台風24号の被害

台風24号関東地方にも猛威を振るう」について

9月30日の夜中に台風24号が通り過ぎた。 

寝る前にガタガタ音がしたり物が飛ぶ気配がしていたので、翌朝何がどうなっているのか恐る恐る外を見ると、まず目に入ってきたのが、日除けや目隠し、さらには洗濯物を雨から守るためと、いろいろ役に立っていたカーテンが2枚ともぼろぼろになって隅のほうに絡まっていた。  

下におろした竿を元に戻そうとしたら、掛け具がない。百均の軽いプラスチック製はぶら下がっているのに、ステンレス製の重いものがなくなっていた。竿を戻すのに不便なのでベランダの前を外に出てまで見回したがなかった。やむを得ず買い置きのプラスチック製の掛け具を持ち出した。 

被害がこんなもので、まずはよかった。  


昨日、ボランティアの仲間と話をしたら、物置の屋根が3枚も飛んで残りの2枚をガムテープでとめたそうだ。物置は保険の対象外だし、修理するにも時間がかかるらしい。 

それより驚いたのが、近所の幼稚園の庭に犬小屋が丸ごと飛んできていたそうだ。犬も一緒に  と聞いたら 「まさか」 と笑われた。確かに、あらかじめ家の中に避難させてもらっていたに違いない。   

同じ歳の3人が異口同音に 「こんな大型台風は経験したことがない」 というほどの台風だった。    豪雨や地震や台風などの被害に遭われた地方の人たちは次から次に見舞われる天災になすすべもなく気の毒に思う。   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック