったら気にかけようとは思うが、午前10時ごろにはもう融けているのでは夜型の私には無理だ。  

でも、珍しいと聞けば、やはり見てみたい。もう今季は雪が降ることはないだろうが、忘れなければ  来年、雪の予報が出たら早起きするぞ  というか、寝ないで見る作戦のほうが確実かもしれない。  



下の広告がおもしろい。何でもブログのネタにしてしまう。   スパイクなのだから、左右セットでなければ困るんでないかい  

ZooooM 簡単 かんじき スパイク 左右セット 靴 雪 道 冬 積雪 スリップ 防止 凍結 怪我 路面 転倒 天候 ゴム (Sサイズ:靴底 21~24cm) ZM-KANSUPA-S

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック