金足農ついに決勝進出

熱闘甲子園に物申す」について

第100回全国高校野球選手権大会で金足農が日大三を破ってついに決勝戦に進出した。   

準決勝に勝ち上がったときから地元秋田では、応援に駆けつける費用が足りないという話が出ていたが、 第100回全国高校野球選手権大会で秋田代表・金足農が決勝進出を決めたことを受け、JAL (日本航空) は21日の決勝戦に合わせ、秋田から大阪・伊丹空港行きの臨時便を運航することを発表した。  

とはいえ、無料で乗せてくれるわけではないだろうなあ 


秋田県庁の公式ツイッターでは 「明日の金足農業高校の甲子園決勝戦応援のため、21日朝に秋田→伊丹へ日本航空の臨時便が運航します。」 と報告。JAL4730便で、秋田空港を午前8時50分発、伊丹空港10時15分着となる。 試合開始は21日午後2時。



金足農の快進撃の舞台裏でもう一つの奇跡が起きていた。サヨナラ2ランスクイズで勝利を決めた18日の準々決勝・近江戦。まさにその試合中、秋田市内にある同校の生物資源科の豚舎では、野球のレギュラーと同じ数の9匹の子豚が誕生した。出産までに4時間以上かかったが、野球部よりひと足先に奇跡の誕生が訪れていたという。          

この情報をツイッター上で公開したのは、金足農ラグビー部出身でお笑いコンビ 「ねじ」 の瀬下翔太 (33)。同級生だった金足農職員から情報と写真を受け取り 「秋田じゅうが金足農業のベスト4の歓喜につつまれていますね めでたいことは続きます ここにも金農ナインがいます」 と投稿したところ、2万件以上の 「いいね」 が押されて話題が急騰。瀬下は 「本当にうれしいし誇らしいです。このまま優勝してほしいです」 とエールを送った。 


   
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/08/20/0011558930.shtml 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック