アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「台風」のブログ記事

みんなの「台風」ブログ


北海道震度7強の地震後

2018/09/14 23:59
台風21号関東地方も通過」について

6日3時8分に起きた最大震度7の平成30年北海道胆振東部地震から13日で1週間が過ぎた。徐々にインフラも復旧して計画停電も解消された。 

ある酪農家がテレビで 「牛が水を欲しがって鳴くけれども、与える水がなくて切なかった」 と語っていた。また、搾乳しても器具を洗えないので捨てるしかなかったともいっていた。

牛はインフラが打撃を受けたなど知らないから、なぜ水がもらえないのだろうと悲しかったに違いない。終戦祈念で水を求めて亡くなった兵士の話を聞いた後だから、なおのこと牛の気持ちがよくわかる。ヒトも動物もまず水が欲しいのだ。 それを与えられない酪農家の気持ちも察するに余りある。 


計画停電が解消されたが、冬に備えて節電を心がけてほしいと政府はいうが、牛はそんなことわからないから、寒さに震えるようなことがないように願いたい。  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台風21号関東地方も通過

2018/09/04 23:59
毎日が熱中症だった ?」について

雨の中を走る車の音で、予定より早く目がさめた。台風が本気出しているようで  関東地方も早々と風雨が強まっていた。 

きょうは傾聴ボランティアに出かける日なので、バスを乗り継いで行くにしても、帰りの時間帯はどの程度台風の影響があるのかなどとテレビでこの地方の予報を見ていると 「(他の) 2人は、都合が悪かったり台風が心配だからと欠席するけれど、あなたはどうする。行くつもりでいるなら迎えに行くわよ」 とボランティア仲間から電話が来た。

ありがたく迎えの車を待って出かけた。

施設のロビーで敬老の祝いの人々の名前が赤い造花で飾られていた。白寿は99歳ね、百寿は100歳、などと見ていると、聞いたことのない珍寿という言葉があった。珍寿って何かしら、名前が珍しい人を特別に祝うのかしらなどと話をした。 

帰りに、記録ノートを受付で渡したときに連れが聞いた。

珍寿って、何ですか
110歳以上の人です」 
たまたま書かれていた名前の読み方がわからなかったから、珍しい名前の人のことかと思った」 などと冗談をいったら、そうですよねと受け付けの人が笑った。連れの人が聞いてくれてよかった。 

それにしても長寿を実感する呼び方だが、今や100歳超えの人は珍しくない。そのうち珍寿は何かと聞くまでもなく世に知られる言葉になるのかもしれない。 

ちなみに、今のところ珍寿の上に皇寿111歳、大還暦120歳まである。  


台風は近年には珍しくこのあたりでも夜9時近くまで突風が吹き荒れた。しかし、特に被害はなく小さい植木鉢も無事に台風をやり過ごした。  

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


台風12号 今までに経験したことのない……

2018/07/28 22:34
私が行かなければ片づけられない ?!」について

台風12号が近づいている影響で、きのうは涼しかった。久しぶりに手製のタオルケット (大判のバスタオルを2枚はぎ合わせたもの) とかい巻きで快適な夜だった。 

きょうは朝からぱらぱらと降ったりやんだりしていたが、夕方から台風らしく雨が激しくなった。市からのメールで大雨警報が出たとか、自主避難所開設のお知らせとか、浸水等の大雨警報は解除されたが引き続き土砂災害警報は継続しているとか、何通も入った。幸い私の住んでいるところは台風の影響は何もない。 

テレビを見ていると、画面の左側とか上部にいろいろな情報が流されている。その中に 「今までに経験したことのない台風」 という文字が踊っていた。今月6日夜からの西日本豪雨のときに使われ始めた言葉のように思うが、ことしの流行語はこれに決まりだと思った。 

豪雨に見舞われたところでは、いまだに水が使えなくて入浴も洗濯もままならないと聞く。どうか台風12号の被害がなく通り過ぎていきますようにと祈りたい。 


台風一過でまた酷暑が戻ってくるのだろうか。ことしは1年分の酷暑に耐えた。どうか、もうこれ以上はご勘弁を   

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


私が行かなければ片づけられない ?!

2017/10/22 23:41
いよいよあさって投票日」について

今回ほど投票所に行くのがおっくうに思った選挙はない。夕方になっても長靴を履いていこうかと何年も履いていない長靴を引っ張り出したり、この用事を済ませたりとか、のろのろ、のろのろと時間をつぶした。やじ馬だから、大型台風21号のせいではない。むしろ投票にかこつけて台風の中を外出する楽しみはあった。 

そんなときに友だちから電話がかかってきた。まだ選挙に行っていないから短めにねと、いつもなら1時間以上も話し込むのに15分で切った。

誰に投票しようという確たる人が思い浮かばないので棄権しようかと頭をよぎったが、選挙人名簿を見て、私だけがまだ投票していなかったら8時まで投票所を片づけるわけにはいかないだろう、それでは申しわけないと思い、やっと重い腰を上げて投票してきた。行って驚いた。6時過ぎなのに、ぞろぞろと投票に行く人がいた。これなら私が行かなくても店じまい (投票所の片づけ)  できないのではないかなどという心配は不要だった。 

ただ、みんな車で乗りつけて、徒歩は私だけだった。そのせいか、気のせいか、投票所の人たちが非常に丁寧にお辞儀をしてくれた。  しかし、中にいた人たちは私が徒歩で行ったとは知らないはずだ。  

大型台風とはいえ、このあたりは幸いなことに風がなくて強めの雨だけだった。長靴を履いていったので、途中、サンダルが壊れて素足で歩く http://akiru-hamu.at.webry.info/201708/article_20.html などというアクシデントもなかったのはよかった。  

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


ジョギング台風5号

2017/08/06 20:52
台風3号」について

台風第5号は、7月29日21時には父島の南約200kmにあって、南南西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は980hPa、中心付近の最大風速は30ミリ/sです。この台風は、30日9時には小笠原近海に通る…… 

7月末に発生した台風5号は、動きが遅いため “ジョギング台風” などとやゆされながら  今月7日月曜日の朝にかけて四国へかなり接近し、上陸するおそれがある。動きが遅いというからのんびりと、緩やかな台風かと思いきや、同じような地域で長時間大荒れの天気が続く見込みで、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、暴風、高波に厳重な警戒が必要だという。


台風5号は、6日午後3時には宮崎県串間市の都井岬の南の海上を、1時間におよそ10キロの速さで東北東へ進んでいて、7日の朝には暴風域を伴ったまま四国へ上陸するおそれがある。その後次第に勢力を弱めながら西日本を通過し、8日には北陸へ達する見込み。奄美地方では2日間で降った雨の量が600ミリを超えるなど記録的な大雨になっているが、このあと台風が本州付近を通過する際も比較的動きが遅いと予想されるため、西日本を中心に広い範囲で記録的大雨となるおそれがある。 


とっとと通り過ぎればよいものを、なぜ10日近くも居座るのか腹立たしい台風だ。   明日7日に開幕する予定だった甲子園での高校野球が1日延期になった。   甲子園出場が決まって張り切っているであろう選手たちの出鼻をくじくような台風5号は、選手はもちろん応援に駆けつける準備をしている家族たちもどれほどがっかりし、予定の調整に苦慮していることか。 

ことしの台風5号は死刑に処す  







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台風3号

2017/07/04 23:59
台風16号各地の爪あと 写真集」について

朝から九州地方が暴風雨に見舞われ、その様子をテレビで見た。

出勤する人たちが傘を風にあおられておちょこになったものや、一部の骨が折れてそり返ったものを必死でつかんで道を急ぐ様子に、レポーター氏は 「壊れた傘を何とか被ろうとしています」 といっていた。人は誰でも濡れたくない。台風でなくとも急な夕立に見舞われると、ハンカチ1枚でも頭にのせたくなるし、カバンで頭を隠したりもする。たとえ骨が2本や3本折れてそっくり返っていても、傘は傘だ。簡単には手放せないと思った。

そのようなニュースの映像を見て、スピードを速めて北上するという天気図を見た。関東地方は暴風雨からそれて、夜中には雨が強まるのでお帰りはお早めになんていっていた。 


ところが、午後7時頃、いきなりの暴風雨に見舞われた。あら、そんなはずではなかったのにと思いつつベランダにつるしたタマネギを取り込んだりサンダルなどを裏返しにしたり大忙しだった。しかし2時間もするとけろっとしたように雨も風も過ぎ去った。台風のど真ん中でないからこれで済んだのだと思うと、甚大な被害を受けた地方の人々には心からお見舞い申し上げたいと思う。 

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


蚊が、しばらく出稼ぎできなかったからと

2016/08/26 23:53
おとといの夕方、友人と立ち話をした。ほんの少しの時間だったのに、家に入ったら両方の足首4カ所と首に2カ所、猛烈なかゆみに襲われた。蚊のしわざだ。用心して足をバタバタさせていたのに、6カ所も刺されたのに全く気づかなかった。  


台風9号が関東地方にも上陸してここ何日か激しい風雨に見舞われた。22日には朝から夜まで市の気象情報と自主避難場所のメールが9通も入った。このお天気に虫などはどこに避難しているのだろうと思ったが、うっかりして蚊の存在は忘れていた。 

蚊もどこかに避難していたのだろう。しぱらく出稼ぎ (吸血) に出られなくて空腹だったのだろう。それにしても一度に6カ所も刺して血を吸うなんて無謀なことを。おなかを壊しても知らないよ。  

蚊は、血を吸うのを気づかれないようにまず麻酔を打つのだそうだ。その麻酔がかゆみを引き起こすのだという。少々の血は提供するから、頼むから麻酔は打たないで   もっとも蚊がとまって針を指すのに気づいたら反射的にパチンとたたき落していることは間違いない。 


幸いなことに、たちの悪い蚊ではなかったようで、丸1日でかゆみはおさまった。    また台風10号が関東地方に上陸するとの予報がある。外に出るのは台風の真っ最中が蚊に刺されなくてよいかもしれない。  





アース ペット用アース渦巻A 大型13時間タイプ 52巻函+皿付き 【防虫・虫除け用品(虫よけ)/防虫グッズ)】【蚊 対策/撃退・忌避】【犬用品・猫用品/ペット・ペットグッズ/ペット用品】
ペッツビレッジクロス?ペット通販
安定した殺虫効果でペットを蚊の吸血から守る! ・大型13時間燃焼タイプ ・朝夕の蚊の吸血活動ピークを

楽天市場 by アース ペット用アース渦巻A 大型13時間タイプ 52巻函+皿付き 【防虫・虫除け用品(虫よけ)/防虫グッズ)】【蚊 対策/撃退・忌避】【犬用品・猫用品/ペット・ペットグッズ/ペット用品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0


救助ヘリから見た救出する光景

2015/09/12 19:18
虹が二つも」について

2015年9月11日、海上保安庁が、茨城県常総市の大雨災害現場で10日午後5時ごろ行った救助活動の様子を公開した。新潟航空基地所属のヘリコプターが家屋の上でホバリングし、機動救難士が庭に降下。取り残された男性と女性をヘリに吊り上げ、救出した。 (映像は海上保安庁撮影)【時事通信社】

ヘリコプターにつり上げられて救助される光景はよく見ているが、これはヘリコプターから救助する様子を撮影したもので、とても珍しい。つり上げ用のロープがこれほどぐるぐると回転する中での作業は大変だろうなと思った。

このほかにも、救助隊員の機転でトートバッグに入れた1歳の子どもを抱えた父親が救出されたとも聞く。今回は救助ヘリで1,100人超の人々が救出されたそうで、ホバリングの技術と機動救難士の活躍が元気と希望をを与えてくれている。   


      
http://www.jiji.com/jc/movie?p=mov509-movie03&r=y

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


虹が二つも

2015/09/10 23:56
昼間でも流れ星が見える !!」について

台風18号の影響で、各地では川が氾濫し、土砂災害が多発し、犠牲者も出ている。

それに比べれば、この数日、強い雨風のみで被害らしい被害もなく、ありがたいことだ。


きょうも朝から激しい雨が降っていたが、夕方6時近くに駅に向かう頃には久しぶりにところどころ青空が出ていて、傘は念のために小ぶりのものを持った。

ところどころに見える青空が珍しくて  空を見ながら歩を進めると、大きな虹が出ていた。  台風の後の虹なんて、とても幸せな気がした。 

角を曲がってまた空を見上げると、虹が大きくなっていた。あれと思ってよく見ると、最初の虹の隣に、もう一つうっすらとではあるが、出ていた。   何かいいことありそうな気がして、幸せな気分になっていたら、いきなり雨が降り出した。 いじわる  


この虹を見た人は何人いただろうか。雨が降り出さないうちにと家路を急いで、空など見上げる人はいなかったかもしれない。  私には、やはりいいことがあった。    
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


涼しくて生き返った !!

2015/08/24 23:22
秋の訪れか !!」について

朝から室温が27度以下で、本当に涼しかった。確実に秋は近づいている。ことしの夏も生き延びた。    肌寒いと感じる瞬間も多々あった。  


私にとってはよい日だったが、沖縄や奄美大島は台風15号の被害に苦しんでいる。沖縄では 「朝起きたらこんな有様だった」 と住民が語る視線の先には水浸しの道路に横倒しになった乗用車があった。


台風15号はきょう午後5時には、鹿児島県沖永良部島の北西海上にあり、1時間におよそ40キロの速さで北東へ進んでいるとみられる。台風は非常に強い勢力を維持したまま、今夜には奄美地方に最も接近し、あす朝には九州にかなり接近し、上陸するおそれがある。台風はその後、あす午後には日本海に達する見込み。 


このような台風情報を聞くと、手放しでこの涼しさを満喫しているのが心苦しくなる。  
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2


タイトル 日 時
台風8号 50年間経験のない猛威
「豪雨、落雷、土砂崩れetc.」について ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2014/07/10 17:02
危機管理の欠如
「期待した雨もさほど降らず」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/15 20:40
5カ月かけて台風3号
「台風さん、お早い お着きで」について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 19:44
台風さん、お早い お着きで
「台風17号、早く来過ぎ !!」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/01/05 18:47
ジンベエザメ サザベエが死んだ
「台風4号が来なければ死ななかったかも」について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 23:57
台風17号、早く来過ぎ !!
「台風4号」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/30 23:01
台風4号が来なければ死ななかったかも
「台風4号」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/21 16:49
台風4号
「“爆弾低気圧” まだ日本にいた」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/19 23:58
爆薬流出
「のろのろ のろのろ」について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/06 21:04
のろのろ のろのろ
大型台風12号が、もう1週間も日本列島に居座って、のろのろ台風などと悪口をいわれながら  各地に豪雨をもたらしている。天から降るというより、走ってくるような横殴りの雨だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/04 20:36
私だったら二日ともたない
「うっかり病院には行けない」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/24 21:47
一足飛びに冬
一足飛びに冬 「データ改ざん 発覚してよかった」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/09/24 23:47

トップへ | みんなの「台風」ブログ

おのじゅん 小野口純子 台風のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる