テーマ:再配達

郵便受け投入口のタテ幅を3・6センチに

郵便受けの投入口が、じわりと大きくなっている。集合住宅の郵便受けは外から手が入らないようタテ約2・5センチのすき間が主流だったが、3・6センチのタイプがふえ、最大手メーカーでは出荷量の約3割を占める。ネット通販で届く小型の箱が入るようにして再配達を減らしたい日本郵便が、普及を後押ししている。  新商品は、ナスタ、日本郵便、ネット通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more