氷を包丁で切る

輪違い大根のつくり方」について

包丁で氷を切るバーテンダーさん。氷の仕込み方法はバーテンダーによってさまざまだそうで、この男性はキャリア10年の中でアイスピック8年、包丁2年とのこと。左手がとても冷たそうだが 「多少冷たいけれど、これくらいなら問題ない(笑)」 氷の仕込みのポイントは 「お客さまにお酒を飲んでいただく気持ちを大事にすること」 「お客さまにとっては最初で最後の1杯かもしれないと思うと妥協できない」 との言葉には、プロ魂が表れている。

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RhZOPdPFxcoUgA0zKo_AF8/RV=2/RE=1549635165/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI2NTk2OAA-/RK=0/RS=11Plvcs0jdgZ2wV6jOhUYio4tu8- 


包丁は普通の家庭で使うものでよいのだろうか。2年頑張れば私でもできるか   素質も必要、美的感覚も重要なのは重々承知の上でいってみた。   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック