貴ノ岩関にPTSDのおそれも

貴ノ岩関、貴乃花親方に疑念が残る」について

元横綱日馬富士の問題で、貴ノ岩関のPTSD問題も取り沙汰されている。依然として貴乃花親方も貴ノ岩関も相撲協会の聞き取り調査に応じていない。 

暴力を振るった元横綱日馬富士が悪いのは誰が見ても明らかだが、先輩関取、ましてや白鵬などの横綱が行儀作法について注意しているときの貴ノ岩関のとった態度は悪い。それが全ての発端だったような気がする。 

貴乃花親方としては、自分の部屋の弟子が暴力を振るわれて怒り狂ったと思うが、それと同時に、他の部屋の力士から自分の弟子が叱責されたいきさつに、多分彼も貴ノ岩関のとった態度をきつく注意したに違いない。ふだんから弟子の育成に心血を注ぎ、厳しいしつけをしてきたということを聞けば、今回の弟子に対する叱責も半端なものではなかったであろうと思う。けがをしている貴ノ岩関に手を上げたかもしれない。  

そこは貴乃花部屋の当事者でないから誰も知らないことだ。しかし、ここまでかたくなに相撲協会に対して無言を貫いているのは、素人の私には、隠さなければならない何かがあるのではないか、怪しい  と思ってしまう。 


元横綱日馬富士も引退し、起訴もされるようで、多分貴ノ岩関にしても責任を感じているのではないか。早くお互いが面と向かって話し合いをし、貴ノ岩関のけかが癒えたならば再び相撲をとれるようになったらよいのにと思う。 モンゴル人でも日本人でも相撲が好きで、愛しているなら、早く土俵に上げてあげたいと思う。 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック