テーマ:カラス

奇妙な体勢のカラス

「カラスがカードでお買い物 ?」について これは今月20日、ツイッターに投稿された動画。 カメラがズームすると、くちばしを持ったカラスに見えるが…驚きなのは、その姿勢。羽が “マッチョな腕” に見え “ゴリラカラス” などと話題になっているのだ。  現在850万回以上再生されている、カラスがとるとは思えない姿勢のこの動画。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷いミミズクが死んだ

「ニワトリを散歩させる少女」について 25日朝、「ミミズクみたいな鳥が死んでいる」 と通行人から電話があり、環状7号沿いの歩道で、死んでいるのが見つかった。死骸には外傷があり、車と接触した可能性があるという。  ミミズクは、住宅街でたびたび目撃され、警察官が捕獲を試みたこともある。 24日は、阿佐ヶ谷駅付近のマンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わがままカラス 小さいのは要らない !

「カラスがカードでお買い物 ?」について インド・コーリコードにて。鮮魚業者の主人は、毎日カラスに餌を与えている。しかしこの日はなぜかカラスが不満気で、魚を見せてもなかなかくわえない。どうやらこのカラス、大きい魚にしか興味がないようで……。  それでも自分で大きい魚をくわえて逃げないところは偉い 
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カラスがカードでお買い物 ?

「紙製のこいのぼりだと思ったら」について 東京・JR錦糸町駅の構内にカラスが出現。乗客らの前で、驚きの行動をとった。     一日の乗降客数およそ10万人。多くの人が行き交うJR錦糸町駅。それは券売機の前で起きた出来事だった。 先月29日に撮影された映像―。 1羽のカラスが券売機の上に乗って券売機から出てき…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「カラス侵入禁止」 の警告文は効果あり !?

「カラスの会議」について 「カラス侵入禁止」 の警告文で本当にカラスが来なくなった! 事実は小説より奇なり。朝日新聞が報じたB級ニュースを、小中学生向けの月刊ニュースマガジン 『ジュニアエラ』 で、夕日新聞社としてピックアップした。 その一部を紹介する。 ■「カラス侵入禁止」 の警告文なぜか効果あり (2017年5月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイパー破壊の犯人はカラス

「カラスが餓死」について 松江市東出雲町の住宅街で今春、車のワイパーが壊される被害が約40件相次いだ。 被害届を受けた島根県警松江署が延べ約50人の捜査員を投入するなど捜査。警戒のため設置した防犯カメラに映っていた “犯人” は、カラスだった。巣作りに利用した可能性があり、松江署も 「カラスじゃ逮捕もできない」 と困惑気味だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスが餓死

「カラスを食べる文化」について 埼玉県で、年末年始に県内4カ所でカラスの死骸が計111羽見つかったと発表した。いずれも外傷はなく、鳥インフルエンザの感染も確認されなかった。大半の死骸の胃に食べ物がなく、県は餓死  や細菌性腸炎の可能性があるとみて原因を調べている。 もし餓死だとしたら、どういう状況で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

リアルなかかし

「除草ヤギの活用広がる」について 草取りや樹木の剪定をしたり、手押し車を押したり…。畑で作業をしている農家の人たち…と見えたものは実は「かかし」で、通りかかった住民が思わずあいさつするほどの人間そっくりのリアルなかかしが、滋賀県東近江市の田園地帯にあらわれ、注目を集めている。 約4年前に勤めていた会社を退職した小西節…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

カラスを食べる文化

「カラスの会議」について 都市部での雑食が目立つカラスが、茨城県の一部地域では食用とされていて、戦後間もない頃から続く食文化を守ろうと、地域の人たちが特産品とできないか、研究を始めている。 茨城県ひたちなか市の自営業男性 (60 )は2月、自宅で知人らにカラス料理を振る舞った。胸肉は刺身に、脚は焼き鳥に調理した。同市の獣医師…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ガンをつけられそうで

「ノーベル賞」について 夏の間、草が生い茂っていた空き地が、きれいに草が刈られていた。見通しがよくなって、こんなに広い土地だったのだと改めて思う。ただ手入れをしただけなのか、または何か建物が建つのだろうかと興味がある。  刈ったばかりの草のにおいが心地よく、その空き地を通りすがりに眺めていると、カラスが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

珍しい鳥

「本文修正」について 家を出て間もなく、前方のブロック塀の上にふわりと何かが飛び上がった。どんどん近づきながら見ると、長さが10センチくらいある太いくちばしがオレンジ色で、体は真っ黒な鳥だった。図鑑でも見たことのない鳥で、どこかのペットが逃げ出してきたのかと思った。電車の時間が気になったが、少し歩を緩めてじっくり観察した。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more