宣言が解除され、政府は気を引き締める時だ !!

2021年3月21日をもって、一都三県で緊急事態宣言がようやく解除された。解除されてもされなくても、ずっと宣言期間中とは思えないほど緩やかだったように思う。

去年の第一波のときは、小中高が臨時休校になり、本当にみなが家から食料品や日用品の買い物以外は外に出ず、毎日どさっと入っていた新聞広告はほとんど入らず、月に1回新聞社で配布された古新聞入れの紙袋が満杯にならないほどだった。それが、2度目、3度目のときは慣れてしまったのか、チラシは山ほど入ってくる。これでは宣言を出しても出さなくても同じようなものだと思っていた。飲食店、観光業の人が犠牲になっていたようなものだ。まあ、飛沫感染等が起こる職種なので仕方がなかった。 


今後、一番恐れるのは、菅首相が新入学、新入社員、大型連休などに配慮して  go-toトラベルやgo-toイートなどの事業を再開するといい出さないかということだ。去年、夏休み前だからとそのような愚策を発したことの苦い思いをしっかりと胸にとどめておいてほしい。その分の経費を飲食店、旅行業者への協力金に上乗せするほうが堅実だ。いつまでもだらだらとコロナに振り回されるのは嫌だ。 

ようやくワクチン接種が始まったが、変異株も流行し始めている昨今、どうか政府は自粛ムードをさらに高めてもらいたい。議員が会食だ、飲食だ、接待だなどとんでもない話だ。  

すっきりとコロナが終息し、オリンピックが開催できるようにみんなが協力すべき時だと思う。日々たゆまぬ努力をしている選手たちのためにも自粛して開催にこぎつけることが今一番必要なときではないだろうか。 



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント