異常気象とイノシシ

夕べからきょう未明にかけて強風と、ベランダの内側にまで吹き込む雨に見舞われた。台風6号だそうだ。いつの間にか6号にまで育っていた  

きょうは蒸し暑く、いよいよ梅雨明けになると思われる。7月になっても寒いのは私でもちょっとどうなのよと思うが、今までの分、猛暑になるのは困る。蚊もそろそろいなくなり、果物が豊富で気温も涼やかな秋がやはり私は好きだ。 

しかし、農作物が育たず、今後の夏らしい気象を待ち焦がれている農家さんのことを思えば、私のみの希望などいってはいられない。これからおいしいスイカとか、キュウリとか、カボチャとか、その季節なりの野菜を私だって食べたい。いつも手づくり野菜をいただいている知人は、異常気象に加えてイノシシの被害にも悩まされている。 

頑丈な柵をつくっているのに、イノシシも必死だから穴を掘って下から畑に入り込んで食い荒らしていくそうだ。スイカやカボチャを高い棚をつくってそこで育てていたが、腹いせにかどうかわからないが、それらの根っこを掘るから、結局棚の上の作物もひからびてしまったと嘆いている。ということは、ことしは私もスイカ、カボチャは当てにできない。  困ったことだ。 

その知人は、さらに頑丈な柵を考えているらしい。 
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント