ナッツ姫と水かけ姫と暴力母 もう一つおまけにセクハラ父

大韓航空の女性専務をめぐるパワハラ疑惑で、警察の捜査が進む中、専務の母親とみられる女性が、暴力をふるう映像が明らかになった。

工事現場で、職員とみられる人物を激しく叱責する女性。

怒りがおさまらないのか、腕を引っ張り、突き飛ばすと、あまりの恐怖に職員は逃げ出してしまった。


韓国メディアによると、この女性は、大韓航空を傘下に置く財閥の会長夫人で、パワハラ疑惑で捜査を受けている趙顕■ (チョ・ヒョンミン、■は日へんに文) 専務 (水かけ姫) の母親・李明姫(イ・ミョンヒ)氏とされている。

映像は、2014年に撮影されたもので、大韓航空の社員が開設したSNSに投稿された。

大韓航空は 「この人物は誰かはわからない」 としている。


一方、財閥の創業者一家には、海外で購入した私物を、会社の物品などと偽って関税を免れていた疑いが浮上していて、23日、韓国の税関当局が大韓航空の本社を家宅捜索している。 


二日ほど前にテレビで、たしか会長自身にもセクハラ疑惑があると伝えていた。2人の娘は母親譲りかと思っていたら、父親もワルだった。どうにもとまらない、この連鎖というか、血筋     


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック