テーマ:ペット

気ままなマイクロブタ

「仰向いたときの猫の口が好き」について 食に貪欲、芸達者 マイクロブタのひまりちゃん、家族の一員に  寒がりのため夏でも毛布の上が定位置のひまりちゃん。鼻の上部はこりこり、横の部分はふにゃふにゃした触り心地  日差しが降り注ぐ兵庫県三田市内の小道で、リードにつながれた白と黒の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

仰向いたときの猫の口が好き

「猫猛ダッシュ、後ヘロヘロ」について 猫が仰向いたときのへの字に結んだ口元が大好きだ。猫によってその山型が富士山のようにとんがった形もあるが、ほどほどの山型、標準的な 「へ」 の口を見ると、写真でも和むし、近所の猫ちゃんに遭遇すると、抱き上げて口を見る。幸せな瞬間だ。まだ寒いので近所の猫 「かずこ」 は余り見かけない。  出…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

滝の水が上に流れる !!

「どこから出てくる ?!」について イングランド・カンブリアにて。ある滝の映像なのですが、なんと水が逆流している。重力を無視して上へと戻っていく水のしぶき……その光景はまさに驚きの一言だ。  逆流している滝に虹が出ている   驚きのこの現象は、激しい音を立てて吹きつける風にあったそうだ。 {%表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこから出てくる ?!

「行方不明の豚を探していたら」について アメリカ・ウィスコンシン州スペリオルにて。撮影者さんが飼っているフェレットたちを撮影していると、1匹のフェレットが部屋の収納の中に入っていった。しばらく隠れていると思ったら……思わぬ場所から勢いよく登場  予想外の場所からの登場にビックリしたのか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

行方不明の豚を探していたら

「ニワトリを散歩させる少女」について アメリカ・テネシー州にて。ある農場で1匹の豚が行方不明になった。捜索するうちに、農場の隅でその豚を発見したが、そこには驚きの光景が……。 ブヒーッ ブヒーッ ブヒーッ ……    {%子豚(お鼻ヒクヒク)hdec…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

猫猛ダッシュ、後ヘロヘロ

「猫の注文に応じる店員の神対応」について 駅の反対側に用事があって夕方出掛けた。  突然左側の駐車場から猫が飛び出してきた。何かに追われていたのだろうか、私の姿は目に入らなかったらしく、そのままスピードを増して4車線の道路を渡り切った。  上り線の車は多少徐行して猫も車も難を逃れた。反対車線は信号で車が通らなかったのか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今、助けるニャン

「赤ちゃんのお姉さんは猫 !!」について 壁に掛かったベビー服を人間の子どもと思い、救助に向かう猫がかわいい。  部屋の隅にいるのはキジ白の猫。後ろ足で立ち上がり、真っすぐ上を見ている。視線の先にあるのは壁に掛けられたベビー服。かわいいフードがついたキルティング地のジャンプスーツ (つなぎタイプのアウタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷いミミズクが死んだ

「ニワトリを散歩させる少女」について 25日朝、「ミミズクみたいな鳥が死んでいる」 と通行人から電話があり、環状7号沿いの歩道で、死んでいるのが見つかった。死骸には外傷があり、車と接触した可能性があるという。  ミミズクは、住宅街でたびたび目撃され、警察官が捕獲を試みたこともある。 24日は、阿佐ヶ谷駅付近のマンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニワトリを散歩させる少女

「アレクサを駆使する大型インコ」について ニワトリを散歩させている女の子の映像だ。その女の子の姿と声に、キュンとしてしまう。ココワーンと聞こえる少女の声は、日本でいえば 「コケコッコー」 のつもりかもしれない。  何しろ英語で犬の鳴き声は 「バウワウ」 と表現すると知って、日本ではワンワンというのに…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

自分のしっぽに挟まったおもちゃ探す犬

「ちくわ犬 !?」について なぜかしっぽのところに挟まったピンクのおもちゃを探す白い柴犬。まるで 「なぜ気がつかないの?」 といいたそうに、冷静におもちゃを見つめる柴犬2匹の視線が笑える。    頭の上にめがねをずらしているのに必死になって部屋じゅうを探しいる人いるよね {%びっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレクサを駆使する大型インコ

「インコ、高笑いしながら登場」について ちょ、イチゴ勝手に頼んだの誰…大型インコがアレクサで食べたいものを注文しまくる事件が発生 家の中でよきお手伝いとして重宝されているAmazonの音声サービス 「アレクサ」。アレクサに話しかければ電気も消してくれるし、ネットで商品の注文もしてくれる。 だがイギリスに住むマリオン・ウ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

猿のドヤ顔

「どうしたの、かずこちゃん」について 階段の手すりをダッシュする爆速猿 遠く離れた階段の手すりに乗っているのは、サルの仲間であるショウガラゴ。目にもとまらぬ速さで枝から枝へと飛び回ることができ 「俊敏」 で知られる動物だが、そのスピードは木以外でも健在だ。一瞬の出来事なので、瞬き注意でご覧ください。  このスピードはど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちくわ犬 !?

「犬をしつける外国人」について 全部の足を体の下にしまうように棒状になり、口を大きく開けてあくびをするキツネ。その名のとおり体のきつね色と、顔とおしり部分の白色がまさに 「ちくわ」 を彷彿 (ほうふつ) とさせる配色で、さらに開けた口によって筒状にも見えてくる。   よく見るともふもふで眠そうな表情がかわ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初めての焼き肉に子猫は

「腹筋運動に励む猫」について 初めての焼肉に、肉の広がる皿に顔を思いっきり突っ込んでいく子猫がちょっとうらやましい!   子猫の “ちょり” ちゃんは、この日初めて焼肉をいただくことに。愛用のごはん皿にはよーく焼かれた焼肉がいっぱい入った。ネコちゃんでも食べられるように全て味つけなしのシンプルお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫写真

「お魚くわえたトラネコ」について 島で暮らす猫さんたちの写真を集めたInstagramがフォロワー数3万9,000人を超える人気となっている。  simabossnekoさんがInstagramを始めたのは2017年の9月。投稿欄には生き生きとした猫ちゃんたちの雄姿が並んでいる。 simaboss…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盲導犬がサポートするのは ……

「犬のデイケアセンター」について フィリピン・ケソンにて。ショッピングセンターを歩く2匹の犬。実は2匹はちょっと珍しい特別なコンビなのだ。ゴールデンレトリバーはフィリピン唯一の 「盲目の犬をサポートする盲導犬」、イングリッシュコッカースパニエルはフィリピン唯一の 「盲導犬にサポートを受ける盲目の犬」。  {%イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近隣の方、安心してください

「怖いですねえ ペットの犬を侮るなかれ」について Twitterに投稿された1本の動画。とあるお宅の庭先に、白いおなかを上にして倒れている柴犬さん。ご近所さんがこの姿を見かけたら 「大変。あのワンコ、死にかけてる?」 とギョッとしちゃいそうだが、ご安心ください。この大胆なヘソ天は、柴犬・ポテちゃんの平常運転の姿だそうだ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘さんのペットがオオトカゲ

「オオトカゲの大相撲 ?」について しばらく休んでいたサークル仲間が会費を納入するために久しぶりに出てきた。  娘さんが入院してペットの世話を頼まれて忙しいとのことで、ペットの写真を見せてくれた。 画面いっぱぱいに写っていたのはオオトカゲ   金色に近い黄色で、確かに大きい。そのほかにも蛇などの爬虫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬のデイケアセンター

「三度見する散歩犬」について アメリカ・ミシガン州にて。犬専用のデイケアセンターから帰ろうとする飼い主とゴールデンレトリバー。しかしレトリバーさんは絶対に帰らない、といわぬばかりに地面に伏せ、引っ張っても、おやつをあげても何をしても決して動こうとしません。実はこのセンター、広大な敷地の遊び場に加えてプールや冷暖房完備の屋内施設もあ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

お魚くわえたトラネコ

「腹筋運動に励む猫」について そのネコは後ろ足で立つと、ニジマスの入った青のバケツをジッとのぞき込んだ。そしてやおら手を入れると、白刃一閃、その口にはビチビチと動くニジマスがくわえられていた。すぐさま脱兎のごとく駆けていく。 「あっ!」 職員の齋藤喜英さんが後を追って走り出した。お魚くわえたトラネコを追っかけるところな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

怖いですねえ ペットの犬を侮るなかれ

「三度見する散歩犬」について 帰省先の小型犬、昼寝していた赤ちゃんにかみつく…睾丸砕けて摘出手術 子どもの不慮の事故について、小児科医で緑園こどもクリニック (横浜市) 院長の山中龍宏さんに聞きます。(聞き手・萩原隆史) もうすぐお盆休み。子どもさんと一緒に帰省する方も多いのではないでしょうか。気をつけていただき…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

三度見する散歩犬

「猫パンチにやられた !!  子犬」について 私がカートを引いて歩いていたら、散歩中の小型犬が追い抜いていった。私のほうを振り返って足がとまると、飼い主さんは犬が立ちどまるので 「何をやっているの」 と軽くリードを引いて歩き始めた。   すると、また犬が振り返って私の引いているカートをみた。そうとは知らな…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

腹筋運動に励む猫

「猫パンチにやられた !!  子犬」について ネコも結果にコミットしたいのでしょうか。おそらくは毛づくろいなのだろうが 「うんせ、うんせ、どっこいしょ」 と頑張って腹筋しているように見える猫。ピーンと伸ばした美しい足にもご注目?  こんなふうに毛づくろいしている猫なんて、見たことない。 {%exclama…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

かずこの生い立ち

「荒ぶるかずこ」について 人懐こい花屋さんの猫が歩道の真ん中に長々と寝転んでいた。花々に水やりをしていた女性に、何歳くらいか聞いた。すると、野猫だったのでわからないという。  最初はスペイン人一家にに飼われていて、大事に育てられたので性格がよいのだそうだ。一家が母国に帰ってからはあっち (どっち  羽村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫パンチにやられた !!  子犬

「どんくさいワンコ」について 同じゲージ内にいる子猫に自分から戦いを挑む子犬だが 「ペシッ」 と軽く猫パンチを受けた次の瞬間……。まるでコントのような負けっぷりがかわいくて笑える。 起き上がろうとするが既に戦意喪失して、かわいい顔をしてころんと横になったままだ。      {%…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

子猫、猫パンチの練習

「猫、赤ちゃんに優しい」について 飼い主さんが指で遊んであげると、パンチを繰り出したりジャンプしたり、見事にほんろうされている猫。そして最後にはかわいらしく頭を抱えて防御をする仕草がかわいらしい。  この姿を見ると、いつまでも子猫のままでいてほしいと思ってしまう。でも、成長を待つのも親心 {%exclam…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫、赤ちゃんに優しい

「ガラガラヘビと猫」について 猫と握手したい赤ちゃんが腕を伸ばすと、最初は様子見だったもののちゃんとおつき合いする猫。赤ちゃんに強引に足を引っ張られても、怒ることなく神対応だ。  この猫もかわいいが、それ以上に赤ちゃんの顔も仕草もかわいいこと。   成長した姿が見たい。 {%びっくり2we…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ワンコ、家に帰りつけてよかったね

「どんくさいワンコ」について カナダ東海岸のニューファンドランド島に住むジェームズ・マーフィーさんの飼い犬、10歳のハスキー犬 「シャイアン」 が5月7日からしばらく行方不明になっていた。  シャイアンは5月22日、同島のベイ・ロバーツにあるマーフィーさん宅に戻ってきたが、プラスチックの猫小屋と一緒 {%exclamatio…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラガラヘビと猫

「結局、最初にいた2匹が落ちた ?」について 猫がグッと首を下げて身構えたその視線の先には、ウェービーな動きで迫り来る、見るからに怪しい輩。近づくアイツにおっかなびっくりの様子だが、その正体は、飼い主さんが操るヘビ型ラジコン。毒や噛みつき機能もないとわかると、戦いは圧倒的に猫が優勢になった。  動画の半…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

自分のおしりのにおいに 猫 ゲッ !!  

「猫の擬態 恐るべし 全然わからぬ」について 念のためお断りしておきますが、私のおしりではありませんよ    これは、知らなくてよかったことなのかもしれない。自分のお尻のにおいをかいだ猫が驚きの表情を浮かべている。 「こ、これが私の臭いだと …… 」  {%黒猫hdec…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more