ロットワイラー犬が16匹の赤ちゃんを産んだ !!

3月中旬、英ランカシャー在住の夫婦が飼っているロットワイラー犬が赤ちゃんを産んだ。獣医が最後に行った検査では6匹が誕生する予定だったが、次々と産まれた赤ちゃんは16匹にもなり、イギリス国内のロットワイラー犬では2番目の多産となった。『Metro』『The Sun』などが伝えている。 

英陸軍「デューク・オブ・ランカスターズ連隊」の一員であるマークさん(32)とローラ・マーシャルさん夫妻の愛犬 “ロキシー” の出産が始まったのは、3月12日の朝5時45分頃だった。そして12時までに13匹が産まれた。

「もうこれで終わりだろうと思ってその場を離れたのですが、その後さらに『3匹が産まれたよ』と叫ぶ声を聞いてびっくりしました。超音波検査で6匹だと言われていたのに、10匹もロキシーのお腹のどこかに隠れていたわけですから、それはもうショックでしたよ。でも嬉しいサプライズになりました。」

実はマーシャルさん夫妻には12歳、7歳、2歳、9カ月の4人の子供がおり、ロキシーの出産から1か月後に家族がもう1人ふえたそうだ。4LDKの家に住んでいるとはいえ、16匹の犬の赤ちゃんと5人の子供を抱え「本当に大変な2か月でした」と明かす夫妻だが、ロキシーの赤ちゃんは1匹を除いてもうすぐ売りに出す予定とのことだ。1匹に650ポンド(約93,000円)から750ポンド(約107,000円)の値段がつくそうで、夫妻の苦労も報われるというものだろう。

   
https://japan.techinsight.jp/wp-content/uploads/2019/05/rott0510.jpg



ロットワイラー犬とは初めて聞く犬種だ。それほど大型犬には見えないが、生まれたての赤ちゃんはどのくらいの大きさなのだろうか。犬は多産で安産だという話は聞くが、まあ驚いた。  1匹10万円として、150万円   犬御殿が建つネ