シャンシャンがひざカックン

シャンシャンただいま増量中」について

上野動物園の赤ちゃんパンダ 「シャンシャン」 が “パンダ史上、最も美しい 「ひざカックン」 ” をした、という映像が話題になっている。

先月29日に撮影されたシャンシャンの映像。まだ雪が残る中、竹にしがみついたり、木登りしたりして遊んでいる様子が記録されている。すると…母親のシンシンの後ろ脚にぶつかり、いわゆる 「ひざカックン」 の状態に。それでもシンシンは、何食わぬ顔。シャンシャンもじゃれ合っていた。

この映像を、上野動物園が公式ツイッターで “パンダ史上、最も美しい 「ひざカックン」” と題して、1日にツイートしたところ、2日までにリツイートが10万以上、再生回数が250万回を超えるなど、いずれも上野動物園史上最多の人気ぶりだという。 


上野動物園がツイートしたということは、本当に珍しい状態に違いない。それにしても “パンダ史上、最も美しい 「ひざカックン」” とはどういうこと   パンダは、そんなにしょっちゅう親とかきょうだい、仲間にひざカックンをする動物なのか  初めて知った。 


   
https://twitter.com/UenoZooGardens/status/958964937623093248 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック