「本人です」 のたすきをかけて

各政党のどたばた騒ぎの根源は安倍総理」について

きのう、衆議院議員立候補予定者が、選挙広報車の後ろにぴたっとついて自転車を走らせているのを見かけた。 「本人です」 と書かれたたすきを斜めにかけていた。 

何が何だかわからない混迷する立候補予定者の中にあって、身を削って有権者に訴えなければならないのだろう。大変な商売  だと思う。それなのに、解散のときに万歳する神経がわからない。  この件に関しては、何度もしつこく意見を表明して申しわけありません。  


途中スーパーで買い物をして1時間以上も過ぎて帰宅したら、自宅の近くに 「本人です」 の立候補予定者が来て、車の脇で演説を始めた。さすがに声がかすれて疲れているように見えた。この手法は、若めの候補者でなければ務まらない。  


"「本人です」 のたすきをかけて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント