しつけの意味

虐待事件、手口が次々に」について

しつけと称して子どもや動物に対する虐待が頻発している昨今、しつけの概念を私は間違っているのだろうかと不安になり、調べてみた。 

自分の子どもを、まるで大昔の軍隊のように立たせて眠らせない、疲れて座り込むとまた暴力を振るって無理やり立たせる、あるいは両手を縛って水風呂に入れるなどの 「しつけ」 と称する虐待が頻発している。さらには、老齢の犬の散歩中にいきなりわき腹を蹴りつける動画も拡散した。 


しつけとは、教育することといいかえてもよいが、教育一般よりも生活全般に根差した、更に根源的な事柄にまつわる部分を教えていく行為を指す。特に言葉が理解できない幼児の教育に関しては、様々な態度で接することで 「やってよいこと(=誉められる)」 「やってはいけないこと(=罰せられる)」 の区別をつけさせることでもある。

伝統的なしつけの手法では、罰の中に体罰を含むこともあるため、近年ではその体罰をもって 「児童虐待ではないか ? 」 とする問題提起もなされている。もちろん、しつけの中には体罰によらない方法もあり、きちんとできたら褒めるなどして、行動をより積極的に行わせるようにする様式も見られる。罰するにしても、口頭で叱るという様式もしつけには含まれる。

しつけをすることは、自由に伸び伸びと育てる (または放任してしまう) ことの対極にあると考えられている。一定の厳しさをもって育てていくことを含んでおり、体罰を科す場合も見られ、これらが児童虐待に発展する事例も見受けられることもあるため、しつけ行為そのものが児童虐待だと考える向きもある。

しかし、いずれしつけがなければ人間としての道徳規範にも関わるとの考え方もあるため、児童教育におけるしつけは、社会的な道徳観念やマナーが不足しているとして、その重要性を再認識する人も存在する。


ただしあらゆる面で力の弱い子供の側からすれば 「しつけ」 と称した親からの一方的な理不尽な扱いへの抗弁が難しいため、行使には極めて慎重さを要するともいえる。威圧的な態度や子供のいい分を聞かないしつけでは、子供は表面上はそれに従いながらも、内心ではその理不尽さに反発する傾向もあり、特にしつける側が道義的に見て正しくなかったり、あるいは明らかに他の道徳などと矛盾する内容のしつけは、子供当人にとって混乱するか内心反発して鬱憤を溜めるかのどちらかである。このため、少なくとも公正で 「他のルール」 に反せず一貫性を持つことが多くの育児書で薦められている。


「しつけ」 と混同し、自分の感情に身を任せた虐待や暴力をする親や教師も存在している。ニュースなどでたびたび報じられている児童虐待事件では、逮捕された加害者が 「しつけだった」 として容疑を否認しているが、これら加害事件では、理由がどうであるかではなく行為によって罪が問われているため、実際こういった抗弁は意味をなさない。


大き過ぎて測れない

リュウグウノツカイ」について

深い海に生息する巨大生物のダイオウイカ。先月、鳥取県で発見され、話題となったが、21日、隣の島根県でも見つかった。

市民が見つめるその先にいたのは、巨大なダイオウイカだ。21日午前11時ごろ、浜田市の下府川の浅瀬にダイオウイカが打ち寄せられているのを地元の人が見つけた。

どのくらいの体長なのか、水族館の職員が測ろうとするが …… 「一番長いところが (メジャーが) 足りない足りない」

持ってきたメジャーでは測りきれないほどの大きさ。職員が4人がかりで岸へと運んだ。

「大きな立派なダイオウイカだと思う。3メートル30センチ超えている」(アクアス海獣展示課・獣医師 田中議顕さん)

ダイオウイカは水族館が持ち帰り、今後詳しく調べるそうだ。 


   
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190221-00000069-jnn-soci 


まだぎょろりとした目に光があるから命は助かるだろう。その大きさがよくわかる映像だ。  

ニンジンはどこに行った ?

タイ・パタヤにて。ニンジンに群がり、もぐもぐタイム中のウサギたち。みんなでおいしそうに食べている。ところがこの後、あ然とする展開が待ち受けていた……。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RiyYxbZm1cn3kAIrmo_AF8/RV=2/RE=1550759899/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI3MDc2MgA-/RK=0/RS=Oh8dM_RpCIOrga3ofbbj4mYqHbE-
  

ポーカーフェイスで、長いくちばしを利用してアヒルがニンジンを横取りした。余りの早業にウサギたちは仲間の誰かが持っていると思ってだんごになってお互いをクルクル回って探しているのが楽しい。  

 

カラーマスク

カラーマスクが大流行とか。以前は子ども向けのピンクの柄入りのものは見かけたが、最近は大人用にもカラーマスクがふえてきた。発生源は中国らしい。 

テレビを見ていると黒いとがったトンビマスク  をしている人たちを見かけたが、何と日本でも黒に限らずカラーマスクが浸透してきたそうだ。 

個人的に、マスクは白が清潔感があって好ましい  汚れが目立たないということは、何日も同じものを使い続けるのかと思うと電車の中で隣り合わせになりたくない。 

つけている当の大人はセンスがよいと自己満足しているのだろうか。   うざい  この使い方は間違っているか   

毛のないインコ

寝ぐせのようなフィリピンワシのひな」について

アメリカ・マサチューセッツ州のご家庭にて。ボタンインコの 「レア」 は、PBFDと呼ばれるウイルス性疾患によって、体じゅうの羽毛を失ってしまった。痛々しい姿だが、レアの心は折れなかった。 

飛べないなら、走ればいいんだ   といわぬばかりに勢いよく家の中を走り回る。その元気な姿で世界じゅうにファンをとりこにしたレアだが、残念ながら2017年9月にこの世を去った。PBFDは治療法が確率していない疾患だが、その一日も早い発見を祈らずにはいられない。 

我が家でもボタンインコを飼っていたことがあるが、ふっくらとしてかわいらしかったが、羽毛のない本体  は、このような姿だったのかと思う。懐かしい 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/206004 

牛が道路の真ん中で

猫の注文に応じる店員の神対応」について

アメリカ・アラスカ州のダルトンハイウエーにて。車で走行中、道路の真ん中でケンカをしているジャコウウシを発見。幾度となく後退しては突進し、頭突きを繰り返す牛たち。力と力がぶつかり合う姿は圧巻だ。

ゴンッ、ゴンッと、その音も迫力がある。動物園に行かなくともこんな光景が見られるなんて、いいわぁ  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/240882


タヌキだんごは食べられない !!

カピバラの冬はユズ湯だけではなく」について

身を寄せ合って暖をとるタヌキたち

「冬季限定・タヌキだんごはあちら」。 こんなお知らせが、東山動植物園 (名古屋市千種区) の 「タヌキの里」 に貼られている。ホンドタヌキが身を寄せ合って寒さをしのぐ姿を 「だんご」 に例えた。毛布のような固まりの中から、時々あくびするタヌキの顔が見え隠れしていた。  

一体何匹がかたまっているのか数えようとしたが、ふわふわの毛にうまっていて、何が何だかわからない。   「猿だんご」 は聞いたことがあるが、タヌキだんごは初めて知った。 

園によると、2017年に子ダヌキが14匹生まれ、大きな 「だんご」 ができるようになってから注目が集まり始めた。タヌキが集まる時間や数は日によって違うが、寒さが厳しい日の開園直後に見られる可能性が高いという。


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RA0EVS6GZcThgAjl2o_AF8/RV=2/RE=1550334418/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDIxNS0wMDAwMDA5Mi1hc2FoaS1zb2NpLnZpZXctMDAwAA--/RK=0/RS=u43._uDW2dTeNkDWtdA1ab0w_Xc- 

チビわんこ、体格の違いに呆然

認知症の犬と寄り添う猫」について

ポメラニアンとシベリアンハスキーのミックス犬、ポンスキーの 「Khaleesi」 と 「Leia」。 部屋から出ないように入り口のところに柵を置かれている。しかしそこから出たいLeiaは柵を越えようと何度もジャンプ! 

