テーマ:西日本豪雨

奇跡的に生き延びた介護老人保健施設の馬が母親になった

西日本豪雨の濁流を奇跡的に生き延びた介護老人保健施設・ライフタウンまび (倉敷市真備町箭田) のミニチュアホース・リーフ (10歳、雌) に16日未明、待望の“赤ちゃん”が誕生した。豪雨で最愛の子馬を失った悲しみを乗り越えて出産。母子ともに健康で、職員や利用者が 「よく頑張ったね」「おめでとう」 と祝福した。 子馬は体高60セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more