平成から令和へ

あと4分で平成時代が終わり、令和が始まる。きょうは朝から両陛下は代替わりの手続のためにお忙しい一日だった。

夜7時過ぎにやっと自室に戻られてほっとされていたようだ。 

天皇の崩御という悲しみの中で新元号を迎えるよりも、何という元号になるのかという “お祭り気分” もあり、全国各地でお正月の新年を迎えるような楽しいお代替わりになったことはよかった。 

政治的には、天皇の意思が働くのはどうかという懸念があるようだが、天皇ご自身がもう体力的に疲れたというご意思をもって代替わりを希望されるのであれば、あれこれほじくり返さずに退位を認める方向でよいと思う。退位の後は、残りの人生を一日も長くご自由に過ごされてほしいと思う。  


時代はどんどん変わる。女性天皇や女系宮家の問題も、手遅れにならないうちに早急に考えたほうがよい。  

10連休三日め

お父さん預かります !!」について

外出したが、在来線はがらかがらとまではいかないがすいていた。午後2時ごろはまだすいている程度だったが、帰りの8時過ぎは、ふだんならラッシュで混雑しているのに、どこでも好きなところに座れるほど空席があった。 

下車して自宅に帰る途中に有料駐車場がある。その前を通るときは、出入りする車の邪魔をしないように小走りで通り過ぎるが、きょうは駐車場自体ががらがらとすいていた。 

連休も、どこにも出かけない者には極楽気分を味わえる (少しいい過ぎ ) 至福のときかもしれない。都心に出かけてもゆっくりと買い物や催し物を見ることができるのかもしれない。 

いいじゃない    

飼い犬がフォークリフトを操作、農家の男性圧死

ワンコの回し車」について

デレク・ミードさんは昨年6月、フォークリフトに突っ込まれて死亡した/SWNS

英国の検視当局は23日、イングランド西部で昨年農家の男性が死亡した件について、飼い犬がフォークリフトのレバーを押して、男性に突っ込んだことによる事故死だったと明らかにした。

死亡したのはヒューイッシュに住むデレク・ミードさん (70) 。 英PA通信によると、昨年6月に自宅で岩石庭園をつくっていたところ、事故が起きた。

23日に開かれた不自然死の死因を調査する死因審問で、ミードさんがギアをニュートラルにした状態でフォークリフトをおり、ハンドブレーキをかけないまま門を開けに行ったとの報告があった。車内に残っていた犬がシャトルレバーの上に飛び乗ったため、車両が前進してミードさんに突っ込み、車両と門の間にミードさんが挟まれたという。

ミードさんはその場で死亡が確認された。検視解剖では、外傷性窒息と脊髄 (せきずい) 骨折が死因と判明していた。

地元検視当局のピーター・ハロウイング氏はミードさんの死を 「非常に悲劇的な事故」 と形容した。

安全衛生庁の調査担当者も、ミードさんの死に関して他に 「合理的な説明」 はないと指摘した。シャトルレバーの操作は簡単で、自動車のウィンカーを出す場合と難易度は変わらないという。

ミードさんの息子は審問で、事故当日に家の近くの道を車で移動していた際、父親が挟まれているのを目撃したと証言した。フォークリフトの前方に父親の足が見え、フォークリフト側に向いてかがんだ状態で、まるで近づいてくる車両から逃げるような体勢に見えたと説明。父親のもとにたどり着いた時には、既に意識はなかったという。 


私は運転できないからよくわからないが、せめてハンドブレーキをかけていたら、たとえ犬がシャトルレバーの上に飛び乗ったとしても車が発進することはなかったのではないかと思う。  

お父さん預かります !!

GW限定でお父さん預かります!!

出かけたはいいが、余りの人混みでリフレッシュするどころか、余計に疲れてしまったという経験はないだろうか。 特にお父さんは長時間の運転や荷物持ちなど疲れることが多いように思える。 

そんなお父さんに朗報である。大阪メトロなんば駅から1分。難波御堂筋ホールが、GW限定で 「お父さん預かり」 というサービスを始めると話題になっている。 

「お父さん預かり」 という と“お荷物” 的な響きで、ちょっとどうなの  と思ってしまう人もいるかもしれないが、確かに休日のデパートなどで、所在なさげだったり、ぐったり疲れたりしているお父さんを見かけることがある。大阪の一大観光地のなんばで、そんなお父さんを預かってくれるというのだ。 


難波御堂筋ホールは貸し会議室、貸し展示場を主な業務としていて、過去には会議室利用者にコスプレ衣装を貸し出す 「コスプレ会議」 など、ちょっと変わった企画を行っている。

今回の 「お父さん預かり」 サービスは、元々ロッカーなどがすぐ埋まってしまうなんばで、空いている部屋を使って旅行用の荷物を預かるというサービスを進化させたものだという。そして、お父さんが預けられる場所は会議室ではあるが、あなどるなかれ、快適空間が用意されている。

会議室は200平方メートルの広さ。その中にワークスペース、漫画コーナー、フットマッサージ、バランスボール、ごろごろできるマットなどか置かれている。Wi-Fiもあり、携帯電話充電器まで貸し出されている。また、飲み物も準備され200円で飲み放題のドリンクバーに缶ビール販売もある。さらに別室にはゴルフシミュレーション体験を設けるという充実ぶりだ。

利用時間は午前9時から午後7時まで。 朝から疲弊したお父さんも早い時間から入ることができるのもうれしいポイントで、これなら預かってほしいお父さんも多いだろう。

さらにうれしいのは利用料金。これだけのサービスがありながらも、お父さんの利用料金は1時間 500円、フリータイムなら1,000円と破格の料金設定。収容人数は約80人としているが、これだけのコスパであればあっという間に人数がオーバーしてしまいそうである。 

子どもの利用も可能で、大スクリーンでのDVD放映、玉入れなどを備えたキッズスペースなど、子供に向けた施設も充実している。 同伴の子どもは1時間300円、フリータイムで600円だ。なお、フリータイムの場合、当日の再入場も可能。 


なぜこのようなユニークなサービスを始めたのか、難波御堂筋ホール支配人 大平貴士さんに話を聞いた。
「GWの時期なら社会貢献にもなるかと」

ーーなぜこのようなサービスを始めた  
企画会議の際に 「家内と買い物に行っても自分の買う物がなく、待ってる時間が退屈だった」 という男性に対して 「旦那さんに気を遣わずゆっくり買い物や美容院を楽しみたい」 という女性の意見がありました。そのような意見がある中で、なんばは家族連れでお越しの方も多いのですが、お父さんが子供さんとゆっくり休憩できるスペースが余りないので、特に来訪者がふえるゴールデンウイークの時期にご用意してみれば社会貢献にもなるかと思いサービス開始を決定しました。

ーー名前が衝撃的だがどうやって決まった  
ネットで話題になっていますが、提供するのははあくまで 「休憩スペース」 です。
お母さんは休憩スペースにお父さんを預けて 、ゆっくり買い物等を楽しんでください。お父さんもゆっくりしてくださいという思いで企画名をネーミングしました。 

ーーここまで快適にした理由は  
本来は会議室スペースなので、他社施設のような大がかりな設備は設置しておりませんが、せっかくのお休みでなので、少しでもリフレッシュいただけるよう可能な限りご用意させていただきました。

ーーなんばでは疲れたお父さんをよく見かける  
余り見かけることはございません。

ーー料金がとても安いが利益は出ている  
もともとゴールデンウイークは閑散期間である上に、初の試みということで利用者の反応をはかるためにご利用いただきやすい価格設定にいたしました。

ーーお父さんしか利用できないの  
休憩スペースですので、どなたでもご利用していただけます。ただしお子様のみのご利用はお断りしています。

ーーこのサービスを発表して反響はあった  

さまざまな反響がございますが 「自分が住んでるエリアにも営業してほしい」 「こんなサービスほしかった」 というお声も聞けてうれしく思っております。  

ーー世の中のお父さんにメッセージは  
ふだんはお仕事、お休みの日は家族サービス、本当にお疲れさまです。 当店の休憩スペースでリフレッシュし、明日の活力にしてください 


大型商業施設などを思い浮かべてみると確かに子どもが遊ぶキッズスペースはあるが、大人がゴロンと横になれる休憩スペースというのは余りないような気がする。 「お父さん預かり」 は、GWを楽しく過ごすために、買い物する人と待っている人、両方に優しいサービスのようだ。 


お父さんが預けられる会議室の全貌
   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/fnnprimev/articles/life/RV=1/RE=1557504036/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cHM6Ly93d3cuZm5uLmpwL3Bvc3RzLzAwMDQ0OTM5SERLI3k-/RS=%5EADABJJBuNUYuUSd9w1RJuVuhTtK8vQ-;_ylt=A7YWPi4kK8NcbWwAXgMIPv17;_ylu=X3oDMWEzMDhwMjdsBHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOeUu.WDj.OAkeOBiueItuOBleOCk.OBjOmgkOOBkeOCieOCjOOCi.S8muitsOWupOOBruWFqOiyjARybF91cmwDaHR0cHM6Ly93d3cuZm5uLmpwL3Bvc3RzLzAwMDQ0OTM5SERLI3kEc2VjA3JlbGF0ZWQEc2xrA3Bob3RvBHRpdGxlA0dX6ZmQ5a6a44Gn44CM44GK54i244GV44KT6aCQ44GL44KK44CN44K144O844OT44K54oCm44GK6I2354mp77yf44GE44GI44CB6LaF5b.r6YGp44Gq56m66ZaT44Gg44Gj44GfBHVybANodHRwczovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTkwNDI2LTAwMDEwMDA5LWZubnByaW1ldi1saWZl

歯みがき粉に対するアレルギー反応が原因で死亡

粉じゃないのに歯磨き粉」について

歯みがき粉にアレルギー反応か、11歳少女死亡 米 

重度の食物アレルギー症状を持つ11歳の少女が、歯みがき粉に対するアレルギー反応が原因で死亡したという症例が、患者向けの情報誌 「アラージック・リビング」 に掲載された。ただし専門家は、こうした事例は極めてまれだと指摘している。

同誌が母親の話として伝えたところでは、カリフォルニア州のデニース・サルデートさん (11) は、歯科医に処方された歯みがき粉に乳製品由来のタンパク質が入っているとは知らずに使用した。

両親は常に食品表示を入念にチェックして乳製品などのアレルゲンが入っていないかどうか確認していたが、歯みがき粉まではチェックしていなかった。

この歯みがき粉を使ったサルデートさんは重度のアレルギー反応を引き起こし、エピネフリン投与や吸入器も効果がなかったという。

サルデートさんの話はソーシャルメディアで広まり、葬儀代を募るためにおじが開設したクラウドファンディングのページでは、目標の1万ドル (約110万円) を超す寄付が集まっている。

ネーションワイド小児病院の准教授で小児アレルギーに詳しいデービッド・ストゥクス医師は、サルデートさんの母親が語ったような事例は極めてまれだと述べ 「これと似たような話さえ聞いたことがない」 と話す。

母親によれば、サルデートさんが使った歯みがき粉は一般的に使われる製品ではなく、歯科医に処方されたものだったという。

ストゥクス医師は今回のような死亡症例について、食物アレルギーは深刻となることがあり、保護者など関係者間での明確な意思疎通、表示ラベルの入念なチェック、必要な時に即座にエピネフリンを投与可能な準備が求められることに注意を促すものだと指摘する。

ただ、アレルギー反応による死亡例の多くは、子どもがぜんそくなどの基礎疾患も持ち、エピネフリン投与が遅れたり実行されなかった場合に起きているという。

「今回のケースについては詳しい情報がないので真に理解することはできない。それでも、食物アレルギーを持つ患者全てにそのまま当てはめるべきではない」 とストゥクス医師は話している。 


食物アレルギーを持つ人は、日常の生活で、食品だけでなく歯磨き粉にまで神経を使わなければならないというのは大変だ。私は皮膚アレルギーなので合わないと思えば他の製品を使用すれば何とかなるが、食品は生きるために最重要なものだ。いろいろな制限があって気の毒だと思う。  

娘の絵をキャラ弁に

天然パーマの上にパーマをかける大泉洋 」について

ザ・ギース尾関のキャラ弁フォトギャラリー 


幼稚園児の娘さんの描いた絵をお弁当に忠実に再現した作品  究極のキャラ弁だ。  すごい、すごい


   
https://beauty.oricon.co.jp/photo/100602/ 



ザ・ギース尾関がどんな人か知らなかったので調べてみた。 ウィキペディアから引用 

THE GEESE(ザ・ギース)は、高佐一慈と尾関高文からなる日本のお笑いコンビ。ASH&Dコーポレーションに所属。キングオブコント2008・2015・2018ファイナリスト。

「ザ・ギース」名義での番組出演もあり。


いじめ防止対策推進法

また弱者いじめ 障害者施設」について

いじめ放置の教員処分案、消える 対策法改正に遺族反発

いじめ防止対策推進法の改正案について、いじめが原因の自殺で子どもを失った遺族らから批判の声が上がっている。超党派の国会議員勉強会の座長・馳浩元文部科学相が4月に公表した改正案では、検討されていた 「いじめを放置した教員の懲戒処分」 「学校側がいじめ防止の基本計画を策定」 などの内容がなくなったためだ。馳氏らは学校側の負担増などを懸念したとみられるが、遺族らは 「誰を守るための法律なのか、考えてほしい」 と反発している。

「一体どちらを向いて法律をつくっているのか。座長試案を見直してください」。 いじめによる自殺で一人娘を亡くし、いじめ問題に取り組むNPO法人 「ジェントルハートプロジェクト」 理事の小森美登里さんは22日、文科省内で会見して訴えた。隣には、他の遺族ら5人が並んだ。

19日にも、いじめ自殺の遺族ら43組の連名で、座長試案に反対する意見書が馳氏へ手渡された。2011年に中学生の子をいじめ自殺で亡くした父親は 「学校のガバナンスができていなかったから、いじめ死が起きたと私たちは考えています」 と語った。 


教師みずからがいじめに加担するような事件も起きた。この 「いじめ放置の教員処分案」 は、学校側の負担増などを懸念している場合ではない。負担増にならないようにまずは学校側のいじめに対する認識を新たにするように取り組まなければならない。それを学校側の負担を軽減するために 「いじめを放置した教員の懲戒処分」 「学校側がいじめ防止の基本計画を策定」 などの内容をなくするなど、とんでもない。 

いじめ自殺の遺族らが起こるのも無理はない。 いじめで自殺する子どもたちがふえているのに胸が痛まないのだろうか。 

それに加え、自殺した子どもたちには酷な言い方かもしれないが、これだけ世間がいじめに対して真剣に考えているのに、自殺しないで何とか生きる道を考えないのかと思う。いじめられたから、すぐ死のうという選択肢を持たないでほしい。昔もいじめや、極度のからかい、教室で刃物を振り回すなどの事件があったが、みんなしっかり生き抜いた。 


活きのよいアサリ

ネギが待ち合わせしていたのツイートから物語が ……」について

ツイッターユーザーのさば身 (@383so3 )さんが2019年4月20日に投稿したこの写真、アサリがスッポンのようにかかみついているではないか。 

さば身さんが買おうとしたアサリのパックの中から飛び出してきたようで、スーパーの店員さんも大いに驚いていたらしい。捕獲され袋詰めにされてもなお生物の本能を失っていない。血の気の多いアサリだったようだ。 

ちなみにさば身さん、このアサリをそのまま買ったそう。確かにこれだけ新鮮なら、食べてもおいしそうだ。   でも、ちょっとかわいそうな気もする …… 


   
https://twitter.com/383so3/status/1119505787070451712/photo/1 


ワンコの回し車

チビわんこ、体格の違いに呆然」について

アメリカ・アラスカ州・ジュノーにて。巨大な回し車で遊ぶ元気なワンコ   仲間のワンコも次々参加してまるでハムスター状態だ。   しかし少したつと1匹が抜け、2匹目も抜け、取り残されたワンコの残念そうな表情がかわいい。    

口からはみ出ている長い舌をかんでしまうことはないのだろうか 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/254401 

胸部突き上げ&背面叩打法

いますごいこわいことがあった。
息子氏が人参を喉に詰めた。気づいたらケッケッって言いながら泣いてて、慌てて口の中のものを掻き出して、背中を叩いたけど、まだ詰まってる。旦那はいない。小児救命講習で習った胸部突き上げ&背面叩打法を思い出して、咄嗟にやったら人参の塊がスポンッと出た。
 


投稿主さんが朝、旦那さんがいないタイミングで遭遇した出来事で、まもなく1歳になる息子さんにスプーンで崩しながらニンジンをあげていたそうです。しかし、ちょっと目を離した隙に息子さんが自分でつかんで丸ごと口に入れてしまい、上手く噛めないまま飲み込んで気道に詰まらせてしまう窒息事故が発生した。

この時の息子さんは 「ケッケッって言いながら泣いて」 いたそうで、慌てて口の中のものを掻き出したり()、背中を叩いたりしますが詰まりは取れず。しかしそこで、以前受けた救命講習での 「胸部突き上げ法」 と 「背面叩打法」 を思い出し、とっさにやったところ、ニンジンの塊がスポンッと出たそうです。

逆に異物を押し込んでしまう可能性があるため、後述する対処法動画ではこれは推奨していません 



乳児の誤飲時における緊急対処法について
   
https://www.youtube.com/watch?v=GjPy1hnGDro 

仰向いたときの猫の口が好き

猫猛ダッシュ、後ヘロヘロ」について

猫が仰向いたときのの字に結んだ口元が大好きだ。猫によってその山型が富士山のようにとんがった形もあるが、ほどほどの山型、標準的な 「へ」 の口を見ると、写真でも和むし、近所の猫ちゃんに遭遇すると、抱き上げて口を見る。幸せな瞬間だ。まだ寒いので近所の猫 「かずこ」 は余り見かけない。 

出かけるときにたまに歩道にいるが、駅に向かってカラカラとカートの音がすると、今は遊んでもらえないと心得ているからしっぽを左右に振るだけで歩道の掃除  をしている。そのものわかりのよさが本当にかわいい。 


随分歳をとって歩みはおぼつかなくなってきたが、早朝通りがかったときには、縄張りを点検している姿を見かけた。頑張れ、もうすぐ暖かくなるよ。  

10連休中は全て休日ダイヤ

少子化になったのは連休をふやしたせいに違いない」について

当然といえば当然なのだが、4月30日も5月1日、2日も休日ダイヤだそうだ。駅の窓口で 「ずうっと、10日間、連続して休日ダイヤですか」 と聞いたら 「そうです。赤い時刻です」 と。ちょっと嫌みな聞き方だったかしら 

電車を利用する私は気をつけねば ……  

ついに家の中に小さなハエが

ついに東京にも桜の開花宣言」について

花粉の飛ぶ量が少なくなったと喜んでいたら、ついに虫たちが家の中に出てくる季節になった。  

きのう、家の中を弱々しく1匹の小さなハエが飛んでいた。コバエとは羽の形状が違うので、普通のハエの子どもに違いない。放っておいてどんどん成長し、家の中がハエだらけになっては困るので退治することにした。 

小さいとはいえ、一応飛んで逃げる。試しにコロコロ (粘着テープのついた床を掃除する道具) をハエの周りで振り回してみた。 

ヤッター  うまいぐあいにテープに張りついて、まだ羽の力がないせいか、そのまま逃げずに御用となった。これが大人のハエだったら、テープをかすったくらいで飛んで逃げたに違いない。物はためしとはこのことだ。  

もしゴキが出てきたら、この手は使えるだろうか。コロコロの柄を一番長くして、テープの部分を少し引き出しておいてぺたっと …… こんなふうにうまい具合にはいかないかなあ  

おにぎりの早食いで窒息死

仮設トイレのその中は」について

YouTuberが配信中におにぎりの一気食いで窒息、死亡 医師は 「早食い」 に警鐘

YouTubeでライブ配信をしていた女性が 「赤飯」 のおにぎりを一口で食べ、そのまま意識不明になったとみられる事故があり、女性がその後死亡したと、本人のTwitterに親族名義で書き込みがあった。 

YouTube上には 「大食い」 や 「早食い動画」 も多く存在している。医師は 「やるべきではない」 と警鐘を鳴らしている。動画は4月8日夜に配信されていたもの。転載されている動画を確認する限りでは 「一気っていうか一口」 「これを一口で…いきます」 とこぶし大の赤飯のおにぎりを一口で食べようとしている様子がアップされている。 

女性は当初口を動かしていたが、その1分ほどあとに苦しそうな様子を見せ始め、3分後には倒れこんで泡を吹き、動かなくなった。そして20分ほど後、2人の男性救急隊員の姿が見え、応急処置が始まるところで、別の男性が配信を停止している。既に当該動画は閲覧できなくなっている。女性のTwitterアカウントには、親族名義で女性が2日後に死亡したと明らかにされている。 


大食いや早食いの様子をテレビでも時々見かけるが、大食いはともかく、赤飯のおにぎりを一口でほおばるというのは危険過ぎる。赤飯は普通に食べてもなかなか消化しない。おもちと同じようにのど詰まりを起こす食材だ。握ったものを、それもこぶし大のものを一口で食べようとするのは非常に危険だ。その危険が現実になった。 


おにぎりをめぐっては、2016年、滋賀県彦根市でJA東琵琶湖が開いた農産物のPRイベントで、3分以内に5個のおにぎりを食べる早食い競争に28歳の男性が死亡した事故が起きている。  農産物のPRイベントで早食い競争をやるなんて、意味がわからない。  もっと違うPRの方法があるだろう。 

善良な泥棒 ?

逮捕されて、逃げて、また逮捕」について

4月3日の夜、米ペンシルベニア州にある一軒家の玄関先に置かれていたライオン像が2人組によって盗まれた。しかし2日後、警察により監視カメラの映像が公開されると、2人組は思いもよらない行動に出たのであった。 『CBS Philly』 『USA TODAY』 などが伝えている。 

3日の午後10時46分頃、ペンシルベニア州ウェスト・チェスターの一軒家に怪しい2人組が現れた。1人はパーカーのフードを被っており、閉まっていた門をそっと開けると玄関先に置かれていたライオン像に近づき持ち上げた。

その後、車の気配に気づいた2人は一度門の外に出て様子をうかがっていたが、車が通り過ぎるのを待ってライオン像を抱えると足早にその場から姿を消した。

それから2日後、ウェスト・チェスター地区警察がこの家の監視カメラの映像をFacebookに公開し、犯人の情報提供を呼びかけた。すると投稿から24時間もたたない5日の夜10時22分ごろ、監視カメラは新たな映像をとらえたのだ。

映し出されたのは2日前のあの2人組で、まるで動画を逆再生させたかのようにライオン像を抱えて敷地内に入ってきた。2人ともフードを深めに被って手袋をはめており、手早く門のそばにライオン像をおろすと、玄関先に “あるもの” を置いて走り去っていった。

その “あるもの” とはヒナギクやユリ、カーネーションの花束と謝罪の手紙だった。

「親愛なるライオン像の持ち主様へ」 で始まる手紙はきちんとタイプされており、その内容はおおむね次のようなものだった。

「とてもバカなことをしてしまって深く反省しています。盗みを働いてからずっと後悔の念に駆られて、ライオン像を持ち主に返したいと思っていたのです…。私たちは善人です。でも間違いを犯してしまいました。どうか私たちをお許しください。本当にごめんなさい。」 

この家に住むクリスティアナ・バンさんによると、ライオン像は3年前に150ドルだったものを2対購入したうちの一つで、玄関の両脇に置いていたそうだ。

思わぬ展開に驚きを隠せないクリスティアナさんだが、この件に対しては実に広い心で対応しており、地元ニュースで犯人の2人組にこう呼びかけている。

今回のことは悪く思っていないから、うちのドアをノックしてくれないかな。ビールを片手に話をしましょうよ

警察は今も2人組の行方を追っているが、バンさん一家は律儀な2人組が誘いに乗ってくるのかどうかを楽しみに待っているという。

少子化になったのは連休をふやしたせいに違いない

今月末から5月にかけて10日間の大型連休になる。若い人は海外旅行が楽しめるなどと計画を練っている人たちがいるだろう。 

しかし、現実には医療機関の長期休診や、保育園ではスタッフを調達して長い休暇中の保育に対応するとか、学校では授業が足りなくなるとのことで連休中に授業をしないかわりに夏休みを短くしたり、大学では学生が就職活動で多忙な夏休み中の授業は難しいことから、10連休中も授業を続けるケースが目だっているという。 

今回は代替わりという慶事があるために超大型連休になったが、そもそも休日と休日の間は休みにするという法律が制定されたことによる。そのような決まりができてから長い月日がたった。 

私は、現在の少子化の傾向は、これによって連休がふえたことにあると思っている。独身の若い人は旅行に行き、スポーツなどを必要以上に楽しむ。世帯を持つ若い人たちも、子どもを育てるよりも自由に夫婦で楽しみたいと思う人がいる。 

このような若い人たちが、将来の自分たちの年金は不安だと現在年金を受給している高齢者を目の敵にするのはどうかと思う。自分たちの年金が不安なら、それを支える子どもたちを育てなければならない。 

休日はもともとのカレンダーどおりに変更したほうが絶対によい。だれがどういう目的でこんな法律をつくったのだろう。

   
国民の祝日に関する法律第3条第3項に規定する休日(例)

前日と翌日の両方を「国民の祝日」に挟まれた平日は休日
 

目の中にコンタクトレンズ27枚

英国の病院で白内障の手術を受ける予定だった67歳の女性の右目の中に、27枚のコンタクトレンズが入っているのを医師団が発見して取り除く出来事があった。  女性は目に不快感があったものの、ドライアイや年齢のせいだと思っていたという。この事例について、医師団が18日までに英医学誌BMJに発表した。

女性は昨年11月、この病院で白内障の手術を受ける予定だったが、麻酔をかけようとした医師が、まぶたの下にある青い塊を発見した。

この青い塊は、積み重なった17枚のコンタクトレンズでできていたことが判明。詳しく調べた結果、さらに10枚のレンズが見つかった。

「全員がショックを受けた」 「こんな状態は見たことがなかった」。 主治医はそう振り返る。


女性は35年前から毎月使い捨てのコンタクトレンズを使用していたが、いつからレンズが積み重なっていたのかは不明。右目のレンズは外そうとしても見つからなかったため、どこかで落としたと思ったと話しているという。

私は二十歳の頃からコンタクトレンズを使用していたが、信じられない。ハードだったから何枚も入りようがなかったが、それにしてもよく27枚も目の中に入ったと驚く。使い捨てレンズで、ソフトだったとしても、小さい目の中にそんなに入るものなのか信じがたい。  

痛みとか重みとか、目が閉じづらいとか本当に何も異常というか、不自由さはなかったのだろうか。 


一方、左目に問題はなかったといい、右目の方の視力が悪かったことが原因かもしれないと医師は推測する。

女性はコンタクトレンズの定期検査は受けていなかったと思われる。医師団はこの事例を教訓として、定期検査を受けずにコンタクトレンズを使い続ければ、重大な結果を招く恐れもあると警告している。

医師団は女性の右目のコンタクトレンズを取り除いた後、白内障の手術をいったん延期。2週間後、女性が感じていた不快感は大幅に改善され、白内障の手術は無事に行われた。 

長期政権は人材が枯渇する

同性愛は趣味みたいなもの また自民党議員が」について

大臣の更迭が続いている。今度は桜田義孝五輪相だ。1回や2回の失言ではない。去年から覚え切れないほどの失言や物知らず  を露呈している。 

五輪憲章は読んでいないそうだが、それで五輪相が務まると思っているのか、野党でなくとも阿倍首相の任命責任を問いたい。

石巻市をいしまきしと何度も読み上げた。地理に疎い私だって何度もニュースで取り上げられたからいしのまきしと知っている。そういえばパソコンは使いません  使ませんだったか、堂々と恥ずかしげもなく発言していた。 

いろいろあって、今回の 「復興以上に議員が大事だ」 と自民党議員のパーティーで発言して、ついにアウトになった。議員を応援するつもりが、自滅した。 


阿倍政権が長期化したことで、人材が育つ暇がないのだと思う。それゆえ任命しても更迭またはみずから辞表を出す大臣が続出して、後任を充てなければならないから適当に当選回数の多い議員から後任を決めているのではないか。適職も何もあったもんじゃない。長期政権の弊害が顕著になった。  

阿倍さん、これ以上ボロが出ないうちにお辞めになれば  

内臓逆位症 5,000万人に1人

鈴さん、盲腸が左に?」について

99歳で死去して遺体が大学病院に献体された米オレゴン州の女性が、臓器の左右が逆になっている 「内臓逆位症」 だったことがわかった。医師は5,000万人に1人の症例と指摘しているが、本人も家族も逆位症のことは全く知らなかったという。

同州ポートランドにあるオレゴン健康科学大学の医学生5人は2018年3月、遺体解剖の準備をしていた。このチームに割り当てられたのは、老衰のため99歳で死去した女性、ローズ・マリー・ベントリーさんの遺体だった。

しかしこの女性の臓器は、まるで鏡に写したように左右の位置が逆になっていた。

キャメロン・ウォーカー准教授はいう。 「この女性のような症例に再び遭遇する確率は、恐らく5,000万分の1程度」 「私たちの誰もが、このことを決して忘れないだろう」 

学生たちに与えられた課題は、遺体の胸部を切開して心臓を調べることだった。ところが 「女性の心臓には、普通は右側にあるはずの大静脈がなかった」 と医学生のウォーレン・ニールセンさんは振り返る。戸惑った学生たちは教授に声をかけ 「下大静脈はどこにあるんですか」 と尋ねた。

教授たちはあきれ顔で 「この学生たちには大動脈も見つけられないのか」 といった様子だったという。ところが女性の内臓を一目見ると 「完全に逆さまだ 」 と驚きの声を上げた。


特異なのは心臓だけではなかった。肝臓などの臓器につながる膨大な数の血管も、欠けたり普通とは違う場所につながったりしていた。右肺の肺葉は三つではなく二つしかなく、心臓の右心房は普通の2倍の大きさだった。

左側にあるはずの胃は右側にあり、右側にあるはずの肝臓は左側にあった。脾臓 (ひぞう) は左側でなく右側にあり、消化管の位置も逆だった。 

ウォーカー准教授によると、内臓逆位症は妊娠30~45日の間に起きることがある。原因はわかっていない。

この症例は乳児2万2,000人に1人の割合で発生するが、先天性の重い心臓疾患を伴うことが多く、5歳まで生存できるのは5~13%のみ。症例報告では13歳の少年と73歳の症例に言及している。 

しかしベントレーさんは例外的に生まれながらの心疾患をもたず、長寿を全うした。そうした理由からウォーカー准教授は、5,000万人に1人の極めてまれな事例と位置づける。

ベントレーさんは1918年に生まれ、夫との間に5人の子どもが生まれた。子どもたちによると、慢性的な胸焼けを訴えていた以外、内臓逆位症をうかがわせる症状は見られなかった。 「母はいつもとても健康だった。私たちをキャンプファイアーや釣りや泳ぎに連れていってくれたし、本人も水泳が得意だった」 と子どもたちは振り返る。

虫垂を摘出する手術をした際は、あるはずの場所に虫垂がなかったといわれたが、胆嚢(たんのう)や子宮を摘出した際には何もいわれなかったという。

もし5,000万人に1人の症例だったと聞かされたら 「母はきっとおもしろがったと思う」 と子どもたちは話している。  

紙幣を刷新する必要はないのでは

年賀はがきの図案」について

紙幣を刷新いるという話に、偽造されたというニュースも聞いていないのに、なぜ多額の費用をかけて今なの  と反対する気持ちでいたが (私が反対してもだれも聞こうとはしない  ) 1万円は渋沢栄一、5000円は津田梅子、1000円は北里柴三郎 と、政府は数年後をめどに、1万円などの紙幣の肖像画を変える準備に入っているそうだ。 

肖像画の変更は2004年以来となる。政府関係者が9日未明、明らかにした。

肖像画にゆかりのある地域の人は大喜びしているから、それもありかとは思うが、消費税が上がり、東京オリンピックも来年に迫り、2025 大阪・関西万博開催決定して何かと物入りの今、紙幣を刷新するお金などゆとりがあるのかと思うが、なくなったらどんどん紙幣をふやせばよいのだと気がついた。    


紙幣の様式は通貨行政を担当している財務省、発行元の日本銀行、製造元の国立印刷局の3者で協議し、日本銀行法に基づいて財務相が決める。ついでに我が家の分も印刷してくれないものか。   万札をほんの数束でもオーケーよ。 

カルロス・ゴーン氏自身の動画

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン氏の弁護団が4月9日、記者会見を行い、ゴーン氏自身が無罪を主張する動画を公開した。会見に参加した報道各社がそれぞれ、この動画をYouTubeに公開しており、約7分半にわたる全編を閲覧できる。

金融商品取引法違反や会社法違反 (特別背任) で起訴されたゴーン氏は、3月6日に東京拘置所から保釈。4月3日にTwitterアカウント (@carlosghosn) を開設し 「11日に記者会見を行う」 とツイートしていたが、翌4日、会社法違反 (特別背任) 容疑で東京地検特捜部に再逮捕された。

動画でゴーン氏は英語で話しており、日本語の字幕がついている。ゴーン氏は 「11日にお伝えしたかった私のメッセージのエッセンスをお伝えする」 とし、無実を主張するとともに、みずからにかけられた嫌疑について真っ向から反論している。 


内容の是非は私にはわからないが、ゴーン氏の表情が、今までになく穏やかな普通の人に感じた。特徴のある眉と目をつり上げてまくし立てる彼の顔しか知らなかった私は、意外といいオジサンじゃないかと思った。 

ただし、膨大な資金の着服、その他の容疑については、その金額の多さに気が遠くなりそうだ。あるところにはあるものだ。ホテルのような “社長号” といわれる巨大な船についても驚くばかりだ。お金の使い方はさまざまだ。 


食べて、ささやかな楽しみを見つけて、心穏やかに過ごせればそれで十分満足だと思う身としては、驚きこそすれゴーン氏の罪状その他に関しては特に興味はない。ただ、日産の危機を救ったのも彼だったような気がする。

 

釣りえさを当てにするアシカと、その他

森の中で子熊に懐かれて」について

メキシコのとある海にて。船で海釣りにやってきた家族。すると船尾に1頭のアシカがよじ登ってきた。釣り用のエサ魚をあたえるとすごい食欲で魚をたいらげていく。やがて満足したのか海へ帰っていくアシカ。 

すると今度は別の 「客」 が……動物たちが訪れるこの船は、まさに海の食堂と化してしまった。 


これでは釣りに来たのに、釣り用のえさが全部なくなってしまったのではないか。とはいえ、毎度毎度 「客」 が来るわけではないだろうから魚を釣るよりアシカや鳥たちが自分の手から魚を食べるのを見るほうが楽しいかもしれない。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/273681

夜な夜な訪ねてくる野良カンガルー !!

キツネは財布がお好き」について

youtubeより
オーストラリア · サウスオーストラリア州で4月6日に公開された動画が可愛いの見てほしい。

眠気に勝てず、寝そべった状態でソファーから滑り落ちても、まだ眠り続けるこのカンガルーは、ルーファスという名のアカカンガルーの男の子。日中は保護区の中で活動しているが、夜になると窓から入って 「自分のもの」 と思い込んでいるソファーに飛び乗って居眠りするのだという。



「どうしたの」 「まだ眠いの」 と撮影主が声をかけても半目を開けて寝ぼけた顔をカメラに向けるだけ。お気に入りのソファーに頭を預けて、夢の続きに…zzz

   
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5ca963f8e4b047edf95b5412?ncid=other_trending_qeesnbnu0l8&utm_campaign=trending 


さすがはオーストラリアだ。野良カンガルーだって。   日本では野良といったら犬か猫、たまにタヌキなどがいるかもしれないが、夜な夜な家の中に入ることはまずないだろう。人も動物たちもおおらかなお国柄だ。  

  これ、カンガルーなんだけど馬に見える  …… やっぱり  

私は人食い女でございます

唇を奪われた !!」について

夕食後、何時間もたっていたので空腹を紛らわせるために板ノリを数枚食べた。寝る3時間前には食べないことにしている。さりとて余り空腹だと眠れないので、ノリなら、まあいいかっと。 

翌朝、お茶を飲んだら唇がひりひりした。熱いものを食べた記憶はないので、やけどではないと思いつつよく考えたら、多分ノリを食べたときに何度も唇に張りついたことを思い出した。それで痛いのだと納得して数日、日を過ごした。 

四、五日して、やっと唇の痛みがなくなった。これで何でも食べられると喜んだのもつかの間、私はあることに気がついて驚愕した。  またまた大げさで済みません。  

ノリを食べて唇の皮膚がむけたということは、ノリと一緒に自分の肉 (皮膚)  をも食べたということだ。ということは、私は人食い人種に成り下がった。  人食い人種がまだこの世に存在するとしたら、成り下がるという表現はよろしくない。  

爪をかむくせの人もいるから同じだと自分を正当化する。しかし、かんだ爪を飲み込む人はいないかもしれない。だとすると、私はやっぱり世にもまれな人食い人種だ。 

でも、決して相対している人に突然かぶりつくわけではないので、今までどおりのおつき合いをお願いしたい。 
 

こどもの詩 2題

出た!! 孫娘の 「知ってる」」について

読売新聞の 「こどもの詩」 に、掲載されたうちの5歳の男の子の 「将来の夢」 という詩は  

大きくなったらお医者さんになるか患者さんになるか迷っとる というのがあった。どっちにしても病院関係なんだねと選者の平田俊子さんのコメントがあった。 

私は 「患者さん」 なら大学を出なくてもなれるよと応援する。   



もう一つの 小学6年生の女の子の 「答えは二人の中」 という詩は

解決不可能 お母さんとお父さんは 今 けんかをしています 口をききません 口を開いたら いっそう 大ごとになってしまいます  お二人に任せるしかありませんね。黙って見守りましょうという平田俊子さんのコメントがあった。 

小学6年生は、両親の夫婦げんかをこのように冷めた目というか、冷静に観察しているのだと思わず笑った。この実況中継のような詩を読んだご両親は、その後どのようなけんかをしているのか見てみたい。  


1羽だけおかしな子

4度目の大ピンチを乗り越えた奇跡のニワトリ」について

井の頭自然文化園 (東京都) にて、ちょっとおかしなポーズのアヒルが撮影された。われわれ人間に圧倒的な個性を見せつけているのか …… 

井の頭自然文化園の水生物園 (分園) のコールダック舎でくらすアヒルたち。真っ白くて美しい毛並みとプリッとしたお尻、黄色いクチバシがかわいい。みんな、ポカポカひなたぼっこを気持ちよさそうに楽しんでいるみたい。ほのぼのとした気持ちでアヒルを眺めていると、1羽だけおかしなポーズの子が写っている。 


ひなたぼっこを満喫するアヒルさんグループから少し離れて、水たまりの上に、なぜかひっくり返って横たわるアヒルが1羽。地面に背中を完全につけており、両足は真っすぐ上に上がっている。 そのお顔は、しっかりとカメラ目線でこちらを見ているようで、心なしか、ドヤ顔に見えるのは気のせいだろうか。 


投稿主である、トミナガカオリ (@_tominagakaori) さんによると 「少なくとも10分くらいはひっくり返ったまま」 だったとのこと。理由は謎のままだそうだ。Twitterでは 「ひっくり返ってしまって、自力では元に戻れないのかも」 という心配する声も聞かれたが、他にも同様にひっくり返ったアヒルの目撃情報が寄せられたことから、同一のアヒルだった場合、このひっくり返るポーズがお気に入りであることが考えられる。 

足の裏をあたためている説もあり、飼育員さんも驚かないらしい。


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/it_nlab/articles/life/RV=1/RE=1555425065/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9pbWFnZS5pdG1lZGlhLmNvLmpwL2wvaW0vbmwvYXJ0aWNsZXMvMTkwNC8wMi9sX2ttMTkwNF9kdWNrMDMuanBnI3V0bV9zb3VyY2U9eWFob29fdjMmdXRtX21lZGl1bT1mZWVkJnV0bV9jYW1wYWlnbj0yMDE5MDQwMi0wODEmdXRtX3Rlcm09aXRfbmxhYi1saWZlJnV0bV9jb250ZW50PWltZw--/RS=%5EADAD6DlJC8NbvKJzVv0wKWz18Ow7y0-;_ylt=A7dPiqEpcqNchCIAzRsIPv17;_ylu=X3oDMWV1ZHNpYXVvBHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOeUu.WDj..8muOBiuOBi.OBl.OBquODneODvOOCuuOAkQRybF91cmwDaHR0cHM6Ly9pbWFnZS5pdG1lZGlhLmNvLmpwL2wvaW0vbmwvYXJ0aWNsZXMvMTkwNC8wMi9sX2ttMTkwNF9kdWNrMDMuanBnI3V0bV9zb3VyY2U9eWFob29fdjMmdXRtX21lZGl1bT1mZWVkJnV0bV9jYW1wYWlnbj0yMDE5MDQwMi0wODEmdXRtX3Rlcm09aXRfbmxhYi1saWZlJnV0bV9jb250ZW50PWltZwRzZWMDcmVsYXRlZARzbGsDcGhvdG8EdGl0bGUD44CMMee.veOBoOOBkeOBiuOBi.OBl.OBquWtkOOBjOOBhOOBvuOBmeOBreOAjeOAgOOBquOBnOOBi.OCtOODreODs.OBqOOBsuOBo.OBj.OCiui_lOOBo.OBoeOCg.OBo.OBpuOBhOOCi.OCouODkuODq.OBleOCk.OBjOOBiuOCguOBl.OCjeOBi.OCj.OBhOOBhAR1cmwDaHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDQwMi0wMDAwMDA4MS1pdF9ubGFiLWxpZmU- 

カラーマスク その他

ことしの花粉は半端でない」について

ことしはカラーマスクが流行だそうだ。中でも黒は大分前から使用している男性がいる。それは中国の町中を見ていて、カラスみたいだとほとんどの人がかけている黒いマスクを見て思っていた。ところが、何と日本にも黒いマスクが上陸してきた。  犯罪者のようで私は好きではない。驚いたことに数日前、女性が黒いマスクをかけているのを見て仰天した。黒が好きなのだろうか、でも何だかなあ ……  

ピンクやその他の色マスクもたまに見かける。子ども用では数年前から見かけるが、マスクは清潔感のある白がよい。ましてや大人が柄入りのピンクのマスクなんて ……  

形もさまざまで、先日、遠くから、赤ちゃんを自分の顔のあたりに抱いている女性を見て、まだ肌寒い日が続いているのに赤ちゃんをオムツだけで外に連れ出していることに、さては虐待かと思ってしまったが、それは巨大なマスクをかけている女性だった。やっと目が出ているくらいで、のどのあたりまで覆い、さらに耳にかける部分はほんのちょっとで、顔全体がマスクで覆われていた。私はそのマスクをオムツと間違えてしまったのだ。そこまで顔を覆う必要があるのかと人ごとながら思う。 

私の無知で、そこまでしないと花粉症を撃退できないのか、あるいは他の理由で顔を隠す必要があるのかと、いろいろ考えてしまう春だった。春とはいえ、寒の戻りがすごい。群馬県や栃木県の山合いでも、きょうは何十センチも雪が積もっていた。 

一昨日は、ついに薄手ではあるがカシミヤのショートコートを着て外出した。幸い電車の中には厚手の長いダウンコートを着ている人もいた。昔ほど季節に合わせた服を着なくても恥ずかしくないと認識を改めた。 


話がそれたが、他人の好みだから余計なお世話なのは重々承知の上で、大人のカラーマスクと、特に黒マスクはやめて    

ハシビロコウの食へのこだわり

ハシビロコウ54時間生中継」について

静岡県内にある、花と鳥のテーマパーク「掛川花鳥園」 のハシビロコウ 「ふたば」 身長1.2メートル、大きなくちばしが特徴的な鳥だ。

この 「ふたば」 は、食べ物に対する主張が強い鳥として、ツイッターでの動画が話題になっている。 

ハシビロコウは主に魚を食べる鳥で、この日、スタッフがあげたのはニジマス。むろんおいしいはずの魚だが 「要らない」 と、きちんと頭を振って拒否して全く口をつけようとしない。 別のニジマスを出しても 「それも要らないよ...」 とばかりに目をつむって頭を振る。そして、ついに飼育員が取り出したのはコイ。 大喜びでぱくつく、ふたば。 実は、コイが大好物なんだという。


動画の投稿者によると、ふたばは決して、ニジマスが嫌いなわけではないという。動画投稿者は 「以前はニジマスも食べていたので、この日たまたま、嫌がったのかなあ」 と。この日は 「コイが食べたい気分」 だったのかもしれない。 

   
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010019-houdoukvq-ent 

「チコちゃんに叱られる!」  “中の人”

NHKの 「チコちゃんに叱られる!」 という番組、永遠に5歳の女の子だそうだが、顔つきがかわいい。ボーっと生きてんじゃねえよというせりふも楽しいが、あれは木村祐一さんの声 (ボイスチェンジャーで声音を変えている) だそうだ。 

5歳児の体は身長が低い小柄な女性が着ぐるみで動き回り、その様子を6台のカメラで収録し、45分番組として編集された映像を受けとった後、チコちゃんの頭部をCGに置き換えていると、CGスーパーバイザーの林伸彦氏は解説している。 


これらを知ると、内容もそうだが、あの怒り狂った  火を吹くような顔の表情だけがCGで、声も動きも人間だと知ると、これからも見るのが余計に楽しくなる。そんな仕組みを知りたくないとか、特にせりふが男性と知ってがっかりする人もいるだろうが、これがあの男性の声なのかと、私のようにより一層興味を持って見る人もいるに違いない。   

ことしの花粉は半端でない

家の中でも花粉が舞う」について

ちよこっと外出しただけで、くしゃみ、鼻水、目のかゆみと、三拍子そろってやってくる。特にことしは目のかゆみが半端ない  目に人差し指を当てて左右にゴシゴシコシゴシこするので、まつげが抜けて余計に花粉が目に入り込むのだろう。加えて、まだ体力が復活していない節もある。 

目を横にゴシゴシした後は5本の指先で眼球をくるんでゴリゴリゴリゴリ …… すると連動して鼻水が出る。つらいし、忙しい。  

杉やヒノキに限らず花の花粉 (花粉症って、本来は花の花粉による ?) 芽吹いた花の影響があるのかもしれない。  いつかおさまると思っていたが、花がある限りこのかゆみから逃れられないのはつら過ぎる。  

「美爆音」 ブブゼラ同様騒音と同じ

熱闘甲子園に物申す」について

甲子園にとどろく「美爆音」 「うるさい」 苦情も、習志野高校「今まで通りに応援」  習志野の応援に苦情が入った。 

春の選抜高校野球大会 (センバツ) で 「美爆音」 と呼ばれる習志野高校 (千葉) の応援に近隣から苦情が入り、大会本部から音量を小さくするよう注意した問題に、インターネット上では賛否が渦巻いている。

ただ、大会規定には応援の音に関する取り決めがないとして、大会本部は 「今後は働きかけをしない」 と話す。同校も 「次の試合も今までどおりに応援していく」 という。 

「美爆音」 は2019年3月28日のセンバツ第6日、2回戦の星稜 (石川) 戦 (1-3) で響き渡った。習志野のアルプススタンドを埋め尽くす大応援団によるブラスバンド演奏は、テレビ中継でもはっきりわかるほどの大音量で、ナインを盛り立てた。

だが、試合中にトラブルが発生した。大会スタッフがアルプスに入り、応援団に注意した。日本高等学校野球連盟 (高野連) センバツ大会本部の担当者は29日、J-CASTニュースの取材に、近隣住民から応援の音がうるさいと苦情が入ったため 「音量を下げるよう要請しました。応援団もご対応くださいました」 と話す。応援の音をめぐってクレームが入ることはあまり経験がないという。

「『応援の手引き』 を改めて確認したところ、音に関して取り決めがないということで、高野連は苦情が入ろうと何もいわないとし、習志野高校側も今までどおり大音量で応援するといっている。いつの取り決めかしらないが、住宅事情も楽器の性能も昔とは違う。取り決めがないなら今までどおりに大音量で演奏するという学校側の姿勢は問題がある。他人に迷惑をかけてでも自分たちの好き勝手にやるというのは、教育上もよくないのではないか。 

習志野高の試合のときはテレビ観戦は絶対にしないことに決めた。ましてや応援するなどもってのほかだ。そう思っていたら、明日の第1試合が習志野高だ。参考までにどの程度の音量か確かめてみたいが、アサイチだしねえ  録画してまで確かめることもないしと思っていたら 「今夜も生でさだまさし」 がある。その続きの続きの時間まで寝ないで頑張れるか    


応援の音量に関しては、数年前にチアホーン - ブブゼラが同じく騒音問題に発展した経緯がある。このときもテレビ観戦するのも苦痛なくらいの大音量でうるさかった。日本のJリーグでは、自粛措置が取られている。    

それにしても他人の迷惑になろうとも自校の選手の利益になればよいと考える習志野高校の監督にはあきれ返る。 


最近、野球に限らず上層部はおかしい。いじめ問題の児相や自治体や教育委員会などの対応も、何もかもがおかしい。   

白鵬の三本締め

稀勢の里 涙の引退会見」について

白鵬への処分を検討=春場所千秋楽の三本締めで-大相撲

日本相撲協会は28日、東京・両国国技館で理事会を開き、白鵬が春場所千秋楽の土俵下でのインタビューの際に音頭を取って三本締めをしたことは、相撲道の伝統と秩序を損なう行為に当たる恐れがあるとして、コンプライアンス委員会 (青沼隆之委員長=元名古屋高検検事長) に処分案を検討してもらうことを決めた。八角理事長 (元横綱北勝海) が答申を受けた後、理事会に諮る。
 


私は相撲の大ファンというわけではないが、たまたま春場所千秋楽を見ていた。優勝カップ授与など一連の儀式が終わった後に、優勝力士の横綱白鵬がインタビューを受けた。その際に音頭を取って三本締めをしたことについて、私も横綱だし優勝して強い力士だとしても、相撲協会の一力士が国技館で勝手に行うことに不快感を持った。

白鵬は一昨年九州場所ではインタビューで観客に万歳三唱を促すなどし、厳重注意を受けている。 

厳重注意を受けているにもかかわらず今度は三本締めをする行為はおごりではないか。あるいは、まだ日本の文化になじんでいない  来日してもう十数年たつはずなのに …… 

フラミンゴの向かう先はママ

ハラハラ、ドキドキ …… 羽けがしてる?」について

アメリカ・バージニア州にて。動物園の広場で運動中のフラミンゴの子供たち。少し離れたところから子供たちを呼ぶ声が聞こえると、その方向へ一目散。 「ママ」 の抱擁を受けてうれしそうな鳥たち。ママが大好きということが伝わってくる。

生まれたときから彼女が子どもたちを育ててきたのだそうだ。鳥は、最初に見たものをお母さんと思うという説は本当なのだと実感できる映像だ。フラミンゴにママと思われるなんて、うらやましい。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/280976

子宮が二つあった !!

胎児の中に胎児 !!」について

バングラデシュで、1人目の子どもを早産した女性が、26日後に健康な双子を出産し、医師らを驚かせるという出来事があった。


同国南西部ジョソール (Jessore) 県在住のアリファ・スルタナさん (20) は先月、クルナ (Khulna) 医科大学病院で男児を問題なく出産。だが実は、スルタナさんには子宮が二つあったにもかかわらず、この時点で医師らはその事実を見落としていたという。 

スルタナさんを担当した産婦人科医はAFPに対し 「スルタナさんはさらに双子を妊娠していたことに気づいていなかった。1人目の出産から26日後に再び破水し、慌てて来院した」 と語った。同医師が22日に緊急帝王切開を行い、男女の双子が誕生した。 

スルタナさんは26日、健康な3人の子どもと共に退院した。同医師の話では、合併症もなかったという。 


出産した後にまだ双子が入っていたとしたら、その腹部の大きさに気がつきそうなものだが、医師らはどこを見ていたのだろう。   



世界で報告されている難病・奇病 
   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/jij_afp/articles/int/RV=1/RE=1554908064/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cHM6Ly93d3cuYWZwYmIuY29tL2FydGljbGVzLy0vMzIwMjkzMj90bXBsX3NraW49Z2FsbGVyeSZ1dG1fc291cmNlPXlhaG9vJnV0bV9tZWRpdW09bmV3cyZjeF9mcm9tPXlhaG9vJmN4X3Bvc2l0aW9uPXAxJmN4X3Jzcz1hZnAmY3hfaWQ9MzIxNzkzMA--/RS=%5EADALYUEehbrDX55rn4YJay4SDj9tgo-;_ylt=A7YWMg2fjptcgjoAFK79luZ7;_ylu=X3oDMWRpb3J1YWgwBHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOWGmeecn.eJuembhuOAkeS4lueVjOWQhOWcsOOBp.WgseWRiuOBleOCjOOBpuOBhOOCi.OAjOmbo.eXheODu.Wlh.eXheOAjQRybF91cmwDaHR0cHM6Ly93d3cuYWZwYmIuY29tL2FydGljbGVzLy0vMzIwMjkzMj90bXBsX3NraW49Z2FsbGVyeSZ1dG1fc291cmNlPXlhaG9vJnV0bV9tZWRpdW09bmV3cyZjeF9mcm9tPXlhaG9vJmN4X3Bvc2l0aW9uPXAxJmN4X3Jzcz1hZnAmY3hfaWQ9MzIxNzkzMARzZWMDcmVsYXRlZARzbGsDcGhvdG8EdGl0bGUDMeS6uuebruWHuueUo.OBrjI25pel5b6M44Gr5Y.M5a2Q6KqV55Sf77yBIDLjgaTnm67jga7lrZDlrq7jgavoqrDjgoLmsJfku5jjgYvjgZog44OQ44Oz44Kw44OpBHVybANodHRwczovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTkwMzI3LTAwMDAwMDQzLWppal9hZnAtaW50

飛行機の窓から……ナイスアイデア

少年の体は一体どうなっているのでしょう」について

中国・杭州市にて。飛行機から撮影された絶景! と、思ったら……。それは何と……。ユニークなトリックでまんまとダマされてしまう動画だ。


すごいアイデアだ。  種明かしの後に見えるスマホの本物の富士山の写真と思ったが、そんなわけないよね   中国の山のはずだ 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/277047

唇を奪われた !!