しかし、いかんせん小柄な体でジャンプしても柵の上まで届かないLeia。あきらめずにガシャガシャと柵にぶつかりながら一生懸命ジャンプしている。それを後ろから見ていたKhaleesiは、すっと後ろに下がったかと思うと、軽く助走をつけてヒョイッ   軽々と柵を飛び越えて行ってしまった。


残されたLeia、あれだけ必死にしていたジャンプをすることも忘れ、柵に前足をかけた状態でぼうぜんとKhaleesiその後ろ姿を見送っている。 「え……?」 と心の中でつぶやいているようなその表情がおもしろくて、つい笑ってしまう。

なかなか飛び越せないLeiaに業を煮やして先に出て行ったのかなと思ったが、飼い主さんのコメントには 「show off (見せびらかす)」 と書かれていたので、KhaleesiはLeiaに 「自分は簡単に飛び越せるよ!」 と、見せびらかしたかったのかもしれない  


動物の間でも見せびらかすなどという感情が働くのかと驚く。ただぼうっと生きているわけではない    


   
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1901/17/news014.html#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20190117-004&utm_term=it_nlab-life&utm_content=rel1-0



虐待事件、手口が次々に

また児童相談所と警察の連携ミスで虐待死」について
 
千葉県野田市の小学4年、栗原心愛 (みあ) さん (10) が1月24日に自宅で死亡し両親が傷害容疑で逮捕された事件で、父勇一郎容疑者 (41) が昨年12月末~1月初旬にも心愛さんに暴行を加え胸の骨を折るなどのけがをさせたとして、県警は14日、傷害容疑で再逮捕した。骨折後も病院を受診させていなかったとみられ、県警は死亡に至った経緯についても調べている。

再逮捕容疑は、昨年12月30日~1月3日ごろ、自宅で心愛さんの両腕をつかんでひきずったり顔を浴室の床に打ちつけたりした上、横になっている心愛さんの体の上に膝を押しつけて乗りかかり、顔面打撲と胸骨骨折のけがをさせたとしている。県警は認否を明らかにしていない。 

毎日のように虐待の様子が新展開を見せている。亡くなる2日前から食事も満足にとらせていなかったという報道に、空腹では廊下に立たされて座り込むのは当然だろうと思ったが、 暮れから胸骨も骨折していたと知ると、そんな状態で1日じゅう立たされていたこと、水を浴びせられたこと、本当に希望のない毎日だったねとこの世にいるならねぎらってあげたい。こうなったら、死ねてよかった、よくがんばった、何十年分も生きたのだよと声をかけてあげたい

今度は、たとえ貧しくとも家族が仲よく楽しい家に生まれかわりなさいねと祈りたい。 

それにしてもDVとは恐ろしいものと知る。昔なら酒乱という言葉に置きかえられるのだろうが、酒類を隠すだけでは済まないDV、これは子を守るべき母親の愛情も失わせ、ずたずたにする病だ。シェルターをつくってどうのこうのというよりも、暴力を振るっている本人を即刻隔離しなければならない問題だ。 

政治家の皆さん、どうにかなりませんか  

救急隊員に妙に懐いて

体調不良」について

先週救急搬送されてから10日たった。まだはっきりしないというより、せきがひどくて眠れない。鎖骨も首も背中も骨が折れるのではないかと思うほどの激痛が走る。 


外出先で、電車の乗りかえ駅にもう少しで着くというときに電車事故でダイヤが乱れているという車内放送があって、なかなか駅に着かなかった。気分が悪いと思う間もなく吐き気がして、マスクを抑えて駅に到着後、トイレに走り込んだ。体じゅうの水分がなくなったように思うほど嘔吐を繰り返し、何度も水を流して、30分くらいトイレから出られなかった。 

乗りかえの番線に向かおうとしたが体に力が入らず、ふらふらして進めなかった。これは異常を来たしているとベンチで休もうとしたが、あいにくダイヤの乱れのせいもあってかどのベンチにも人が座っていた。立っているのも難しいので駅の窓口で、どこか休めるところはないかと聞いたら、どうぞと事務所内の休憩スペースに案内された。

小1時間ほど休ませてもらったが体がガタガタ震え、激しい頭痛、その他で、帰宅する自信がなかったため救急車を手配しましょうかというお言葉に甘えてお願いした。あっという間に救急車が到着して救急隊員に症状を詳しく聞かれた。それで受け入れ先を決めるらしい。 

大幅に話をはしょって、症状に合わせて検査ができる病院とかなるべく自宅から離れていないところとか、あちこちに問い合わせてようやく向かう病院が決まり、息子に連絡したらしい。 

きょうはちょうど飲まないと決めていた日なのでよかったと病院に駆けつけた息子は、駅から救急車で搬送すると聞いて、電車にはねられて体がぐちゃぐちゃに千切れているのかと心配したようだ。  息子がかけつけたときは私は脳の検査も終わって点滴をされたせいか、落ち着いていたので拍子抜けがしたようだった。 


それで、ここからがタイトルの話に入る。 
駅の休憩室で、症状を聞かれたり、体質のことやアレルギー、その他問診が1時間半以上かかって、やっと受け入れ先が決まって、その病院に到着したら、病院のスタッフが待っていた。ではお願いしますと救急隊員が帰ろうとするので、思わず 「ええっ、帰っちゃうの」 という言葉が口をついて出た。 「はい。お大事に」 という言葉とともにすぐにいなくなった。 

救急車を待つ人はたくさんいるのだから当然なのだけれど、一番苦しい時に1時間半余も寄り添ってくれた隊員と別れるのが寂しくて、心細くて …… 何なのだろう、この感情は  若いときなら、救急隊員に恋をしてとか何とか話を盛って本を書くところだが、実際のところ恋ではないし、寄り添うといっても体ではなく、精神的にだし、ややこしい体質のことを根掘り葉掘り親身になって聞き出して記録してくれたり、それらの対応が力強かったのだと思う。 

何やかやありながら、いつもの日常に戻りつつあるのは、快く駅の執務室内で休ませてくれた駅長初め駅員さん、救急車に乗り込むときに万が一吐き気がしたときのためにとビニール袋を持たせてくれたり、病院で点滴後、落ち着いたので帰宅すると決めて支度をしていたら 「お持ちになりますか」 といってそこでも袋を持たせてくれた。 みんな、何て優しいのだろう。救急車には縁がないと思っていたが、思いがけない体験ができ、駅で休んでいるときには各線の運行状況をアナウンスするのはその部屋で行うのだとか、救急車のサイレンや○○に曲がりますなど、ふだん聞きなれたフレーズも、救急車内にはほとんど聞こえないこともわかった。  知らないことを知るというのはよいことだ。  

アルバイト店員の迷惑行為

過去に何度もアップされているが、この手の悪ふざけが後を絶たない。一度口に入れたおでんを吐き出す映像や、個包装のお菓子とみられる袋の表と裏をなめ回したり、調理前の寿司ネタをいちどごみ箱に入れて拾い出すとか、ユーチューバーといわれる主に若者の投稿だが、そんなニュースを見て気持ちが悪くなる。 

コンビニは利用すまいと思うが、スーパーでもやっているかもしれない。買い物をするときに、重いか軽いか、おいしそうか否か、調理の仕方など品定めをすることがあるが、だれかの口に入ったものだとしたらうっかりさわれなくなる。

アップする人は閲覧数を稼いでいるそうだが、顔をぼかさないでそのままアップすればよい。見つけ次第、警察は取り締まって高額の罰金刑にすればよい。

また、モザイクをかけてアップされても受けつけないようにするとか、モザイクを自動的に解除するとか、何か方法を講じてほしい。これらの吐き気がするような映像を見せられるのは大迷惑だ。  

店側も、私のようにコンビニは利用したくないなどと思う客がふえたら損失が大きい。迷惑行為をした人間の一覧表をつくって全国で共有し、食品関係の仕事にはつけないようにするとか、徹底した対応策が必要だ。 


好奇心旺盛なパンダたち

シャンシャン 明日で満1歳」について

中国・四川省の動物園で、少女が檻の中に落下し、救出するため警備員の男性がおりの中に棒を差し出して引き上げようと試みている。

必死の救助が続くが、なかなかうまくいかない。すると、そこにあらわれたのは1頭のパンダ。  ゆっくりと少女に近づき、緊張が走る。騒然とする中、他のパンダも続々と集まってきた。少女もパンダを気にする。 

しかし、パンダたちはこれ以上近づくことはなくじっと見守って、その後、少女は無事救出された。       


   
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190211-00000046-nnn-int 


遊ぶのが大好きなパンダだから、少女のことをお友だちと思って、心配していたのかもしれない。   

鏡を見ておめかし ホンソメワケベラ

エイの干物 笑っているのか驚いているのか」について

ホンソメワケベラという魚は鏡に映った姿を自分自身だと認識する能力があることを、大阪市立大学などのグループが実験で確かめたと発表した。鏡に映った自分の姿を認識するにはサルやイルカなど高い知能が必要だとされていて、魚で確認されたのは初めてだということだ。  


   
https://www.youtube.com/watch?v=-LlU5_EbJBI 


でも、つけられた汚れをプランクトンと認識して砂などにこすりつけて取ろうとするのは、何度も鏡を見せて予備知識を植えつけたからではないだろうか。他の仲間と比べて、ごみがついていると認識できるのだろうか。 

もう少し詳しい研究成果を見てみたい。 

自分のしっぽに挟まったおもちゃ探す犬

ちくわ犬 !?」について

なぜかしっぽのところに挟まったピンクのおもちゃを探す白い柴犬。まるで 「なぜ気がつかないの?」 といいたそうに、冷静におもちゃを見つめる柴犬2匹の視線が笑える。   

頭の上にめがねをずらしているのに必死になって部屋じゅうを探しいる人いるよね   ヒトも犬も、感触でわからないのだろうか。 私はまだそんなドジしたことない。  



      
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/p4951b9a60f632fd90100123703148033 

189 いちはやく通報

虐待騒動 子どももしたたか」について

児童虐待を疑われるときは189番に通報してほしい。すぐに児童相談所が対応すると、ここ数日前からテレビで報じているが、まずは児童相談所をしっかりした組織にすることが先決だ。 

昨年の目黒の事件も今回も、児童相談所がしっかりしていないから虐待死につながった。そんな機能していない児相に通報しろといわれても、本当に頼りになるところか疑ってしまう。いい過ぎなのはわかっているが、通報したために、児童相談所がだらしがないから、虐待が加速した。  

もっと児相と教育委員会と警察がしっかり連携が取れるような、胸を張って189に連絡しようと思えるような組織にしなければ意味がない。よくこの時期に、近所で虐待が疑われるときは189 (イチハヤク) に通報してくれなんていえるものだ。一連の事件の不手際を恥ずかしいと思わないのか神経を疑う。 


通報にしっかりこたえられるような組織の連携と人材を確保してほしい。お願いしますよ、本当に。  

氷を包丁で切る

輪違い大根のつくり方」について

包丁で氷を切るバーテンダーさん。氷の仕込み方法はバーテンダーによってさまざまだそうで、この男性はキャリア10年の中でアイスピック8年、包丁2年とのこと。左手がとても冷たそうだが 「多少冷たいけれど、これくらいなら問題ない(笑)」 氷の仕込みのポイントは 「お客さまにお酒を飲んでいただく気持ちを大事にすること」 「お客さまにとっては最初で最後の1杯かもしれないと思うと妥協できない」 との言葉には、プロ魂が表れている。

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RhZOPdPFxcoUgA0zKo_AF8/RV=2/RE=1549635165/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI2NTk2OAA-/RK=0/RS=11Plvcs0jdgZ2wV6jOhUYio4tu8- 


包丁は普通の家庭で使うものでよいのだろうか。2年頑張れば私でもできるか   素質も必要、美的感覚も重要なのは重々承知の上でいってみた。   

亀の足 長っ

イルカの大群が今度は明石海峡に」について

バンザイじょうずにできるよ! 甲羅磨きがしやすいように前肢をあげるウミガメの子どもがかわいい。小笠原村父島で暮らすカメさんです。

   
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/06/news024.html#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20190206-006&utm_term=it_nlab-life&utm_content=rel1-0


ウサギと亀の昔話から、歩みののろい亀は短足かと思っていたが、万歳している様子を見ると長ーい足じゃないの  くすぐったくて思わず前肢を上げているのではないかしら  

虐待騒動 子どももしたたか

また児童相談所と警察の連携ミスで虐待死」について


「お母さんによくたたかれる」 と9歳次女が110番、母親逮捕

自宅で小学3年の次女 (9) の顔を平手でたたいたとして、兵庫県警加古川署は5日、暴行の疑い  で、兵庫県加古川市の介護士の母親 (44) を逮捕した。 「学校に行かせたかったのでビンタした」 などと容疑を認めている。同署によると、次女が自宅から 「お母さんによくたたかれる」 と110番した。けがはなかった。

逮捕容疑は4日午前7時50分ごろ、自宅で次女の顔を平手で1回たたいたとしている。

同署によると、次女は母親、長女、祖母の4人暮らし。5日午前7時15分ごろに次女が110番した。署員が駆けつけ、自宅にいた母親を任意同行。母親が 「次女が学校に行きたくないとわがままをいうので口論になった。5日は暴力をふるっていないが、4日はたたいた」 などと供述したことから逮捕した。

次女に目立った外傷はなかったが、児童相談所で一時保護された。同署は、母親による暴力の常習性などについて詳しく調べる。 


水シャワーなどという虐待もあるから目だった外傷がなくても親の暴力を疑う必要はあるが、この事件を読む限りでは、それこそしつけの一環ではないかと思う。昨今の虐待死事件で、訴えれば自分のわがままが通ると勘違いする子どももいるだろう。大切な母親をそんなことで前科者にしてよいのか。しつけとか、体罰とか、難しい時代になった。 
 

子どもの頃の豆まき

きょうは節分で豆まきの日だが、周囲は静かだ。私が子どものころは、夕方になると周囲の家々から豆まきの声が聞こえた。普通は 「鬼は外、福は内」 と豆をまくが、先に福を家に入れないと、外に出された鬼が福と一緒にまた家の中に入ってくるから、福を家に入れてから鬼を出すという説もある。  

私の家では 「福は内、鬼内」 と叫んで兄たちが殻つきの落花生やキャラメルを家の中や外にまいた。

落花生やキャラメルについては、年の数だけ拾って食べるのに大豆は不衛生だという母の考えだった。

そしてもう一つ、他の家と違ったのは、鬼も内 (家) に入れるということだ。この寒空に外に出された鬼がかわいそうだという母の気持ちからだった。 


息子に豆まきをさせるときは普通に 「鬼は外、福は内」 と、常識的に  いわせていたが、小学校も高学年になると 「かっこ悪い」 といって外に向かって豆はまかず、家の中でも小声で唱えて、まいた落花生やキャラメル、お菓子などを食べるほうが楽しみだったようだ。 

嫌われ者の鬼にも優しかった母が懐かしい。  周囲の家から出された鬼が全部我が家に入ってきて 「ああ、寒かった 」 と手をこすり合わせていたかもしれない。  

欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞

次から次へと困難が待ち受けて」について

ことしで40周年だそうだ。見られなかった年もあるが、ほぼ毎回楽しんで見ている。去年は見なかったが、0点の人もいたそうで、その話題でも盛り上がっていた。出場者が芸能人であったせいもあり、遠慮なく点を入れなかったのだろう。 そのせいか、ことしも点がからかったような気がする。表現とかつくりが上手だなと何も考えずにただ楽しめるこの番組が好きだ。 


虐待問題を蒸し返すようだが、テレビを見て、楽しんで、こんなささやかな喜びも味わえなかった10歳の少女心愛さんについて、毎日新たな事実が判明してやりきれない思いだ。  

「先生、どうにかできませんか」 という心愛さんの自筆アンケートの写しを市教委は父親に渡したそうだ。

アンケートの冒頭には 「ひみつをまもりますので、しょうじきにこたえてください」 と書かれている。だが市教委は18年1月、勇一郎容疑者から抗議を受け、一旦は 「個人情報で本人の同意もない」 と拒否したものの、(心愛さんの) 「同意書」 という文書を持参したこともあり 「威圧的な態度に恐怖を感じ写しを渡してしまった」 としている。教諭の書き込みは消して渡したという。 その父親の威圧的な態度にたった10歳の少女が1年以上も苦しんできたというのに、大の大人が何をいっているのだろう。 


教諭の書き込み
アンケートには自筆の書き込み以外に、担任だった女性教諭が聞き取りした 「なぐられる10回 (こぶし)」 「きのうのたたかれたあたま、せなか、首をけられて今もいたい」 「口をふさいで、ゆかにおしつける」 「おきなわでは、お母さんがやられていた」 といった内容も書き込まれ、被害を具体的に打ち明けていた様子がうかがえる。

アンケートは2017年11月6日に当時通っていた小学校で行われた。心愛さんは自由記述欄に 「お父さんにぼう力を受けています。夜中に起こされたり、起きているときにけられたりたたかれたりされています。先生、どうにかできませんか」 と記入。これを受け、翌7日に柏児童相談所に一時保護された。

市は写しを公表した理由について 「父親が虐待を認めていない中、心愛さんの名誉のためにアンケの回答を公表することが必要と判断した」 と話した。  名誉のためって、何  いい加減な取り繕いはやめなさいよ。  


虐待し続けた父親はもちろんのこと、アンケートのコピーを渡した市教委の担当者の罪は重い。1人の子どもだけでなく国の宝をも殺したことになる。殺人者だといってもよいくらいだが、組織の中で軽い処分で済まされてしまうのだろう。 

度重なるこれらの問題を 「どうにかできませんか」 と訴えたい。  

また児童相談所と警察の連携ミスで虐待死

5歳児虐待死 電話連絡までしていたのに」について

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん (10) が自宅浴室で死亡した事件で、傷害 の疑いで逮捕された父勇一郎容疑者 (41) が県警の調べに、死亡当日に長時間立たせたことなどについて「しつけのつもりで、悪いことをしたとは思っていない」 と供述していることが30日、捜査関係者への取材でわかった。 


容疑者が 「事件前にスクワットをさせたりした」 と話していることも判明。夜中に心愛さんを起こして立たせることがあったこともわかっており、県警は虐待が続いていた疑いがあるとみて生活状況を調べている。また、心愛さんの体には日常的な虐待をうかがわせる複数のあざがあった。 


2017年9月に沖縄から千葉県・野田市の小学校に転入した心愛さん。同年11月には学校のアンケート調査に 「父からいじめを受けた」 と回答。その後の聞き取りで 「たたかれるなどの暴力を受けている」 と話していたという。これを受け、11月のうちに柏市の児童相談所が心愛さんを一時保護した。

その後、一時保護は解除され、心愛さんは親族の家に預けられたのち、2018年1月に現在の小学校に転校。3月上旬には自宅へと戻ったという。 一時保護されていたときに 「お父さんと暮らしたい」 といったので自宅に戻したというような報道もあったが、それは死人に口なしで、自分たちに落ち度がないことを示したいという弁明だろう。いじめを受けたといった心愛さんが、そんなことをいうわけがない。 

柏児童相談所は記者会見で、心愛さんが自宅に戻ってからは一度も面会はしていないとした。また記者から 「学校に丸投げか」 との質問が出ると 「丸投げというつもりはないですが、基本的には役割分担ということで」 と説明した。

また、心愛さんが通っていた小学校の校長は記者会見で 「担任の先生からあざ・けがなどの報告はあったか」との質問に 「そういう報告はなかった」 と話した。家族関係はうまくいっているものと認識していたという。

一方、警察は、野田市からの報告で心愛さんが保護対象であることを把握していたものの 「直ちに対応するべき案件ではない」 と判断していたという。 


柏児童相談所も学校も警察も何という緩い対応なのだろう。毎年毎年、もしかすると年に何度も同じようなことがあったのに、それを教訓としないでことが起きると平然と 「直ちに対応するべき案件ではない」 と判断する神経がわからない。新聞を読んでいないの  テレビニュースも見ないの  そんなわけはないでしょう。どの部署も職務怠慢だとしか思えない。  

父親である栗原容疑者のほか、妻 (31) と次女 (1) の4人家族だった心愛さん。下校後には鍵を持っておらず、両親から 「インターホンを鳴らすことを禁じられていた」 ため家に帰ることができず、近所の同級生の家に毎日のように寄っていたのだという。


1月7日の始業式から小学校を欠席していたという心愛さん。

栗原容疑者は学校に対し 「来月上旬まで沖縄に帰省している」 と説明していた。児童相談所もその説明を把握していたものの、危機感は持っていなかったという。

28日に発表された司法解剖の結果では、体には複数のあざがあったものの 「死因は特定できなかった」 という。 

しつけを受けるべきは虐待した父親のほうでしょう。一生、刑務所で真冬に水シャワーを浴びたり、しつけを受けたらいい。 



猫の注文に応じる店員の神対応

ハンモックに乗れない不器用な猫」について

トルコにて。食料品店に現れたのはカワイイ猫のお客さん。どうやらお肉を注文したいようだ。言葉の通じないお客さんだが、店員さんはさすが接客のプロ   見事お客さんの好みを聞き出して、お肉を一切れ分けてあげるのだった。  

店員に肉を差し出されるたびにニャー、ニャーと返事をするのがかわいい。本当に 「それではなくて …… ああ、それそれ」 などと会話しているような光景だ。   店員さんの神対応に猫ちゃんもご満悦の様子だ。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/266286 

あざがなくても虐待されている可能性がある

10歳少女がまた虐待されて死亡」について

今回の事件でも、10カ月だったか児童相談所の訪問が途切れていたことがあるようだ。久しぶりに訪問してあざなど虐待につながる異変は感じられなかったというが、あざやきずがなくても 「真冬に水シャワー」 をかけられる新たな虐待も発生した。小学生ともなればきちんと本人から話が聞けるのだから、今後は見た目だけで判断してはいけない。 

死因が特定できないというが、水をかけられたことによるショック死などは考えているのかと不信感が募る。 


虐待されている子どもに事情を聞くときに、ちゃんとカウンセラーが入っているでしょうという人がいるが、本当だろうか。入っていたとしても、どうしても “身内” の目線での対応になるのではないか。スポーツ界や企業などでの不祥事が起きたときに第三者委員会が設置されるが、それと同様に第三者の目、耳で子どもたちの話を聞く機会をつくってもよいのではないかと思う。 

私は羽村市在住で傾聴ボランティアをしているが、全国的に傾聴活動が広がっている。これらの活動が虐待された子どもたちの心を癒し、また救いの手を差し伸べるきっかけづくりになればうれしい。お役所仕事でない民間の力も捨てたものではない。  



10歳少女がまた虐待されて死亡

5歳児虐待死 電話連絡までしていたのに」について


「殺してやる」 「黙れ」 小4死亡、1年前から怒鳴る声


千葉県野田市の小学4年、栗原心愛 (みあ) さん (10) が自宅マンションで死亡し、父親の勇一郎容疑者 (41) が傷害容疑で逮捕された事件で、近くに住む複数の住民が1年ほど前から心愛さんの自宅の方から、男が怒鳴る声を日常的に聞いていたことが27日、朝日新聞の取材でわかった。

心愛さんが遺体で発見されたのは24日深夜。近所の40代主婦によると、最近も 「うるさいんだよ。お前は」 「死ね」 「殺してやる」 という男の怒鳴り声が聞こえた。一、二週間前からそうした声を聞く頻度が増し 「バン、バン!」 と何かをたたくような音が聞こえたこともあった。

男の怒鳴り声は1年ほど前から聞こえるようになった。夕方になると 「黙れ」 「静かにしろ」 という男の声と、「お母さん、怖いよ」 と泣き叫ぶ女の子の声も聞こえるようになったという。主婦と同じアパートに住む友人の女性も女の子の泣き声をよく耳にしていた。


心愛さんが遺体で発見された24日は、4人家族全員が在宅していたという。水シャワーをかけられたり虐待を受けている騒動に母親が救いの手を差し伸べなかったというのが悲しい。 

1年も前からこの騒ぎを知っていた近所の人たちは当然通報していたはずなのに、なぜ警察なり児童相談所は動かなかったのか悔しいさを通り越して腹立たしい。それらの人たちも間接的な殺人ではないのか。なぜ次から次へとこの手の虐待死事件が起こるのか。  


ハンモックに乗れない不器用な猫

産まれたてと今、毛色まで違うような」について

ハンモックを目の前にした猫が、どうにか乗っかろうと奮闘する。ところがこの猫は不器用みたいで、はみ出ちゃったり、ゴロンッと落ちてしまったり……。最後は落ち着いて寝られたみたいだ。※音声なし  


しかし私は、わざとゴロンと転がり落ちたり、はみ出たりしているように思える。不器用なのではなく、遊び上手なのではないかと猫の弁護をしたくなった。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/pbfd2bd548aea0ac938e7f6049cffd09b



完全犯罪 ブーケトス !!

ハーレーで疾走する花嫁」について

アメリカ・アラバマ州で行われた、とある結婚式にて。幸せのお裾分けとして、定番のブーケトス。花嫁は後ろを向き、ブーケを投げる姿勢をとる。ワン、ツー、スリー……かけ声がかかる最中、花嫁がひとりの女性のもとへと向かい、彼女にブーケを手渡す。さらにその後ろから、男性が登場し……。そう、これは花嫁と彼女の兄が仕組んだ、ガールフレンドへのとっておきのサプライズだ。 

この少女マンガのようなシチュエーションのプロポーズは、挙式の1年前に思いついたそうだ。次は彼女が誰かにブーケトスをする番になるかもしれない。そのときは、彼女にもし兄弟がいれば、その彼女にブーケが手渡されるかもしれない。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/178983 




大坂なおみ 全豪OP初優勝

熱血漢 松岡修造」について

ゆうべ大坂なおみ日本女子生涯賞金女王に10億円超えというニュースを書いていたら、きょうの決勝でペトラ・クビトバ (チェコ) と対戦して全豪OP初優勝した。  GS連続制覇で日本人初の世界ランク1位も確定。   


大会前に、杉山愛が持つ歴代最多賞金812万8126ドル (約8億9,410万円) に44万5,264ドル(約4,900万円) まで迫っていたが、決勝進出で最低でも205万豪ドル (約146万ドル=約1億6,500万円) を上乗せし更新が確実となっていた。 


その賞金女王になったスピードがすごい。杉山愛が単複合計1,772試合で8億円以上稼ぎ出したのに対し、大坂はわずか321試合だ。獲得賞金が10億円だとすれば、1試合平均約310万円の稼ぎとなる。試合時間が約1時間半だとすると時給約207万円  となる。年々、ツアーの賞金額が増大しているとはいえ、最速賞金女王であるともいえそうだ。 

すごい  よく頑張った  の一言 

新宿に 「人間レストラン」

昆虫自販機」について
 
歌舞伎町の怪しげな 「人間レストラン」 と聞いて、ドキッとした。まさか、人間を食べさせるわけないだろうが、このご時世だから何が起きても不思議はない。   


新宿・歌舞伎町にある人気スポット 「ロボットレストラン」 の向かいに、ある飲食店がオープンした。その名も 「人間レストラン」。 雑居ビルを上がった4階にあり、一見あやしげだが、至って真面目なレストランだ。  

ここは日本一の繁華街。お客の中には、ホストやキャバ嬢といった 「心を武装した」 人たちもいる。屋号に 「人間」 とつけた、深い理由とは …… 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/news_business/p45fbc89ab7861424f93cd532dd615f64

ネギが待ち合わせしていたのツイートから物語が ……

スズメがどっさり」について

@kato_mi (https://twitter.com/kato_mi) さんの 「ネギが改札で待ち合わせをしていた」 というツイートにいろいろな人のコメント (ツイッターというべきか、使い方がわからない  ) が載って、さまざまな野菜が待ち合わせをしているというドラマができていた。    楽しい 


   
https://t.co/PuiFDxXmOa


韓国、今度は徴用工像の設置だって

韓国も理解不能な国」について

徴用工像の設置決定 3月1日に除幕式=韓国・蔚山

【蔚山聯合ニュース】日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する像の除幕式が「三・一独立運動」から100年となる3月1日、韓国南東部の蔚山市内にある蔚山大公園の東門入口で開かれる。

蔚山市と市民団体 「蔚山強制徴用労働者像建立推進委員会」 は21日、現場調査を行った結果、同地に労働者像を設置することを決めたと発表した。
 

同地の近くには2015年に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する 「平和の少女像」 がある。

団体は労働組合の全国組織、全国民主労働組合総連盟 (民主労総) と韓国労働組合総連盟 (韓国労総) の蔚山本部などで構成されている。


慰安婦像、平和の少女像の次は徴用工像の設置とは驚いた。韓国はよほど像の設置が好きとみえる。こうなったら韓国内が日本への嫌がらせの像だらけになってしえば、韓国という国がどういう国か全世界の人々にはわかりやすいのではないか。 

寝ぐせのようなフィリピンワシのひな

スローモーションのようなガチョウの歩み」について

頭の毛 (冠羽  ) がぼさぼさというか、ふわふわというか、あどけなさの残る何ともかわいらしいひなだ。大人になると長く頭を覆ってかわいくない 


かわいいひなの映像 
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RACGG7B0dcTHgA.UGJBtF7/RV=2/RE=1548245307/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTkwMTIyLTAwMDEwMDAxLW5rbmF0aW9nZW8tc2N0Y2gudmlldy0wMDAA/RK=0/RS=1IGWIJEsA5AAregSOZi9GvpszNs- 



近絶滅種に指定されているフィリピンワシの貴重な映像が公開された。1羽のひなを両親が熱心に世話する様子、幼鳥が飛び方を覚えていく姿が記録されている   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/nknatiogeo/photo/sctch/RV=1/RE=1549369285/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9uYXRnZW8ubmlra2VpYnAuY28uanAvYXRjbC9uZXdzLzE5LzAxMjEwMDA0Ni8-/RS=%5EADA2hG2rITGxsKB9.1XUnXn5qqzYIE-;_ylt=A2RADf_FCkdc4QsA9wd_Rf57;_ylu=X3oDMWFrN2tuYjM1BHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOWLleeUu.OAkeWtkOiCsuOBpuOBmeOCi.ODleOCo.ODquODlOODs.ODr.OCt.OAgeiytOmHjeaYoOWDjwRybF91cmwDaHR0cHM6Ly9uYXRnZW8ubmlra2VpYnAuY28uanAvYXRjbC9uZXdzLzE5LzAxMjEwMDA0Ni8Ec2VjA3JlbGF0ZWQEc2xrA3Bob3RvBHRpdGxlA..8nOebruaSg..8nuaui.OCiuOBguOBqDQwMOe1hOOAgeODleOCo.ODquODlOODs.ODr.OCt.OBruWtkOiCsuOBpuOBruaSruW9seOBq.aIkOWKnwR1cmwDaHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTkwMTIyLTAwMDEwMDAxLW5rbmF0aW9nZW8tc2N0Y2gudmlldy0wMDA- 

鉛筆の芯で !!

ミカンの皮の早むき」について

ミニチュア彫刻で有名なAlavat Fidaiさんが今回選んだ素材は鉛筆。一つの鉛筆からつくったとは思えない複雑な造形の作業工程を一挙公開。  ※音声なしの映像 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/aflo/44122 


鉛筆の芯を長く出して線を入れたり模様を描いているので、この芯で何かを描くとおもしろい模様ができるのかと思って見たいたら、何と芯そのものが芸術作品だった。 

芯の硬さはどのくらいだろうか。余り柔らかいと削っているうちに折れてしまいそうだし、かといって固いと模様を彫るのが難しい。太さも、私の身の周りにあるような6Bなどの類いではなく、美術用の特殊な鉛筆に違いない。

早送りとはいえスムーズに削っていくワザもすごい。    

ハーレーで疾走する花嫁

ペンギンが自分たちで交差点をつくったのは何のため ?」について

アメリカ・フロリダ州にて。1人の新婦さんがニューヨークの結婚式場に向かっているようだが、その移動方法に仰天。  新郎新婦ともにハーレーダビッドソンが大好きで、それぞれがバイクに乗って式場までツーリングする光景。 

新婦の女性は5年前からハーレーに乗り始め、出会い系アプリで同じ趣味を持つ新郎と出会ったそうだ。ベールがついたヘルメットも何とも粋だが、さすがに裾を長く引いたドレスではなくパンツスタイルだ。ワイルドな花嫁姿   


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RA7LFAfURcHiMAQM2JBtF7/RV=2/RE=1548078784/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzIwNjQwMAA-/RK=0/RS=FApvgAVrWDaUZamm.N_8B9FH8IE- 

次から次へと困難が待ち受けて

芸能人も歳には勝てない」について

昨年10月から始まったNHKの朝の連続テレビ小説はインスタントラーメンをつくった安藤百福氏の妻がモデルだ。たしか1袋30円  のラーメンを知っている者として楽しみに見始めたが、次から次へと困難が待ち受けて、週末に次週の予告を聞くとまた何か困難が待ち受けていると思うと、胸が苦しくなる展開だった。 

ここに来てようやくラーメンづくりが始まるようだが、まだまだ2カ月半あるから油断はできない。  しかし、もうそろそろハッピーエンドの準備に入ってもらいたい。  


毎朝こんなに苦しい思いをしているのに  録画してまで見ている私に、どうか来週は安らかな展開になりますように ……  

人工流れ星なんて夢がない

☆が私の手元に降ってきた」について

ご希望の日時にお望みの場所で流れ星を。こんな風変わりなビジネスに花を咲かせようと、ベンチャー企業が開発した 「人工流れ星衛星」 が18日、小型ロケット 「イプシロン」 で打ち上げられる。人工の流れ星を降らせる世界初の試みで、来年春に国内で観察イベントを開催する計画だ。 

流れ星 (流星) は夜空に点状の光が現れ、一瞬で移動し消える自然現象。正体は宇宙空間を漂う直径1ミリから数センチ程度の流星物質と呼ばれるちりが、地球の大気に飛び込んで高温になり気化し、その成分が発光するものだ。 


毎年8月のペルセウス座流星群、11月のしし座流星群などが有名だ。  ちりと聞いただけでも夢が失われたと思っていたのに、人工の流れ星を降らせる試みがあると聞いてがっかりした。  

天然の流れ星は数秒しか光っていないというが、人工の流れ星は10秒くらい光るそうだ。願い事を3回唱えるとかなうといわれているが、幾つも願い事をいって全てかなってしまったら無気力な人間ばかりになってしまう。 私は人工の流れ星など夢のないものは絶対に見ないことをここに誓います。  なんて、力むこともないけれど 

打ち上げられて楽しむのは花火だけで十分だ。  

スズメがどっさり

お立ち台スズメ」について

駅のホームで、電車を待つようにスズメが整列している写真が、ツイッターで話題になっている。30羽ほどが横一列に並んでいる様子に 「かわいい」 「癒やされる」 とのつぶやきが寄せられているほか、「日本では、スズメでさえも、整列乗車?」 と驚く声もある。行儀のいい鳥さんたちの姿に、みんなほっこりしている。 


写真を投稿したのは 「そふぃくん」 (@firefly0224)さん。 「駅のホームで電車待ってたらスズメも並んでた|’ヮ’)」 とのコメントとともに、12日午前にツイートしたところ、「かわいい」 「癒やされる」 と多くの人たちが注目。15日18時現在で1万7,000件以上のリツイートと、5万5,000件以上の 「いいね」 がつきました。スズメが並んでいる様子は、まさに 「雀の学校」 の先生と生徒が電車を待っているようで 「遠足かな」 「修学旅行かなぁ」 と思いをはせる人たちもいました。 

このシーンは阪神武庫川線・東鳴尾駅だそうだ。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDExNS0wMDAwMDEyOC1kYWwtbGlmZS52aWV3LTAwMA--;_ylt=A2RABdyuDT5cCQoAtccIPv17


スズメと線路の土の色が同じなので、最初はホームの下にいるのかと思ったらホームの端ぎりぎりのところに並んでいる。電車が着くとパッと散るが、また整列するそうだ。 

関東地方では鳩が駅のホームに群がっていることはあるが、スズメを見たことはない。関西ではスズメがホームで餌を探しているのだろうか。 

稀勢の里 涙の引退会見

まわしから手を離したら見えちゃう ? !!」について

熱烈な相撲ファンというわけではないが、国技として関心はある。そして久々の日本人横綱としての稀勢の里を応援していた。横綱になって初めて臨んだ17年春場所、13日目の横綱・日馬富士戦で左肩上腕付近を負傷するも、強行出場した末に劇的優勝をつかんだが、代償は大きかった。 

その後も患部を悪化させて18年名古屋場所まで8場所連続休場し、年6場所となった58年以降では貴乃花の7場所連続を抜いて横綱の最長連続休場を更新するなどワースト記録を更新していた。  

しかし、この初場所で初日から3場所連続して黒星となり、ついに引退を決意した。もう少し日本人横綱の取り組みを見たかったが、これ以上無理を重ねてけがを悪化させるよりは賢明な判断だったと思う。 


記者会見で、無念さとかファンに申しわけないとか、さまざまな思いが込み上げたのだろう。溢れる涙を両手で拭う姿が痛々しかった。 

記者の代表質問が終わった後に画面が切りかわったときは、手に青いハンカチを握り締めていた。誰が、いつ渡したのだろう。隣にいた親方か、あるいは司会者か。こんなときに、そっちのほうにも関心が向く私はばかじゃなかろうか。反省しつつもこんなことを書いている私 …… 



迷惑なチラシ配りとセールスマン

暮れにお寿司屋さんだったりゲーム関連だったり、その他多数のチラシが自宅にポスティングされた。配るだけならいい。必要な物は目を通すし、不要なものは始末する。 

チラシを郵便受けに入れてチャイムを鳴らしていく人がいる。チャイムが鳴るから用事があるのかと思って玄関に出て様子をうかがっていると、次の家にポスティングしているらしい。何のためにチャイムを鳴らすのかわけがわからない。忙しいときには、どこかに訴えたいくらい腹が立つ。チャイムをやたらに鳴らさないでよ  こっちは忙しいのだから。   


ある新聞の勧誘員はもっとすごい。チャイムをピンポンピンポン何度も鳴らした挙句に、ドアをドンドンと乱暴にたたく。最初のうちは何事かと震え上がった。チェーンをかけてドアを細めに開けて対応したら、以前ほんのちょっとの期間とったことのある新聞の勧誘員だった。余りにひどいので、この新聞社に苦情を申し入れようかと思うくらいだ。  

何年もこの勧誘員が来るということは、成績がよくてやめさせられないということなのだろうか。暴力団まがいの人が勧誘する新聞など絶対にとらないと決意を固くする。  かかわったことがないのでわからないが、本物の暴力団の人たちのほうが、一般の者に対しては優しいかもしれない。  

営業もやり方によっては逆効果だということをセールスマンなどの教育に力を入れればよいのに。 私が先生になってもいいよ    

20代でも幼な妻 ?

「紀州のドン・ファン」 幼妻、遺産相続待たず7千万円を“先食い”していた

入籍からわずか3カ月で夫に先立たれた22歳の花嫁。だが、悲劇の陰で、彼女の行動にはなぜか 「疑惑」 がつきまとうのだ。これもその一例かも知れない。紀州のドン・ファンこと故・野崎幸助氏 (享年77) の幼な妻は、遺産相続を待たずに 「7,000万円」 を先食いしていたという。 


この件に関しての記事でいつも気になるのが 「幼な妻」 という表現だ。私の感覚では幼な妻とは10代半ば前後だと思うのだが、事件から半年以上たった今、22歳でも幼な妻というのだろうか。 


調べてみたら、現実の日本では、16歳から19歳までの妻のことをいうそうだ。記事を書く人たちは、いい加減に間違った表記を改めたらどうか。 違和感にいらいらする。  

余呉湖の反射風景

渡る世間は鬼ばかりでなく」について

別所隆宏さん https://twitter.com/TakahiroBessho の投稿から

みんな余呉湖行ってみて、ほんと綺麗だから。風ない日の映り込みマジでハンパないから。目の前の風景が壮大なレベルで全部反射するんです。完璧な日は目眩するレベル。 


すばらしい写真が載っていた。私は地理、歴史に疎いものだから  中国かその他外国の湖なのかと思ったら、滋賀県にある湖だった。  映り込んだ雲が氷湖のように見える。 


   
https://ord.yahoo.co.jp/o/realtime/RV=1/RE=1547475252/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly90LmNvL0ZyT251MWNZN2M-/RS=%5EADBur3ScKA5GvokDFsLdRA8g04ykxg-;_ylt=A2RCL5S0RztcCzUApkdol_p7;_ylu=X3oDMTJob29tZzhkBHBvcwMxBHNlYwNzdWJjb24Ec2xrA3R3bHVybAR0d2lkAzEwODIwNTQyMTgzNzcyOTM4MjQEdHd1aWQDMjU2OTAyMjA5NQR2dGlkA2pwYzAwNg-- 

ペンギンが警察1日署長

脱走したペンギンが戻ってきた」について

下田海中水族館で飼育される、フンボルトペンギンのヨンちゃん (メス、18) が10日、下田署の一日警察署長を務めた。山本寿久署長 (58) が委嘱状を読み上げると、集まった来館者から拍手が起こった。

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDExMC0wMDQ0MTgyMi1ua3Nwb3J0cy1zb2NpLnZpZXctMDAw;_ylt=A2RhZLyu7jlcn1YAmuzyluZ7


この日は1月10日。 「110番の日」 に合わせて就任が実現した。 「パトカーと同じ、白と黒の模様でPRにぴったりですね」。 同水族館では、同種のペンギンを24羽飼育。物おじしない性格のヨンちゃんが、大役に抜てきされた。昨年12月から、約2週間かけて 「一日警察署長」 と書かれたタスキを身につけるトレーニング。担当飼育員の柏倉瑞恵 (たまえ) さん(26)は 「最初はびっくりしていたが徐々に慣れた。無事に終わり、よかったです。頑張りました」 とねぎらった。式中は多くのカメラが向けられたが、堂々とした振る舞いを見せた。

昨年の110番通報は、県全体で約21万2,000件。だが、そのうち約5万件が緊急を要さない内容だった。山本署長は 「不要不急の通報は避けていただきたい。110番が正しく利用されるよう、水族館で1番の人気者と聞いた、ヨンちゃんの力を借りました」 と話した。 

芸能人や犬などが一日警察署長を務める話はよくあるが、ペンギンの一日警察署長は珍しいのではないか  トレーニングに2週間も要したとは、ヨンちゃんお疲れさまでした。 ご褒美においしいものをもらったかな   

シロアリが害虫にも益虫にも

蛇かと思ったら」について

きょうの新聞に 「シロアリ 熱帯雨林守ってた」 という記事が載っていた。


森林保全にとって必要なシロアリ

シロアリは、日本では家屋にすみつき建築に使われた木材を食べる害虫だが、熱帯地域では森林を保全するためになくてはならない生物だという。森林では、生態系を維持するために物質の循環が行われている。枯れた植物が無機物に分解され土に戻されることによって物質の循環がうまくいく。その役割を担うのが、シロアリだそうだ。シロアリの栄養源は、枯れた木材に含まれるセルロースで、それを分解して消化吸収することによって、土に戻している。

ただ、すべてのシロアリが同じようにセルロースを分解しているわけではなく、一部のシロアリは、腸内で共生する原生動物が分泌するセルラーゼという酵素によって分解された物質を栄養源としている。また、キノコシロアリは、木をかじって巣に持ち帰りそれを丸めて、セルロースやそれよりも硬いリグニンを分解できるキノコの菌糸を埋め込み、そこから得られる物質を食べる。さらに、みずからはセルロースの分解にはかかわらず、菌類によって分解された生成物が溶けた土中から栄養を摂取するシロアリもいる。このように、熱帯地域には多様なシロアリが存在している。

シロアリの多様性で森林の健全度がわかる

シロアリが森林環境に関わっているのと同時に、森林環境はシロアリの多様性に深く関わっている。森林にシロアリが餌とする木材やその分解産物が豊富にないとシロアリは生息することができない。それを利用して、シロアリの種の多様性によって、森林の健全度をはかることができる。多様な種がいれば、菌類が繁殖していて、物質の循環がうまくいっているという証明になる。開発などによって木材が伐採されると、森林の水分が少なくなり菌類が繁殖せず、それを糧にするシロアリは存在できない。また、シロアリがいればいいというわけでもなく、単一の種しかいないと日本のように害虫化する。多様な種が維持されることが、生態系にとって最も重要なことなのだそうだ。 

僧侶が運転するときの服装

交通事故死は突然に」について

各地の僧侶が僧衣でバック転や縄跳びなどを披露し、柔軟な動きができることを伝える動画もインターネット上に登場し、話題となっている。 ははーん、これは昨年、男性僧侶が反則切符を切られたことに対する抗議運動だとピンときた。   

男性僧侶は浄土真宗本願寺派に所属。同派の西本願寺 (京都府京都市下京区) によると、男性僧侶は昨年9月16日午前、福井市内の県道を軽乗用車で走行中、交通取締中の警察官から停車を指示された。思い当たる違反はなかったが、青切符に 「運転操作に支障のある和服を着用して運転」 と書かれ、反則金6,000円を納めるよう求められた。 


これらの宗派を巻き込んだ事態に反応してか今月9日に県警が服装について、福井県の規則で 「運転操作に支障を及ぼすおそれのある衣服」 での運転が禁じられているためで、県警は福井新聞の取材に 「僧衣や和服が一律に違反になるわけではない。衣服の種類や形ではなく、着方を見て違反だと判断した」 と回答した。


適用されたのは、県道路交通法施行細則にある 「下駄、スリッパその他運転操作に支障を及ぼすおそれのある履物または衣服を着用して車両を運転しないこと」 という事項。県警交通指導課によると、男性はくるぶしまでの長さの白衣の上に、両袖の袖丈が約30センチの僧衣 「布袍(ふほう)」 を着用し▽白衣の裾幅が狭く、両脚の太もも、膝、足元が密着している▽布袍の両袖が下に垂れ下がっている―状態で運転していたとしている。

運転に支障を及ぼす恐れがあると判断した根拠は 「両足が動かしにくく、とっさのときにブレーキ操作を的確にできない恐れがある。垂れ下がった袖がシフトレバーやハンドル周辺の各種レバーに引っかかる恐れがある」  と説明。男性が履いていた鼻緒のついた雪駄 (せった) は違反とみなしていない。  これは危険運転につながりそうだと私も思う。 


同派は 「法令の順守は大切なことであると認識している」 とした上で 「僧侶が服装を理由に反則処理をされたことは到底受け入れがたい事案。弊派全体に及ぶ大きな問題で、今後の対応は慎重に検討したい」 と話している。

一方、交通指導課は 「僧衣での運転が全て違反になるわけではない」 と説明。一般的な話として 「たとえ裾がくるぶしまであっても、ゆったりと締め合わせたり、まくしあげるなどして両足を動かしやすくし、たすき掛けをして袖をたくし上げたりすれば、運転操作に支障はないと考える」 と回答した。


私もたすき掛けをすればと思ったが、僧侶がたすき掛けをして町中を走っている図は、ちょっとおもしろい。 

ということは、和服を着て運転することも禁じられているに違いない。成人式に行くときに、たすき掛けをして裾をはしょって …… 

溶岩流と虹

ピンク色の虹」について

ハワイ島で珍しい組み合わせの自然現象が目撃されました。火山の溶岩がゆっくりと流れていますが、そのはるか上空に美しい自然現象が……。 

赤黒い溶岩流。初めて見た。鉄が赤く焼けたような岩が、ゴロゴロと不気味な音を立てながら滑り落ちてくる中で、上空にあらわれた虹が美しい。恐怖とそれを包み込むような優しい色の虹の取り合わせは、自然現象のいたずらというべきか。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/p85bafca80f05a5bf727f6fc35d028573


ハーネスをつけないで大空へ

筋斗雲に乗った孫悟空か ?」について

スイス・インターラーケンにて。休暇中の男性が人生初のハンググライダーに挑戦した。ベテランパイロットとのタンデム飛行なのだが、大空に飛び立った瞬間、男性の体勢が大きく崩れてしまう。それもそのはず、何と男性のハーネスは最初からハンググライダーに接続されていなかったのだ。 地面に近づくまで約2分半、恐怖のフライトを耐え切った男性は、幸いなことに手首のケガだけで済んだとのこと。  

普通なら、こんな経験をしたら二度とハンググライダーには乗りたくないと思うかもしれない。しかし、男性は地元紙の取材に対して 「人生初のハンググライダーは全く楽しめなかったので、再挑戦して今度こそ大空を楽しみたい」 と語ったそうだ。  次回のフライトが楽しいものになりますように  


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A7dPGZjOtjRcT2MAWTeJBtF7/RV=2/RE=1547044942/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI1MjM1MgA-/RK=0/RS=b0EWV3sEHETXpVX8OY7ywxIxe08- 

途中でパイロットの太ももにしがみつき、パイロットは男性のハーネスをわしづかみするがいつ双方の手が離れるかもしれない。恐ろしや、恐ろしや ……  

男性は再挑戦して大空を楽しみたいのだそうだ。はあー、やってちょうだい、やってちょうだい ご成功を祈ります。    


筋斗雲に乗った孫悟空か ?

運転できない私でもわかる !!」について

アメリカのワシントンD.C.にて。多くの観光客が集うワシントン記念塔付近に、謎の乗り物に乗った男性があらわれた。あれはもしかして……マンガやアニメの人気シリーズ 「ドラゴンボール」 の「筋斗雲 (きんとうん)」 か   そして乗っているのは主人公の孫悟空   (「いやいや、そんなわけない」 と天の声) よく見るとちょっぴりふくよかだし、筋斗雲は自作のようだし、イメージとは違うかも……。 

なんてことはどうでもよく  子どもたちに追いかけられたり、囲まれたりと、モテモテのアメリカ版孫悟空。この国でも 「ドラゴンボール」 の人気は根強いようだ。 楽しそう   


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/209298

“天才” は年々年少化している

将棋の世界で藤井聡太7段が最年少で記録を次々と塗り替えたが、今度は囲碁の世界で小学4年生の仲邑菫 (なかむら・すみれ) さん (9) が4月から囲碁のプロ棋士になることが決まった。すごい   日本の子どもたちの天才っぷり 


ことし4月に史上最年少で囲碁のプロ棋士になることが決まった大阪市の小学4年、仲邑菫さんと井山裕太5冠(29)=本因坊文裕(もんゆう)=の記念対局が6日、井山5冠の出身地の東大阪市役所であった。井山杯新春囲碁フェスティバルの一環で、仲邑さんが昨年、小学生の部で優勝したことから企画された。1階ロビーで大勢の来場者が見守る中、大熱戦となり、勝敗を決しないまま170手で対局を終えた。

手合はハンディ戦の中では最小の先番コミなし。仲邑さんが右上隅星に第1手を打ち、対局が始まった。中盤まで仲邑さんが押す展開になったが、井山5冠が優勢に転じたところで開始から約1時間20分が過ぎ、引き分けで終了した。 少し緊張の小4菫さんは 「強い」 と舌を巻いた  

窓の結露を防ぐ方法

冷え切った体をすぐに温める方法」について


寒い季節になると、部屋の窓ガラスに発生しやすくなる結露。カーテンが濡れたりと、カビの温床になることもある。そんなとき、家庭にある食器用洗剤を使うことで、簡単に結露を防ぐことができるそうだ。 


用意するもの 

バケツ等の容器 
水1リットル
食器洗い用洗剤 50から100cc 

水を入れた容器に食器用洗剤を溶かして、その中で軽く絞ったタオル等で窓ガラスを拭く。たったこれだけで結露が防げるそうだ。 ただし、私はまだ試していない。  お正月が終わったのでそろそろ試してみようか  

えっ正月前だからやるのではと思った人、正解。   でもない。 いつでも気がついたときにすればよい   



駅伝直前の身体検査は何のため ?

青山学院大 5連覇ならず」について

今まで箱根駅伝を出発前から見ることはなかった。今回は年賀状を書いて投函しに行ったりするうちに放送時間が迫っていたので、腰を据えて見始めたが、なかなか走り出さない。出発の1時間前からの放送開始だった。こんな早朝にテレビを見ることはないので、正月くらいは見てみようとそのままでいた。 

すると、途中で選手が次々に呼び出されて身体検査  をされていた。コートをはだけて前後左右、2人の男性が念入りに調べていた。最後に選手が両手を出して、そこも確認していた。 

これは何の検査をしているのだろう。 “駅伝出発前初心者” なのでさっぱりわからない。オリンピックで相撲やレスリングの際は審判が選手の体を確認しているが、多分これは凶器になるものがないかの確認だろうと思っているが、ばらばらで走る駅伝にそれらの検査が必要なのか、あるいは別の意味の確認なのかわからない。 

知っている人いる