10分の記者会見、最後の最後に辞退だって

カジノ法案 また強行採決 」について

9月の自民党総裁選に立候補が取り沙汰されていた、岸田派の岸田文雄政調会長が24日、出馬を見送ることを表明した。 

記者会見が始まって5分たっても安倍首相とは考え方の異なる点があり云々と長々述べていたので、秋の総裁選に立候補することにしたというのかと思ったら、安倍首相を支えるほうに回りますだって  

それなら10分も記者を立たせておかないで、とっとと今回は立候補しませんと表明すればいいのに。安倍首相が落選したらテレビに映る機会がなくなるだろうから、今のうちとでも思ったのだろうか。煮え切らない ……  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック