テーマ:天災

猫1匹漁船で避難

「帰宅した途端に震度5強」について 5月29日午前、鹿児島・口永良部島 (屋久島町) の新岳で起きた爆発的噴火で、避難していた住民の代表たちは1日朝から一時的に島に帰った。 一時的に島に帰っているのは、住民の代表12人とサポートを行う屋久島の消防職員など計29人で、住民たちを乗せた漁船は1日午前8時半に出港、約1時間後に口永…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰宅した途端に震度5強

「僕とおんなじだね ヒエッー 詰めが違うよ」について 帰宅して着替えを済ませ、トイレに入った途端にグラグラグラグラと体が揺れた。、疲れて目まいかと思ったが、目の前にあるカレンダーが大揺れしていた。  地震だ   一瞬、座るのをやめようかと腰を浮かしたまま考えた。長い時間揺れていた。このまま避難すること…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

僕とおんなじだね ヒエッー 詰めが違うよ

「大人は助からないかも……」について たしか元日の午後だったと思うが、都内で震度4の地震があった。私は2階のトイレを使用中だった。ぐらっときたので身構えて様子を見た。ほんの少しして今度はグラグラと大きく揺れ出した。こりゃ本物だと、あわてて階下におりた。 「大きい地震だったね」 「え、そうお 動いてい…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

大人は助からないかも……

「まだ、夢を壊すな」について 夕食をとりながら、3月11日の地震や津波被害の映像をテレビで見た。改めて津波の恐ろしさが身にしみた。地震だけだったら、これほど甚大な被害にはならなかっただろう。 孫たちに 「地震が起きたら、まずテーブルや机の下にもぐりなさい」 と息子がいった。そして、あの地震のときは何をしていたのかと2人に聞い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more