体力回復には時間がかかる」について

誰に   何に  と思うでしょう。  
正解はノリにです。  

きのう、夕食のときにくちびるがひりひりした。熱いものを食べた覚えはないし、飲んだ覚えもない。さして気にもせず、食事を終えた。


お茶を飲むときに、まだひりひりした。これは何のせいだろう、気にはなったが大したことはなく “人” に奪われた覚えもその暇もなかった。 

夜遅く、空腹を紛らわせるために板ノリをぱりぱり食べた。それで何に唇を奪われたか判明した。その主はノリだった。ノリがくちびるに張りついて、引っ張るようにして食べた。その覚えは昼間もあった。 

これから板ノリを食べるときは気をつけよう。   大げさなタイトルで済みません。  

胎児の中に胎児 !!

父親への愛想笑い」について

50万人に1人の確率で発生するとされる非常に稀な先天性奇形 「封入奇形胎児(胎児内胎児)」。 このほどコロンビアで、母親のお腹に宿った胎児がその症状を抱えていることを専門医が発見した。『The New York Times』『The Sun』などが伝えている。 

コロンビアで2月22日、モニカ・ヴェガさん (33歳) から3,175グラムの女児イツァマラちゃんが誕生した。実はイツァマラちゃんは一卵性双子のひとりで、もうひとりの胎児はイツァマラちゃんの腹部に取り込まれている 「封入奇形胎児(胎児内胎児)」 だった。

妊娠35週にモニカさんを診察した医師は、当初はお腹の胎児に肝嚢胞があると思ったという。しかしカラードプラ超音波と3D/4D超音波によるスキャン検査を行った結果、胎児の腹部に羊膜嚢に包まれ羊水に浮いている小さな別の胎児がいることを発見した。その胎児には栄養を運ぶ血液が流れる別のへその緒がついており、大きな胎児の腸の部分に結合していた。

女児が生まれた2月22日の翌日、腹腔鏡手術が行われ、医師らは体長約4.5センチ~5センチ、重さ14gほどの不正形成の胎児を無事に女児の腹部から取り出した。自身の羊膜嚢に包まれていたこの胎児には、未発達の頭部やへその緒、四肢があったが、脳や心臓がない状態だった。 


世の中にはいろいろな病気  があるものだ。  私たち、そしてこれから生まれる子どもたちは、元気に生まれることがどれほど幸せなことか感謝しなければならない。その大事な子どもを親が虐待したり、見知らぬ人同士で殺し合ったり、いじめたり、もうそんなことはやめようよ  

朝ドラあと5日で終わる

鈴さん、盲腸が左に?」について

すったもんだ続きではらはらしたが、NHKの朝ドラがいよいよ今週で終わる。はらはらした分、何か寂しい。来週は鈴さんが亡くなるらしい。あの時代で80歳というから、まあまあ長生きしたほうかもしれない。 


心身ともに忙しくて次の朝ドラはどんな物語なのか、うかつにも知識  が頭に入っていない。来週になればわかるのだが、誰をモデルにしたどんな内容なのか  多分また連続テレビを見続けることになるだろう。こんなことができている私は平和だなと思う。  







滝の水が上に流れる !!

どこから出てくる ?!」について

イングランド・カンブリアにて。ある滝の映像なのですが、なんと水が逆流している。重力を無視して上へと戻っていく水のしぶき……その光景はまさに驚きの一言だ。 

逆流している滝に虹が出ている   驚きのこの現象は、激しい音を立てて吹きつける風にあったそうだ。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/231291

ついに東京にも桜の開花宣言

家の中でも花粉が舞う」について

午前中、ついに開花宣言が出された。みんな待ちに待った本格的な春が来たと喜んでいるが、私は喜べない。春や夏は永久に来なければよいのにと思う。へそまがりのようだが、春になると、ぞろぞろといろいろな虫が出てくる。   夏は暑くて毎年よく生き抜いたと自分で自分をほめるほど、暑さに弱い。 


そうはいっても花も虫も見るのは大好きだ。  

虫が飛んでくるとキャッと逃げ回っている私が虫に関する本を書いたものだからみんなは不思議がる。でも虫に手は触れていない。長いときは数時間じっと観察しているだけの本だ。題して 「嫌いな虫も時には友だち」 今は中古本でしか買えないが、この中古本がすごい値段だ。2冊はほぼ定価の1,200円だが、もう1冊は何と7万1,008円だって    売れるはずのない値段で出品するのって、どういう意味があるのだろう。 

ここら辺の事情を知りたいわあー ご存知の方、いませんか。  

しつけのための「暴力」は必要

しつけの意味」について

三重県鈴鹿市のショッピングセンターで小学2年の男子児童 (8) の顔をたたいたなどとして、トラック運転手の男が逮捕された。

逮捕されたのは津市のトラック運転手の男 (43) で、19日午後6時頃、鈴鹿市庄野羽山のショッピングセンターで、小学2年の男子児童 (8) の左ほほを平手打ちした疑いが持たれている。男がトイレの個室に入っていたところ、隣の個室にいた男子児童が壁と天井の隙間から濡れたトイレットペーパーを投げ込んだ。

男は男子児童の胸ぐらをつかんで個室から引っ張り出し犯行に及んだということで 「カッとなってやった」 と容疑を認めている。これは単なる男の 「暴力」 ではなく、大人としての必要なしつけだと思う。何でもかんでも暴力で片づけないでほしい。   


トイレットペーパーがぬれていたのは何の水分だったのか。自分が排泄した汚水なのか、便器にたまった水なのか、非常に気持ちが悪い。どちらにしても失礼極まりない行為だ。こんなことを単なるいたずらとして許しておいてはいけない。この男性に感謝こそすれ、訴えるなどということのないように、常識を持ち合わせた親であってもらいたい。 

こういう児童をふやさないように親も学校も社会もきちんと対応しなければならない。 


  

鈴さん、盲腸が左に?

次から次へと困難が待ち受けて」について

今朝のNHK連続テレビ小説で 「武士の娘」 である鈴さんが腹痛で病院に運ばれた。盲腸だと思うけれど左側が痛くて、もしかしたら特異体質で臓器が普通と反対かもしれないと検査をしていた。 


実は私も若い頃に盲腸の手術をしているが、今回の鈴さんと全く同じだった。手術するまでずっと左側が痛くて、当時は兄、姉と3人で暮らしていたが、タクシーで運び込まれた大病院では、虫垂炎だと思うけれど左側が痛いのはほかの病気ではないかと、ストレッチャーに乗せられて複数の科で検査を受け、おまけに 「この人の盲腸は左側ではないか」 と、心臓の位置やら他の臓器を検査し、私はその間、痛みでうめいていたのを覚えている。 

結局、臓器の位置に異常はないからと右腹部の手術に踏み切ったが、担当医に 「万が一、左側だったら届くように少し大きく切開しました」 と説明された。無事に手術が済んで数日たち、兄たちもほっとすると 「手を左側に突っ込めるように」 と、話が大きくなった。  

痛みに敏感だから右の痛みも左の痛みも区別がつかず、とにかく痛かったのだろう。そのときに盲腸の経験者である兄が、ガスが出ないと水を飲ませてもらえないから熱を下げるのにタオルを緩く絞ってくれと頼んで、その水をチューチュー吸っていたよと教えてくれた。 

麻酔が効いているからガスが出たかどうかなど自分ではわからない。二日目くらいに 「出ました」  といって無事に水を飲ませてもらえた。  


この後、鈴さんはどうなるのか人ごととは思えない。  

NHK「タイムリーすぎる」テロップ話題 

阪神に招き猫乱入」について

16日夕方のYahooニュースで、NHK 「タイムリーすぎる」 テロップ話題 阪神電鉄の特集中、まさかの事態が...と報じていた。チコちゃんも驚きのハプニングということだ。 

まずは、そのハプニングをかいつまんで説明すると、2019年3月16日朝、NHKが関西地方の一部で流した速報テロップが、インターネット上で 「タイムリーすぎる」 「すごいタイミング」 などと話題になっている。

話題のテロップは、阪神電鉄全線の運転見合わせを伝える内容。一体、これの何がタイムリーなのか。実はこのとき、NHK総合で流れていたのは、なんと阪神電鉄を特集したVTRだったのだ。

テロップが流れたのは16日の朝8時27分頃。NHK総合では、人気バラエティー 「チコちゃんに叱られる!」 が放送中だった。このとき取り上げられていたのが 「甲子園球場の謎」 というテーマだった。 

番組では、かつて阪神電鉄がライバルの阪急に対抗するため、急ピッチで甲子園球場の建設を進めた――というエピソードをドラマ風に紹介。甲子園といえば、日本で初めての本格野球場。それだけに、VTRでは設計を任された担当者の悪戦苦闘などを描いていた。

このように、阪神電鉄を 「主役」 としたVTR中に流れたのが、 「阪神電鉄 人身事故のため 全線で運転見合わせ」 という速報テロップだった。 

しかも、テロップが表示されたのは、ドラマのクライマックスに当たるシーン。阪神電鉄の責任者が、完成した球場を見上げる場面で、ちょうど 「運転見合わせ」 のテロップが画面上部に現れたのだ。
.

「ネタかと思うくらいのタイミング」
「甲子園のいい話をしてるときに、まさかの阪神電車運転見合せのテロップ 阪神電車持ってるわ」
「阪神電鉄が阪急に負けないように頑張って甲子園作った話してる時に、こんなテロップ流れちゃうのが阪神っぽい」

といった書き込みが続出。中には 「阪神電鉄タイムリー過ぎる。阪神タイガースは全然タイムリー出ぇへんのに」 との冗談を飛ばすユーザーも出ていた。

その後、阪神電鉄はほどなくして全線で運転を再開。NHKでも、「チコちゃんに~」 放送中の8時41分頃、運転再開を伝えるテロップが流れていた。

阪神電鉄公式ツイッターは、朝8時30分頃の投稿で、鳴尾駅構内で人身事故が起きたと伝えている。 


私はそれを録画していたので、楽しみに夜再生した。ところが、テロップなど何も流れず、淡々と普通の進行だった。NHKがテロップ部分を外したに違いない。  

仕事の都合上、ドラマなどを録画して見ることが多いが、ちゃんとその時々の速報のテロップが入っている。NHKは再放送の場合は余分な物が入らないように本放送だけをがっちりと再放送しているらしい。つまらぬ   
やじ馬の私は、今回のようなアクシデント  も楽しみたかったのに。 


キツネは財布がお好き

猫の注文に応じる店員の神対応」について

イギリス・ロンドンの街中でキツネを発見。話しかける撮影者さん。すると声に反応するように近づいてくるキツネ。なんてかわいらしい……と思ったらその直後、財布を奪って逃げた。  財布は翌朝見つかったそうだが、中身もあったのだろうか 

   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/280970 



一方こちらは、ゴルフ場にキツネが出没してみんなで撮影していたら、キツネはキャディーバッグをゴソゴソ……。そして次の瞬間、財布だけを抜き取って逃走した。キツネを追いかけるゴルファーの慌てっぷりに周囲は大爆笑したが、その場で取り返せてよかった。 

    
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/109541 


キツネたちはにせ札の研究でもしようと思って財布を持ち逃げするのだろうか。  

喉の中でパーティー !!

ネギが待ち合わせしていたのツイートから物語が ……」について

膝痛@00000cm さんのツイートから

喉痛くなって4日目で病院行ったらお医者さんに、今最初にいた菌が他の菌を呼び込んでる、やっぱり他にも菌がいた方が楽しいからみたいなこと言われて笑ったし人の喉でパーティーすんなと思いました 


お医者さんの 「今最初にいた菌が他の菌を呼び込んでる、やっぱり他にも菌がいた方が楽しいから」 という発想が楽しいし、それを 「人の喉でパーティーすんなと思いました」 というツイッターさんにも笑った。 

こんなふうに病気を笑い飛ばせるのはよいことだ。  

半年ぶりにサークルへ

1カ月ぶりに緑茶を」について

昨夜、久しぶりにサークルに行った。年度末なので会費を早く納入したほうがよいので立て替えておいてと、先週友だちに頼んでおいたのだが、それがうまく伝わっていなかったようなので、おくれぱせながら 「お釣りは要らないよ」 と、封筒を渡した。中を確かめた会計さんは大笑いしながら私を追いかけてきて軽く小突いた。もちろんお釣り不要の金額だった。 

ある人はやっと出てきた、よかったねと喜びのハグをした。ある人は生きていたんだと冗談をいい、私は 「戦地から生きて戻ってまいりました」 という兵隊さんの心境だわと返したが、実際に戦地でそのような体験をした人たちには申しわけない例えだったと思う。 

先生方には久しぶりに出てきた報告と 「時々見学すると思うので申しわけないのですが、椅子に座らせていただきます」 「どうぞ、どうぞ」 


特にこの1カ月余は通院以外外に出なかったので、立っているだけで目が回った。まして種目がルンバだったので回転が多く、目まいがひどいので1回踊ったきりすぐにリタイヤした。 

それでも久しぶりに友と会えて、音楽に浸れて、年をとってからのスポーツには最適だと思うので、とりあえずシューズを履いてフロアーに立てたことがうれしかった。  

ハラハラ、ドキドキ …… 羽けがしてる?

ニワトリを散歩させる少女」について

車通りの激しいハイウェイの側に立つ一羽の鳥。トコトコとハイウェイを歩いて渡ろうとするその姿に周囲の人間も心配な様子。鳥は無事に渡り切ることができるのでしょうか。パナマで撮影されたスリル満点の映像だ。

「オッケー」  「ノー ノー ノー ノー 」  「キャーッ」  撮影者さんの声 


3分36秒、ちょっと長いけれど、どうなっちゃうのかとはらはらしながら私も見守った。 

   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/p01a13300fc8c9d2089145c91d6b6f36f 

キラキラネームの改名に成功

本名が 「王子様」 だった男性が改名に成功し話題に 「これから親になる人は本当によく考えて」 

これまで 「王子様(おうじさま)」 という名前だった男性が、裁判所への申し立てで改名に成功したという投稿が大きな反響を呼んでいる。

投稿したTwitterユーザー・あかいけさんの改名前の本名は 「赤池 王子様」。 母親の独断でつけられた名前だったそうで、いわゆる “キラキラネーム” によって知らない人に笑われたり、初対面の人に吹き出されたりしたという。

赤池さんは現在18歳で、名前を変える手続き (名の変更許可) の存在は漫画 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』 を読んで知り、中学3年生のころから改名について考えるようになった。ツイートでは、家庭裁判所が名前の変更を許可するという内容の審判書が公開され、これまでの 「王子様」 から、新たに自身で決めた名 「肇(はじめ)」 として人生を再スタートできたことを伝えている。

ちなみに赤池 肇さんが 「肇」 に決めた理由については 「尊敬する僧侶から 『はじめ』 という読みをいただいて、尊敬する経済学者の河上肇さんの漢字とデレマスの藤原肇の漢字をもらいました」 と話している。

戸籍の名の変更は 「名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す」 と家庭裁判所によって認められた場合に認められ、15歳以上から本人だけで申し立てができる。実際に自身で手続きを行った赤池さんによると、費用はだいたい3,000円未満で、かかった期間は1カ月ほど。家庭裁判所と書類のやり取りをしたそうだが、特にこれといって大変だった面はなかったそうだ。

両親の反応についてうかがうと 「父親は快諾してくれましたが名付け親である母は嫌がっていました」 とのこと。そもそもなぜ “王子様” にしたのかという理由については 「母親にとっての唯一無二であるというのが由来らしいです」 と赤池さん。なお、現在は両親が離婚しており 「やむを得ない事情で母親の方についていったのですがそこで再婚、弟 (キラキラネーム) ができました」 と、同じ母親から兄弟につけられた名前についても言及している。

赤池さんは 「キラキラネームは初対面の人に笑われてしまったり不必要に有名になって知らない人からバカにされたりするのでこれから親になる人は本当によく考えて子供に名前をつけてあげてください」 と実体験からの思いを語りつつ呼びかけ “キラキラネームの十字架を背負った同士” に 「申請は安価で出せるし、通らなくてもまた出せるので勇気を持って行動して欲しい」 として、最後に 「希望を捨てないでくれ」 とメッセージを寄せている。

赤池さんは他にも、宛名に 「赤池 王子様 」 と書かれた手紙を公開し、これから親になるユーザーに向け、子どもに名前をつけるときは本当によく考えて欲しいとツイート。今回Twitterで発表したことで話題になったことについては 「目立つのが嫌で改名したんじゃなくて悪目立ちするのが嫌で改名したので広まることは全然問題ないです」 として、また 「俺の友達の名誉のためにいっておくけどいじめは一切なかったよ」 とも伝えている。 

森の中で子熊に懐かれて

行方不明の豚を探していたら」について

ロシア・ペルミにて。とある家族が旅行先で遭遇した熊の子供。ハンターに狙われていたところをその家族が救出し森に帰したが、親とはぐれたらしく家族についてきた。   時折えさをもらい 「ベアー、ベアー」 と鳴いて自分は熊だと主張している    

結局、町の近くまでついてきてしまった子熊。住人に迷惑をかけないよう、その家族が子熊を連れ帰ることにした。子犬や子猫なら自宅で飼うことも考えられるが、熊は家庭では手に負えない。現在は動物園への譲り渡しを計画中らしいが、クマに懐かれてしまうなんて驚きだ。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/274947