母グマは強し

(CNN) 米カリフォルニア州のタホー湖で、3頭の子グマと離れ離れになった母グマが、湖を泳いで子グマを1頭ずつ救出する出来事があった。地元の消防局がこのほど、動画をフェイスブックに投稿した。

タホー湖南消防署によると、今月3日、マリーナに迷い込んだクマの親子が離れ離れになったという通報があり、救急隊が現場に駆けつけた。

しかし救急隊が現場に到着する前から、母グマは子グマたちの救出作戦を開始していた。


母グマは子グマに呼びかけて1頭ずつ水に飛び込ませ、一緒に寄り添って泳ぎながら、3頭とも無事に反対側の岸に上陸させた。

消防署のフェイスブックに掲載された動画には、母グマが子グマを促して水に飛び込ませ、自分の背にしがみつかせて反対側の岸に泳ぎ着くと、子グマを背に乗せたまま岸にはい上がる様子が映っている。

「母グマは3頭の子どもを全て自分で助けようと、必死に泳ぎ続けた」と消防署は伝えている。


   
https://www.cnn.co.jp/fringe/35153518.html

その後の報道によると、最後の1頭は船にしがみついてどうしても水に入ろうとしないので、タホー湖南消防署員が棒で突き落として  やっと母グマの背中に乗ったそうだ。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

おのじゅん
2020年05月26日 06:30
アイリスさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

母グマは、背中にしっかりつかまっていなさいというのでしょうかね。子猫が母猫にくわえられて移動するときにもおとなしくしていますが、いつも感心します。動物界の本能なのか、熊たちに聞いてみたい !!

気持ち玉に名前が入ったり入らなかったりは、パソコンのせいかもしれません。最近デスクトップからノートパソコンに移行しつつあります。Windows10にやっと切り替え中です。

気持ち玉だから、名前が入らなくても気持ちが入ればいいやと思っていましたが、ノートパソコンからはちゃんと入るかもしれません。まだ勝手が違って四苦八苦していますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

なお、右側にテーマ別記事が載っていますが、その中のクモとの交流等にナガコガネグモの出来事が書いてあります。まだ写真を取り込めていないので文章だけですが、お時間があったらぜひお目通しくださいませ。
2020年05月25日 08:31
おのじゅんさん、おはようございます。

動画見ました。
凄いですね母クマの行動。
ただただ、驚きました。\(◎o◎)/!

いつも早くにお立ち寄りいただきありがとうございます。