虐待か誘拐か …… 聞き耳を立てて

5歳児虐待死 電話連絡までしていたのに」について

昼間、大通りに面した通りで、突然尋常でない泣き声が聞こえた。誰かに連れていかれようとしているのか、あるいは親から虐待を受けているのかなど、家の中で様子をうかがった。 「ギャーギャー △△ ×× …… 」 まだ幼児で男の子らしい。 

迷子かもしれないと外に出ようと思ったとき 「ほら、早く。行っちゃうよ」 という男性の声が聞こえた。どうやら幼児がご機嫌斜めで泣きわめいていたらしい。いじめだとか虐待などが多い昨今だから、もしやと思ったり、真昼間から大通りに面した道路で誘拐や虐待はしないだろうと考えたり、あれこれ思いをめぐらせた日曜日だった。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック