駅伝直前の身体検査は何のため ?

青山学院大 5連覇ならず」について

今まで箱根駅伝を出発前から見ることはなかった。今回は年賀状を書いて投函しに行ったりするうちに放送時間が迫っていたので、腰を据えて見始めたが、なかなか走り出さない。出発の1時間前からの放送開始だった。こんな早朝にテレビを見ることはないので、正月くらいは見てみようとそのままでいた。 

すると、途中で選手が次々に呼び出されて身体検査  をされていた。コートをはだけて前後左右、2人の男性が念入りに調べていた。最後に選手が両手を出して、そこも確認していた。 

これは何の検査をしているのだろう。 “駅伝出発前初心者” なのでさっぱりわからない。オリンピックで相撲やレスリングの際は審判が選手の体を確認しているが、多分これは凶器になるものがないかの確認だろうと思っているが、ばらばらで走る駅伝にそれらの検査が必要なのか、あるいは別の意味の確認なのかわからない。 

知っている人いる   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック