北朝鮮に手の内を見せるようなことはやめたほうがよい

ついに韓国も怒った」について

4日放送の 「橋下×羽鳥の番組」 (テレビ朝日系) で橋下徹氏が、北朝鮮の核保有について言及した。

番組では 「北朝鮮のミサイル 日本は防げるのか  SP」 と題して、北朝鮮の脅威に直面している日本の防衛力をテーマに出演者が議論した。

番組終盤、羽鳥慎一から 「日本はどうしたらいいか  」 という質問に、橋下氏は北朝鮮に圧力をかけるにしても 「北朝鮮と国際社会のチキンレースでは北朝鮮の勝ちを認めざるを得ないですよ」 と持論を展開した。


その時のいろいろな専門家との議論の中で、橋下氏は、事細かに日本のミサイル防衛はどの程度 (迎え撃てる距離など) なのかとしつこく問いただしていた。そんなことを公共のテレビで明かしたら、北朝鮮にどの程度の距離を飛ばすミサイルが必要かを教えるようなものだと思った。 

持論を熱く語るのはよいが、内容によっては時と場所を考えるべきだ。  



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック