猪木参院議員がまた北朝鮮訪問

猪木参院議員が北朝鮮訪問」について

北朝鮮への訪問をめぐっては、政府が北朝鮮への制裁の一環としてすべての国民に渡航の自粛を要請しており、猪木氏に対しても菅長官が自粛を求めていたにもかかわらず、猪木氏は6日午前8時半ごろ、羽田空港に姿をあらわ、し記者団が 「国際交流か」 と訪問の目的を質問したのに対し 「うん」 と述べたあと、経由地の北京に向けて出発した。 

腰を傷めたとかで車椅子に乗り、人に介助されながらの出発だ。なぜそこまでして北朝鮮に行きたいのか解せない。猪木氏は北朝鮮の出身だったのか。  猪木氏はスポーツ外交というが、微妙な時期にスポーツなどで解決できるような生易しいものではないと私は思う。それが証拠に何度も何度も訪朝しているが、拉致問題も何一つ進展していない。  


猪木氏は去年9月にも北朝鮮を訪れており、キム・ジョンウン (金正恩) 朝鮮労働党委員長の側近のリ・スヨン副委員長と会談していて、今回は今月9日の建国記念日に合わせて現地を訪問するものと見られている。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック