自動巻き上げカーテン !!

台風10号の強風、強雨のとき以来、灼熱地獄から解放された。現在は台風12号が関東地方に上陸すると予報されている。 

1カ月ほど前までは日差しも高かったので、ベランダの日よけに長いレースのカーテンをつるしていた。現在は専ら洗濯物が濡れないように雨よけとして大活躍している。 

暑い盛りは1間半あるレースのカーテンを目いっぱい広げ、足りないところは少し短めだけれど別のカーテンを吊るしていた。それが古くなったので代わりのものを用意してあるのだが、余りの酷暑に高いところに上がって取りつけるのがおっくうだったのでワープロを購入したときのポリエステルのカバー(幅100センチ、長さ150センチくらい)を、2本渡してある竿の庭寄りに洗濯ばさみでとめた。そして下をフェンスの外側に出すと、とりあえず鉢植えの植物を直射日光から防げた。 

夕方になって日が傾くと、風通しをよくするためにカーテンを端に寄せた。次に寸足らずのカバーも内側にあるもう1本の竿にかけようとしたら、既に巻きついていて風通しがよくなっていた。内側の竿は段違い平行棒のように庭側のものより少し高く設置してある。最初は、レースのカーテンより先に私が内側に取り込んだのかと思った。 

しかし、翌日も同じように勝手に奥の竿に巻きついていた。観察大好きな私は、そのカバーをもとの位置に戻してじっと見ていた。すると、風とともにフェンスから内側に移動して、しばらくするとその下端が器用に下側から少し高いほうの竿に絡みつき、くるっと2本の段違い竿のくぼみにおさまった。  お恥ずかしいことに季節風(南風)は夕方にならないと吹かないらしいと知った。中学校のときに習ったのかもしれない。  

このトシになっても新発見はあるものだ。楽しいので来年もこのカバーを使用しようと思う。  


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント