テーマ:子ども

子どもと縫いぐるみ

「父親への愛想笑い」について 電車の中で、5歳くらいの子どもがリュックを抱えて居眠りをしていた。連休なので一家でお出かけなのだと漠然とその子を眺めていて、ふと気がついた。リュックの口からカワウソが顔をのぞかせていた。思わず二度見した。    まさかと思いつつも、本物に見える。途中で目をさました男の子は、いとおしそうに “カワウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5歳児が 「もうゆるしてください」

「また子どもを虐待死させ」について  「パパ、ママごめんなさい。ゆるして」 とメモを残して死亡した女の子は、ことし1月以降、自宅で軟禁状態だったとみられることがわかった。  この事件は船戸雄大容疑者 (33) と妻の優里容疑者 (25) が長女の結愛ちゃん (5) に十分な食事を与えなかった上、暴行を加えた後に病院に連れてい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

また子どもを虐待死させ

「投げ捨てたと表現する父親」について また実の両親によって子どもの命が奪われた。泣いたときだけミルクをあげたというが、あげなくてもよい。ちゃんと時間を見計らって飲ませてやってほしい。我が子を殺しておいて、あげたなどという丁寧語は使うな  体力がなくて泣く力もなかったのでしょうよ。当時1歳1カ月で体重…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more